『黒革の手帖2017』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌まとめ!

2017年7月20日からテレビ朝日系列で放送される夏ドラマ『黒革の手帖』。松本清張の傑作小説を原作に、2004年の米倉涼子主演作をはじめ過去に4回ドラマ化された作品。5度目のドラマ化となる今回は武井咲主演ということで話題になっています。

そこで今回はドラマ『黒革の手帖』のキャストや相関図、脚本や主題歌などのスタッフ情報、気になるあらすじや原作についてまとめてご紹介していきます。

『黒革の手帖』に関連する記事はこちら
2017夏ドラマ特集

スポンサードリンク

『黒革の手帖2017』のあらすじ&原作

父の死後、母が背負った借金を相続した原口元子(武井咲)。東林銀行の派遣社員だが、借金返済のため、銀座のクラブ「燭台」でホステスとしても働いている。しかし、借金完済後に銀行で派遣切りの話が浮上。退社を決意した元子は、顧客の違法口座リストを記した「黒革の手帖」をもとに、自身の口座に送金して1億8000万円を横領。銀座にクラブ「カルネ」を開業し、夜の世界でのし上がっていく。(SANSPOから引用)

銀座といえば高級クラブがたくさんあることで知られています。座っただけで◯万円、ボトルキープで数十万円すると言われていますが、ここには芸能人や財界人、企業の経営者、政治家などの”富裕層”と呼ばれる人たちが連日のように訪れているようですね。それだけの魅力があり、行けることがステータスでもあるのでしょう。


昼の銀座はショッピングという表の顔を持ちますが、夜になると愛と欲望が渦巻く”裏の顔”が姿を表します。その中心がクラブですね。この物語はそんな銀座でクラブをオープンした主人公が、“借名口座”の預金者リストを武器に、銀座でのし上がっていく姿を描いた物語です。お金と愛と欲望が激しく入り乱れるこの街でのし上がっていくのはそう簡単ではないでしょう。主人公がどんな手を使ってのし上がっていくのか?注目です。

今回で5度目のドラマ化となる『黒革の手帖』。これまでの主演の変遷を見ていくと、時代の流れを感じさせますし、主演の低年齢化が進んでいます。

1982年版:山本陽子(当時40歳)

山本陽子

1984年版:大谷直子(当時44歳)

大谷直子

1996年版:浅野ゆう子(当時36歳)

浅野ゆう子

2004年版:米倉涼子(当時29歳)

米倉涼子

2017年版:武井咲(23歳)

武井咲

武井咲が圧倒的に若いですね。彼女がどうのし上がり感やカリスマ性を出していくのか?楽しみです。

原作は松本清張の傑作小説

ドラマの原作は松本清張が1980年に出版した名作と呼ばれる「黒革の手帖」。Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しているので、今回のドラマ化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

 

『黒革の手帖2017』のキャスト&相関図、スタッフ情報

スポンサードリンク

キャスト

原口元子/武井咲

武井咲

 

元銀行員時代に横領した金で銀座にクラブ「カルネ」をオープン。欲望渦巻く銀座の街で男を懐柔しながら、のし上がっていく。

【武井咲】

  • 1993年12月25日生まれ
  • 愛知県名古屋市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『海の上の診療所』、『大切なことはすべて君が教えてくれた』、『戦力外捜査官』、『すべてがFになる』、『エイジハラスメント』、『せいせいするほど、愛してる』、『忠臣像の恋』など

武井咲出演のドラマ『瀬戸内少年野球団』撮影場所まとめ

武井咲出演のドラマ『貴族探偵』キャストまとめ

武井咲出演の映画『妖怪ウォッチ』ロケ地まとめ

▷▷武井咲『黒革の手帖』のブランド衣装まとめ!バックやブラウスなど!

