『民衆の敵』4話の動画見逃し視聴はこちら!【11月13日放送分】

民衆の敵,4話

2017年11月13日(月)21時からフジテレビ系列で放送される秋ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~』第4話。何度も壁にぶつかりながらもストレートに向かっていく篠原涼子の姿がかっこいいですよね。

そんな『民衆の敵』4話を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は月9『民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~』4話の見逃し動画を視聴する方法や、あらすじ、視聴者感想アンケートの結果を紹介していきます。

<『民衆の敵』FODプレミアムで全話配信中!>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

民衆の敵~世の中おかしくないですか!?~
『民衆の敵』見逃し動画の全話配信状況はこちら

『民衆の敵』第4話の動画は放送から1週間以内なら無料で視聴できる!

『民衆の敵』第4話の無料動画は放送から1週間以内ならTverやFOD(フジテレビオンデマンド)を使えば完全無料で視聴できましたが、すでに配信終了しています。

第4話が11月13日(月)21時00分から放送だったので、第5話放送前の11月20日(月)19時40分頃まで視聴できました。

【1週間以内の無料動画視聴はこちら↓↓】

・Tver 配信終了
・FOD 配信終了

現在は下の方法で見逃し動画を視聴できます↓↓

『民衆の敵』第4話の放送から1週間以上経過してしまった場合に動画を視聴する方法

放送から1週間以上経過してしまった場合は、TverやFODで視聴することはできません。この場合は、有料プランですが、無料お試し期間のある動画配信サービスで視聴することができます。

【視聴可能な動画配信サービスは↓↓】

動画配信サービス 配信状況
FODプレミアム
dTV 

※配信情報は2017年11月20日時点の情報です。配信が終了となっている可能性がありますので、登録前にご確認ください。

それぞれのサービスの特徴を見ていきます。

FODプレミアムのポイント

民衆の敵~世の中おかしくないですか!?~

31日間の無料お試し期間あり!
・フジテレビ系列の最新ドラマや過去の名作が豊富!
・映画やバラエティ番組も視聴できる!
・人気雑誌の最新号が読み放題!
・『民衆の敵』が視聴できる!

おすすめ度:★★★★★

フジテレビ系列で観たい作品が多い方はFODプレミアムがおすすめです!『リッチマン、プアウーマン』や『恋仲』、『いつ恋』、『スキコト』などの名作も配信されています!

>>FODプレミアムの無料登録はこちら

【FODで配信中の最新ドラマ】

  • 民衆の敵』(篠原涼子主演):2017秋ドラマ
  • 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  • 刑事ゆがみ』(浅野忠信&神木隆之介主演):2017秋ドラマ
  • 花にけだもの』(中村ゆりか主演):2017秋ドラマ
  • Good Morning Call Our Campus Days』(福原遥主演):2017秋ドラマ
  • パパ活』(渡部篤郎&飯豊まりえ主演):2017秋ドラマ
  • ラブホの上野さん2』(本郷奏多主演):2017秋ドラマ
  • 『コード・ブルー3』(山下智久主演):2017夏ドラマ
  • 『僕たちがやりました』(窪田正孝主演):2017夏ドラマ

ほか、フジテレビ系列の人気ドラマや名作を多数配信中!

※配信情報は2017年11月20日現在のものです。配信が終了している可能性もあるので、FODプレミアムでご確認ください。

dTVのポイント

国内ドラマ

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本州120,000本以上!
・最新ドラマの見逃し動画や映画、アニメが豊富!
・ドコモユーザ以外も利用できる!
・『民衆の敵』が視聴できる!

おすすめ度:★★★★✩

dTVは月額料金が安いのがポイント!無料お試し期間後も継続して利用したい方や、はじめてFODサービスを試してみたい方はdTVがおすすめです!

>>dTVの無料登録はこちら 

【dTVで配信中の最新ドラマ】

などの最新ドラマや過去の名作を多数配信!

