【最新】土屋太鳳2017年に出演するドラマや映画まとめ一覧!

爽やかでイヤミのない可愛さ、抜群の演技力で大人気の土屋太鳳。2015年の朝ドラ『まれ』の主演で大ブレイク後は、映画やドラマ、CMなど数多くの作品に出演しています。

2016年は映画『青空エール』、『金メダル男』、ドラマ『お迎えデス。』や『IQ246』などに出演し話題になりましたね。2017年はどんなドラマや映画に出演するのか?楽しみな方も多いはず。

そこで今回は土屋太鳳が2017年に出演するドラマや映画をまとめてご紹介していきます。

関連記事

スポンサードリンク

土屋太鳳出演のドラマ&映画2017最新作まとめ

映画『PとJK』2017年3月25日公開

累計230万部を突破した「別冊フレンド」で連載中の人気コミック『PとJK』の実写映画化作品。北海道の函館の街を舞台に、JK(女子高生)とPolice(警察官)の恋愛を描いたラブストーリー。

職業上、JKと交際するのは非常にハードルが高いかと思いきや、Policeの功太はいきなりプロポーズ。内緒で結婚することになった二人は、秘密の結婚生活を送ることになったが、その後いろいろな問題が起きて…。

土屋太鳳と亀梨和也のW主演。さらに高杉真宙、玉城ティナ、西畑大吾ら今をときめく若手俳優も出演するなど、超豪華キャスト。すでに多くの方が「2017年に絶対観たい映画」にカウントするなど、注目度の高い映画です。


土屋太鳳の愛らしいラブシーンがたくさん見れる要注目作品。

>>映画『PとJK』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめはこちら

 

SPドラマ『ドラマ・ミステリーズ~カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊~』(4月22日放送)

日本全国のカリスマ書店員たちが選んだ短編ミステリーを映像化したオムニバスドラマ。ドラマ化される作品は小池真理子著『妻の女友達』、北山猛邦著『私たちが星座を盗んだ理由』、今邑彩著『盗まれて』の3作品。『妻の女友達』を原作とした「妻の女友達」は大泉洋主演、『私たちが星座を盗んだ理由』を原作とした「恋煩い」は土屋太鳳主演、『盗まれて』を原作とした「情けは人の…」は向井理主演という超豪華キャスト。

ドラマミステリーズ

土屋太鳳が主演する「恋煩い」は彼氏の子供を妊娠するも、彼のSNSのやり取りをみて浮気を疑ってしまい、、、というストーリー。土屋太鳳の他に岸井ゆきのや井之脇海がキャストとして出演します。土屋太鳳の2017年は映画中心の活動と思われたファンにとっては嬉しいドラマですね。

>>『ドラマミステリーズ』キャスト、あらすじ、原作、ロケ地はこちら

 

映画・ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』2017年6月30日公開(ドラマは2017年4月スタート)

夜神里奈の大人気コミックを原作とした実写映画化作品。ぶっきらぼうだけど優しい兄・はるかと妹のせとかのラブストーリー。イケメン兄にとにかく愛されすぎる日々を送っていたせとかだが、他にもお兄系のイケメンが現れて…、という愛され女子の理想形を描いた物語です。

実写映画では、愛されすぎる妹・せとか役を土屋太鳳、イケメンの優しい兄・はるか役を片寄涼太、兄系のイケメン・芹川高嶺を千葉雄大というナイスチョイス。まさに現実世界でも「片寄涼太と千葉雄大という超絶イケメンに愛されすぎて困ってます…♡」という役柄を土屋太鳳が演じます。

>>映画『兄こま』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめはこちら

原作ファンも多い『兄こま』。ぜひ劇場で観たい作品の一つですね。さらに、2017年4月からは映画の公開に向けて全5話のドラマ化も決定しました。

<追記>

今話題になっているのが『兄こま』のVRコンテンツですね。土屋太鳳視点で『兄こま』を視聴できるということで大人気。『兄こま』VRコンテンツは下から詳細をCheck!

>>『兄こま』VR視聴方法はこれ!!

 

スポンサードリンク

 

映画『トリガール』2017年秋公開

中村航の小説が原作。年に1回、滋賀県の琵琶湖で開かれる鳥人間コンテストに青春をかけた大学生の奮闘を描いた物語。

映画ロケでは、実際の鳥人間コンテスト会場でロケが行われました。鳥人間コンテストの司会を務める羽鳥慎一アナウンサーも映画に登場。本番さながらのリアルさを追求した素晴らしい飛行が見れるはず。

メインキャストは主演の土屋太鳳の他に、高杉真宙、間宮祥太朗、池田エライザら注目の若手キャストが勢揃い。土屋太鳳が「続編をやりたい」と望むほど、思い入れの強い作品になりました。

>>映画『トリガール』キャスト、あらすじ、ロケ地はこちら

 

映画『8年越しの花嫁』2017年12月16日公開

8年越しの花嫁

2015年にYouTubeや書籍化されて話題になった『8年越しの花嫁』。結婚寸前に突然意識不明になってしまった彼女。その後、8年間も意識がないまま眠りつづけたが、彼氏は諦めないでずっと彼女のそばに寄り添い続けます。8年後目を覚ました彼女と8年目に予約していた結婚式場で無事結婚式を挙げたという実話。

彼女が倒れる前に結婚式場を予約していましたが、意識を失ってからもキャンセルはせず、ずっと延期にしていた彼氏の意志の強さに感動を覚えます。

土屋太鳳は意識を失ってその後目覚めた新婦の麻衣さん役。そして8年間もの間、意識のない彼女に寄り添い続けた尚志さん役を佐藤健が演じます。「2017年で泣けた映画ランキング」の上位に入る予感がしそうなこの作品、要Checkです!

>>『8年越しの花嫁』キャスト、あらすじ、ロケ地はこちら

 

2018年の出演作はこちら

>>【土屋太鳳2018】映画やドラマの最新作まとめ一覧!

 

まとめ

「実写映画といえば土屋太鳳、広瀬すず、山崎賢人、福士蒼汰」と言われるくらい多くの実写化作品に出演している土屋太鳳。2017年も注目作品ばかりなので、見逃せません。

こんな記事も読まれています

【土屋太鳳出演】JRA2017のCMロケ地&撮影場所スポットまとめ!

【最新】山崎賢人が2017年に出演する映画まとめ

【最新】菅田将暉が2017年に出演する映画まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。