安島富夫/江口洋介

江口洋介

 

衆議院議員秘書。政治家になるという夢を実現させるため、国有地払い下げの窓口、進学・就職の斡旋、愛人との密会の手配、スキャンダルのもみ消しなどの“汚れ仕事”にも懸命に奔走し、現在の立場を築いた。女は利用するもの、と割り切っていたが元子との出会いでその価値観が崩れ始める。

【江口洋介】

  • 1967年12月31日生まれ
  • 東京都豊島区出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『東京ラブストーリー』、『愛という名のもとに』、『ひとつ屋根の下』、『救命病棟24時』、『息もできない夏』、『はじめまして、愛しています。』など

江口洋介出演の映画『孤狼の血』ロケ地まとめ

山田波子/仲里依紗

仲里依紗

元子とともに東林銀行世田谷北支店で派遣社員として勤務。派遣の仕事を失い、元子に誘われホステスになると、男を手玉に取って儲ける術を覚え、豹変。一気に人気ホステスへと成長し、やがて元子のライバルとなっていく。

【仲里依紗】

  • 1989年10月18日生まれ
  • 長崎県東彼杵郡東彼杵町出身
  • 血液型はB型
  • 代表作に映画『時をかける少女』、『純喫茶磯辺』、『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』、ドラマ『あなたのことはそれほど』など

仲里依紗出演のドラマ『獄門島』撮影場所まとめ

仲里依紗出演のドラマ『富士ファミリー2017』撮影場所まとめ

仲里依紗出演のドラマ『大貧乏』撮影場所まとめ

仲里依紗出演のドラマ『あなたのことはそれほど』キャストまとめ

仲里依紗出演のドラマ『プラージュ』撮影場所まとめ

仲里依紗出演の映画『土竜の唄 香港狂騒曲』ロケ地まとめ

村井 亨/滝藤賢一

滝藤賢一

元子が働く東林銀行世田谷北支店の次長。

【滝藤賢一】

  • 1976年11月2日生まれ
  • 愛知県名古屋市出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『龍馬伝』、『梅ちゃん先生』、『半沢直樹』、『俺のダンディズム』、『ドクターX』など

滝藤賢一出演の映画『SCOOP!』ロケ地まとめ

滝藤賢一出演の映画『関ヶ原』ロケ地まとめ

滝藤賢一出演の映画『孤狼の血』ロケ地まとめ

滝藤賢一出演のドラマ『ドクターX2016』撮影場所まとめ

滝藤賢一出演のドラマ『陽炎の辻 完結編』撮影場所まとめ

滝藤賢一出演のドラマ『ラジカセ』撮影場所まとめ

滝藤賢一出演のドラマ『大貧乏』撮影場所まとめ

滝藤賢一出演のドラマ『警部補・碓氷弘一~殺しのエチュード~』キャストまとめ

滝藤賢一出演のドラマ『貴族探偵』撮影場所まとめ

牧野/和田正人

和田正人

元子が通う銀座の美容室の“オネエ”店長。

【和田正人】

  • 1979年8月25日生まれ
  • 高知県土佐郡土佐町出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『ごちそうさん』、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』、『おんな城主直虎』など

和田正人出演のドラマ『孤独のグルメ正月SP2017』撮影場所まとめ

和田和正出演のドラマ『マッサージ探偵ジョー』撮影場所まとめ

和田和正出演のドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』撮影場所まとめ

和田正人出演の映画『関ヶ原』ロケ地まとめ

島崎すみ江/内藤理沙

内藤理沙

料亭『梅村』の仲居。のちにホステスになる。

【内藤理沙】

  • 1989年1月10日生まれ
  • 群馬県邑楽郡大泉町出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『お天気お姉さん』、『エイジハラスメント』、『ドクターカー』、『グ・ラ・メ!総理の料理番』など

内藤理沙出演のドラマ『探偵少女アリサの事件簿』キャストまとめ

内藤理沙、高嶋政伸出演のドラマ『女囚セブン』撮影場所まとめ

橋田常雄/高嶋政伸

高嶋政伸

大手予備校『上星ゼミナール』の理事長。子息を医者にしたい親と大学病院の間で暗躍し、裏口入学で得た巨額の利益を借名口座に預金している。

【高嶋政伸】

  • 1966年10月27日生まれ
  • 東京都出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『都会の森』、『いとこ同士』、『ダブル・キッチン』、映画『ゴジラvsビオランテ』など