※配信情報は2017年11月20日現在のものです。配信が終了している可能性もあるので、dTVでご確認ください。

『民衆の敵』第4話のあらすじ

帰宅した佐藤智子(篠原涼子)を公平(田中圭)が甲斐甲斐しく出迎えた。いつもと違う様子に智子が疑問を持つと、公平は「記帳してきた」と通帳を見せる。すると智子は大声をあげると、駿平(鳥越壮真)とあかね(野澤しおり)が驚く。実は智子に初めての議員報酬が支払われ、その額に驚嘆の声をあげてしまったのだ…。

ともあれ、念願の報酬をもとに公平は焼き肉パーティーを企画。あかねを迎えに来た平田和美(石田ゆり子)も交えて食事を始める。浮かれる佐藤夫婦に、来年は税金も上がると釘を刺す和美は、もうひとつ懸念を抱えていた。

民衆の敵,4話

その頃、あおば市では開発が進もうとしていた新しい港の建設、ニューポート計画の中止を河原田晶子市長(余貴美子)が公約通りに宣言。和美の新聞社では市長の独断を牽制するような一文が掲載された。もともとニューポート計画を推進していたのは犬崎和久(古田新太)の派閥。和美は新聞記事には動きが見えるのに、犬崎たちがおとなしすぎるのが気にかかっていたのだ。智子も、市長と犬崎が和解するはずがないと和美に同調する。

民衆の敵,4話

一方、小出未亜(前田敦子)は岡本遼(千葉雄大)の地元商店街でランチ。商店街はすっかりさびれ、もともとここで電器店を営んでいた遼の実家も夜逃げしていた。古い店がシャッターを閉める中、二人が入ったのはファミリーレストラン。ウエイトレスに案内されて席につこうとする遼に商店街のおばちゃんたちが声をかけて…(公式ホームページから引用)

日本は少子高齢化と人口減少社会に突入して久しいですが、このまま人口減少&労働人口の減少が進めば、以前の日本のように日本全体が栄えるということはもうないのではないでしょうか。実際、空き家率も上昇していますし、以前は栄えていた商店街もシャッター商店街と化しているところも多くあると言われています。

確かに、郊外型の大型スーパーやショッピングモールができたことでシャッター商店街が増えたこともありますが、人口減少の影響も大きいでしょう。これからの日本は「選択と集中」によるメリハリをつけた政策が必要だと思います。つまり、「どこを選んで、どこを捨てるのか」という大きな決断が必要でしょう。

当然ながら、選ばれなかった場所に住む人からは猛反対が予想されますが、「国土の均衡ある発展」が望めなくなったので、致し方ないということを理解しなければなりませんし、それを理解させるのが政治家のやくわりかもしれません。

様々な地域、人々からの要望があり、それらが相反するものだったり、ぶつかることもありますね。いろいろな要望の中から何を選び、何を捨てるのか?優先順位をつけて政策を実行する、政治家は難しい難題と向き合わなければなりません。

果たして佐藤智子(篠原涼子)は何を選び、何を捨てるのか?このドラマの結末が非常にきになるところです。

<『民衆の敵』FODプレミアムで全話配信中!>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

『民衆の敵』第4話の感想に関する視聴者アンケート結果

第4話の感想についての視聴者アンケートを実施ました。その声を紹介します。

美味しいお肉を食べるために頑張ってほしい(30代女性)

第4話は新人議員がみんなで力を合わせた感じがしてとても良かったです。実際にこども食堂をするのは大変ですが、商店街でやるというのはとても良いアイディアでドラマだけでなくこういう施設があれば、助かる人がたくさんいるのだろうなと考えさせられました。これからも美味しいお肉を食べるために智子には政治家としてもっと頑張って欲しいです。

急がば回れ(40代女性)

「急がば回れ」という言葉の大切さがよくわかるお話でした。智子のいいところは、その行動力だと思うのですが、何か物事を始めるには、きちんと根回しが必要なことが今回のことで学んだと思うので、今後の智子の活躍にさらに期待です。こども食堂の案は、個人的にも賛成です。これから増えていくお年寄りと減っていく子供たちがお互いに交流することは、孤独な人を減らすいい策だと思います。

岡本は現実主義ながらも熱い心の持ち主(20代男性)

商店街、または商店街の人たちに対する思い入れが強い岡本が現実主義ながらも熱い心の持ち主であることがひしひしと伝わってきたところが見ていて心が暖かくなりましたし面白かったです。また、商店街の小さな企画でも計画的にやらないと失敗するんだといいことを痛感しました。そのためにも、決議案をしっかり取らなければならないことがよく分かりました。

