【竹内涼真2017】ドラマや映画の最新作まとめ一覧!

2015秋ドラマ『下町ロケット』で注目され、2016年夏の映画『青空エール』やドラマ『ラストコップ』で人気に火がつき、2017上半期の朝ドラ『ひよっこ』で大ブレイクした竹内涼真。2017年ブレイク俳優の筆頭とも言える人気ですよね。

そんな竹内涼真の2017年出演作が気になる!という方も少なくないはず。そこで今回は竹内涼真が2017年に出演するドラマや映画の最新作をまとめてご紹介していきます。

話題の人物の出演作!

スポンサードリンク

竹内涼真出演のドラマ&映画2018最新作まとめ一覧

朝ドラ『ひよっこ』(4月-9月放送のNHK連続テレビ小説)

ひよっこ

東京オリンピックが開催された昭和39年前後の時代に、茨城県の田舎から上京した主人公のみね子が、集団就職や赤坂の洋食屋で働きながら、数多くの試練を乗り越えて成長していく姿を描いた物語。主演の有村架純、木村佳乃、沢村一樹、竹内涼真ら秀逸なキャストが揃った作品です。

前半は視聴率がかなり苦戦しましたが、後半は一気に盛り返して連日20%超えを連発するなど、人気が爆発。平均視聴率が20%切りは確実か!?と言われていましたが、このペースでいけば20%超えを狙えるほど回復しています。

関連記事:【2017夏ドラマ】視聴率一覧&ランキング!

竹内涼真は佐賀県出身で製薬会社社長の御曹司で高学歴な島谷純一郎を熱演。

竹内涼真

みね子(有村架純)と出会い、恋愛&結婚に発展するかと思われましたが破局。舞台から去ってしまったことで、視聴者からは”島谷ロス”の声が数多く挙がりました。

関連記事:朝ドラ『ひよっこ』が面白い!と絶賛されている4つの理由

 

映画『帝一の國』(4月29日公開)

帝一の國

古屋兎丸の人気コミックを原作とした実写映画。時代は昭和、官僚や政治家を数多く輩出してきた屈指の名門男子校・海帝高校を舞台に、将来の出世のために必要な生徒会長になるため、生徒会長選の戦いを描いた物語。

原作↓↓

主演の菅田将暉、竹内涼真、野村周平、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大永野芽郁ら若手の超人気役者が集結。動員数100万人を突破し、興行収入12億超えを記録した超ヒット映画になりました。

竹内涼真は海帝高校2年の明るく優しい性格で誰からも好かれるカリスマ・大鷹弾役を演じています。

竹内涼真

主人公にも学校にも大きな影響を与える超重要キャラを演じ、絶賛されていました。竹内涼真ファン必見の映画でしょう。

関連記事:実写映画『帝一の國』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!

 

スポンサードリンク

 

映画『ラストコップTHE MOVIE』(5月3日公開)

ラストコップ

唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希、和久井映見、竹内涼真、藤木直人らが出演し、好評だった2016年秋ドラマ『ラストコップ』の続編となる映画。30年間の眠りから目覚めた破天荒な刑事・京極浩介(唐沢寿明)とバディを組む若手刑事・望月亮太(窪田正孝)が、セオリーや組織のルールを無視して、事件を解決していくコメディタッチのストーリー。

ラストコップ,窪田正孝,竹内涼真

竹内涼真は京極と望月の同僚であり、係長の若山省吾役として出演。ルール無視の京極&望月コンビニ敵対心をもつ硬派で熱血漢の刑事を熱演しました。

関連記事:映画『ラストコップ THE MOVIE』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!

 

ドラマ『過保護のカホコ』(7月-9月の日本テレビ系列夏ドラマ)

過保護のカホコ

両親に過保護に育てられた純粋で世間知らずのカホコが、様々な人と出会い、試練に遭遇し、恋に落ちていくことで少しずつ大人になっていく姿を描いた物語。『家政婦のミタ』を手がけた遊川和彦氏の脚本作品ということで注目されていました。

竹内涼真は主人公のカホコと恋に落ちる麦野初役として出演。母親から捨てられて施設で育った苦学生&画家を目指す卵。過保護に育ったカホコにズバズバと物言いますが、根は優しくて誠実で、面倒見が良く、次第にカホコと恋に落ちていきます。

竹内涼真

ありそうでなかったストーリーも面白いですし、高畑充希、母親の黒木瞳、父親の時任三郎、麦野初役の竹内涼真の4人の演技がとにかく絶賛されていますよね。

関連記事:面白い!『過保護のカホコ』が絶賛評価を連発している5つの理由

「すごく惹き込まれて、毎週楽しみ!」という声も非常に多い良作なので、まだ観ていない方は一度視聴することをおすすめします。竹内涼真と高畑充希の恋模様やキュンキュンするシーンも豊富です。星野源の主題歌もいいですよね。

関連記事:『過保護のカホコ』の見逃し動画を無料で視聴する方法

坂の多い横浜の街並みや駿河台大学、大田区にある多摩川浅間神社やゆうひヶ丘展望台、ふれあい橋下の河川敷など、ドラマのロケ地が聖地化しそうなほどの人気ですよ!

関連記事:『過保護のカホコ』ロケ地&撮影場所まとめ

ドラマ『陸王』(10月-12月のTBS系列秋ドラマ)

『半沢直樹』、『下町ロケット』、『民王』、『ようこそ、わが家へ』など数々の大ヒットドラマを世に送り出してきた池井戸潤の最新小説のドラマ化作品。創業から100年以上続く老舗足袋業者の四代目社長が経営危機に直面しながらも、会社の存続をかけた新しいランニングシューズの開発に取り組むストーリー。池井戸潤らしい企業と熱い男たちの奮闘を描いたスペクタクルヒューマンストーリーです。

役所広司主演、さらに山崎賢人、竹内涼真、寺尾聰らが出演。竹内涼真は、期待の新人として実業団入りしたが膝を故障。その原因が走法にあることがわかり、フォーム改良に取り組む過程で、こはぜ屋の陸王に出会う・茂木裕人役を演じます。

関連記事:『陸王』キャスト、あらすじ、原作、相関図まとめ!

関連記事:『陸王』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ!

この他の作品や新たなドラマなどが発表されたら、随時追加していきます。

関連記事:竹内涼真は町田出身だった!地元の中学や高校、実家の最寄り駅も!

関連記事:竹内涼真が『満点✩青空レストラン』で釣りをした愛知県田原市のロケ地はここ!

最後に

身長が高く爽やかで優しげな顔、確かな演技力で人気の的な。2017年は大活躍した年になりましたが、2018年以降もさらに飛躍してほしいですよね。

この人も話題です!

スポンサードリンク



スポンサードリンク
【フェイシャル】よくばり美顔体験 1回60分 3,000円

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。