高嶋政伸出演のドラマ『カインとアベル』撮影場所まとめ

岩村叡子/真矢ミキ

真矢ミキ

元子が最初に夜の世界に足を踏み入れ、働いたクラブ『燭台』のママ。銀座のルールとモラルを守る古き良き昭和のホステス。

【真矢ミキ】

  • 1964年1月31日生まれ
  • 広島県広島市出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『ヒミツの花園』、『ザ・クイズショウ』、『幽かな彼女』、『下町ロケット』など

 

中岡市子/高畑淳子

高畑淳子

楢林クリニックの看護師長で院長である楢林の愛人。クリニックがまだ下町のイチ皮膚科だったときから楢林を支え、今の地位まで押し上げた影の立役者。院長を愛し、病院を愛し、ひたすら尽くしてきたが、ある時思いもかけぬ裏切りに遭い…?

【高畑淳子】

  • 1954年10月11日生まれ
  • 香川県善通寺市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『3年B組金八先生』、『魂萌え』、『篤姫』、『Mother』、『真田丸』など

高畑淳子出演のドラマ『模倣犯』撮影場所まとめ

高畑淳子出演のドラマ『ガードセンター24』撮影場所まとめ

高畑淳子出演のドラマ『屋根裏の恋人』撮影場所まとめ

楢林謙治/奥田瑛二

奥田瑛二

楢林クリニック院長。コツコツ勉強して医者になり、コツコツ裏金を貯めて成り上がった。小さな皮膚科から市子と二人三脚で病院を大きくし、念願の新病院建設まであと一歩というところで転落が始まる。

【奥田瑛二】

  • 1950年3月18日生まれ
  • 愛知県春日井市出身
  • 血液型はAB型
  • 代表作にドラマ『宮本武蔵』、『金曜日の妻たちへ3』、『男女七人夏物語』、『花の乱』など

奥田瑛二出演のドラマ『運命に、似た恋』撮影場所まとめ

奥田瑛二出演のドラマ『巨悪は眠らせない』撮影場所まとめ

奥田瑛二出演の映画『古都』ロケ地まとめ

奥田瑛二出演の映画『一茶』ロケ地まとめ

奥田瑛二出演の映画『散り椿』ロケ地まとめ

奥田瑛二出演のドラマ『獄門島』撮影場所まとめ

奥田瑛二出演のドラマ『大貧乏』撮影場所まとめ

奥田瑛二出演のドラマ『ツバキ文具店 鎌倉代書屋物語』撮影場所まとめ

長谷川庄治/伊東四朗

伊東四朗

政財界のフィクサー。安島の父親代わりの後援者。楢林の新病院建設予定地の口利き役でもある。

【伊東四朗】

  • 1937年6月15日生まれ
  • 東京都台東区出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『おしん』、『北条時宗』、『笑ゥせぇるすまん』、『私の青空』など

伊東四朗出演のドラマ『おかしな刑事15』撮影場所まとめ

斎藤司(第1話のゲスト出演者)

追加キャストやゲスト出演者は随時更新していきます。

相関図

スタッフ情報

脚本/羽原大介

代表作にドラマ『とんび』、『ダブルフェイス』、『マッサン』、映画『パッチギ!』、『フラガール』など

主題歌/福山雅治「聖域」

 

『黒革の手帖』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ

舞台となる銀座クラブのロケ地や武井咲らの目撃情報、エキストラ募集情報は下をCheck!

>>『黒革の手帖』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ

 

最後に

圧倒的な美貌と確かな演技力で人気の武井咲。銀座のママ姿の着物も様になっています。7月-9月期の夏ドラマで最注目作品の一つと言っていいのではないでしょうか。

『黒革の手帖』に関連する記事はこちら
2017夏ドラマ特集

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ツタヤ

スポンサードリンク

1 個のコメント

  •  きょうび、「黒革の手帳」とはふるうおます!今は「クラウド」だす。
     と剛力彩芽さんがどっかのドラマで言っとった。剛力さんが正解!
     何はともあれ武井さんは・・・不正解!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。