なかなか難しい問題だな(30代女性)

子どもが私にもいるので子育て問題を取り上げている内容のドラマなので興味があって見ています。さびれた商店街は多く見られるので現実の現状が気になった反面、なかなか難しい問題だなと考えさせられた内容でした。岡本先生が拍手の嵐を受けている時に鳥肌が立ちました。犬崎先生がどんなたくらみをしているのかが気になった。

千葉雄大君が一生懸命がんばっている(40代女性)

千葉雄大君が一生懸命がんばっているところがたすけてあげたくなった。またもっぱらの政治家高橋一生が、どんどん篠原涼子よりになり、いい関係がきづけていくのも楽しいです。密かにやんでいる高橋一生も素晴らしく、はまり役で面白いと思いました。

相手の懐に飛び込んでいくところはすごい(30代女性)

何事にも正直で、裏表がなく、そして計算もできないのが篠原涼子さんだと思っていましたが、持ち前の強いメンタルで大物市議会議員の古田新太さんに対して、市議会で千葉雄大さんの提案が通るようにあらかじめ根回しをしていたことには驚きました。相手の懐に飛び込んでいくところはすごいと思いました。

佐藤議員がしたたかになっていく(40代女性)

こども食堂の運営にあたって、善意だけではできないこと、充分な根回しが必要なことを考えさせられました。こども食堂は子育て支援を受けられないママ・ひとりぼっちのこども・仕事がない商店主、それぞれにとってwin-winとなるものなのに、働き手や安全の確保、滞りなく運営すること、そして少なからず悪用しようとする利用者も居ると思うので、本当に必要な人に必要な支援が届くためにどうするのが正しいかというのが難しい問題だなと思いました。回を追うごとに篠原涼子さん演じる佐藤議員がしたたかになっていく姿が頼もしく、面白いなと思いました。

俄然面白くなってきた(30代男性)

智子と藤堂だけでなく、前田敦子さんや千葉雄大さんの演じている新人議員にもスポットが当たる事で俄然面白くなってきました。それぞれのバックボーンや得意分野などが分かってくるとストーリー展開もあれこれ想像できるようになるので楽しいです。次はトレンディエンジェル斉藤さんのキャラも前に出てきてほしいですね。あと本筋にはあまり関係ないですが、大人になって急激に可愛くなった人には「昔のこと全然覚えてない」が褒め言葉になるというのが面白かったです。

今回はパッとしない話だった(30代女性)

今回、パッとしない話だったように思います。こども食堂を作った話だったが、本当にそれでみんな幸せになったのだろうか。引きこもりをこども食堂スタッフとしてかり出していたけれども、あれだけすぐに馴染めるならもっと違う仕事もできそうだし、あれには賃金は発生するのかなとか、細かいことを考えたらドラマの内容に共感できなくなってしまった。

自分が正しいと思ったことを貫き通す佐藤さん(20代男性)

自分が正しいと思ったことを貫き通す佐藤さんが、子ども食堂を作る際に会派を関係なしに出来たというのは面白い点だと思いました。実際の政治では少数派の所属の人たちはあそこまで上手くは行かないと思う。今回犬崎さんに対し借りを作った佐藤さん。次回以降どのような展開になるのか楽しみです。

<『民衆の敵』FODプレミアムで全話配信中!>

【31日間無料お試し】FODプレミアムはこちら

まとめ

今回は11月13日放送の『民衆の敵』第4話の動画を視聴する方法を紹介してきました。ポイントは次の2つです。

  1. 放送から1週間以内ならTverやFOD(フジテレビオンデマンド)で視聴できる
  2. 1週間以上経過した場合はFODプレミアムやdTVなどの動画配信サービスで視聴できる

とりあえず、無料お試し期間を利用してドラマの動画を視聴したい方は、フジテレビ系に強いFODプレミアムがおすすめです!お得なキャンペーンはいつ終わるかわからないので、早めに登録しておいたほうがいいですね。

>>FODプレミアムの無料お試し登録はこちら

 

『民衆の敵』見逃し動画の全話配信状況!
『民衆の敵』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。