『ツバキ文具店 鎌倉代書屋物語』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、エキストラまとめ!原作に登場する鎌倉の名店18選も!

2017年4月からNHKのドラマ10として放送される春ドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』。小川糸の大ヒット小説を原作に、多部未華子が主演をつとめることで話題になっています。

そこで今回はドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじ、最後に原作に登場した鎌倉の名店と呼ばれる飲食店18選について紹介していきます。

注目記事

【NHKドラマ10】次クールの夏ドラマは西島秀俊、吉瀬美智子、ぱるるら出演の『ブランケット・キャッツ』

『ブランケット・キャッツ』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!

関連記事

『ツバキ文具店』多部未華子のかわいいブランド衣装まとめ!

【最新】多部未華子の髪型2017パーマのオーダー方法3つのポイント!

スポンサードリンク

『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』のあらすじ

8年ぶりにふるさと鎌倉に戻った鳩子。亡き祖母から「ツバキ文具店」を受け継ぐはめに。実は、文具店とは名ばかりで、本業は美しい文字を代筆する「代書屋」だったのです。しかも「ツバキ文具店」は、手紙を一から考えて書いてくれる、一風変わった代書屋でした。新米の代書屋となった鳩子は、次第に才能を発揮。さまざまな手紙の依頼に応えていきます。どうしても言葉に表せない、心の奥底の思いを、最高の形で伝えるのが、鳩子の新たな仕事です。そしてツバキ文具店に集まる、ちょっと風変わりな人々とのふれあい。小さな幸せのピースが、鳩子の心を満たし、それは新しい一歩へとつながっていきます。(公式ホームページから引用)

インターネットが当たり前になった現在、「手紙」を書くということが少なくなったのも事実。かつての日本の風物詩でもあった年賀状も、SNSで済ませるのが主流になってきました。実際、会社勤めしている方は年賀状を出すのは会社関係で仕方なく、プライベートはLINEやFacebook、twitter、インスタで、という方が多数派ではないでしょうか。それも現在の上司世代のためにやっているだけなので、上司世代の引退とともに終焉を迎えるかもしれません。

年賀状はさておき、手紙というのはSNSが主流になった現在でも特別なものがありますね。もらって嬉しいし、何だか古くて新しい感じさえします。筆まめな方が多く、繊細な感情表現を現せる日本に合っているのかもしれません。

この物語は手紙を書くことを生業とする代筆屋が舞台の物語。ストーリーの中に手紙がたくさん登場するはず。心がほっこりしたり、心が揺さぶられる手紙をぜひ期待したいですね。


原作の『ツバキ文具店』は2017年本屋大賞ノミネートのベストセラー作品。Amazonでも絶賛評価を連発しているので、ドラマ化を機にぜひ読んでみたい小説です。

 

スポンサードリンク

 

『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』のキャスト

多部未華子

鳩子/多部未華子 「ツバキ文具店」を継いだ新米代筆屋。

多部未華子出演のドラマ『わた恋』撮影場所まとめ

多部未華子出演のドラマ『視覚探偵 日暮旅人2017』撮影場所まとめ

高橋克典

高橋克典出演のドラマ『信濃のコロンボ3』撮影場所まとめ

上地雄輔

上地雄輔出演の映画『新宿スワン2』ロケ地まとめ

上地雄輔出演の映画『土竜の唄 香港狂騒曲』ロケ地まとめ

上地雄輔出演の映画『君の膵臓をたべたい』ロケ地まとめ

片瀬那奈

新津ちせ

新津ちせ出演の映画『3月のライオン』ロケ地まとめ

江波杏子

江波杏子出演のドラマ『女の勲章』撮影場所まとめ

奥田瑛二

奥田瑛二出演のドラマ『運命に、似た恋』撮影場所まとめ

奥田瑛二出演のドラマ『巨悪は眠らせない』撮影場所まとめ

奥田瑛二出演の映画『古都』ロケ地まとめ

奥田瑛二出演の映画『一茶』ロケ地まとめ

奥田瑛二出演のドラマ『獄門島』撮影場所まとめ

奥田瑛二出演のドラマ『大貧乏』撮影場所まとめ

倍賞美津子

倍賞美津子出演のドラマ『望郷』撮影場所まとめ

倍賞美津子出演のドラマ『君に捧げるエンブレム』撮影場所まとめ

倍賞美津子出演のドラマ『マッサージ探偵ジョー』撮影場所まとめ

ほか

 

次ページ 『ツバキ文具店 鎌倉代書屋物語』ロケ地、エキストラ募集情報まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。