【土屋太鳳2018】ドラマや映画の最新作まとめ一覧!

20代前半の若手女優の中でもっとも人気がある女優の一人と言っても過言ではない土屋太鳳。2017年は映画を中心に、ドラマやCMなどにも多数出演してきました。

関連記事:【土屋太鳳2017】ドラマや映画の最新作まとめ一覧!

2018年もさらに大活躍してくれそうですよね。そこで今回は土屋太鳳が2018年に出演するドラマや映画の最新作をまとめてご紹介していきます。

スポンサードリンク

土屋太鳳出演のドラマ&映画2018最新作まとめ一覧

映画『となりの怪物くん』(2018年公開)

となりの怪物くん

ろびこの大人気コミックを原作とした実写映画。

行動が予測不能な問題児・吉田春(菅田)と、ガリ勉で冷血な水谷雫(土屋)という、ともに「友達0」の2人が主人公。初めての友達、初めての恋、初めてのキス、初めてのケンカ、初めての三角関係……。初めて尽くしの2人を軸に、まっすぐだけど不器用な登場人物たちの心を繊細に描いたストーリー。(映画.comから引用)

ふたりとも友達がいない2人が出会い、恋に落ちて・・・。不器用だけどピュアな2人がどんな恋模様を繰り広げていくのか?劇場で思わずキュンキュンしながら観られそうですよね。

主演は土屋太鳳と菅田将暉。土屋太鳳は真面目でクールな水谷雫役を演じます。20代前半役者を代表する2人の共演ということで発表時からかなり話題になりました。2018年の最注目映画のひとつになるでしょう。

メインキャスト

菅田将暉、土屋太鳳ほか

原作

ろびこ「となりの怪物くん」

監督

月川翔(主な作品に映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『君と100回目の恋』、『君の膵臓をたべたい』、ドラマ『ダメな私に恋してください』など)

関連記事

>>実写映画『となりの怪物くん』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!

 

スポンサードリンク

 

映画『累 かさね』(2018年公開)

累

松浦だるまの人気コミックを原作とした実写映画。天才的な演技力があるけど酷い容姿にコンプレックスをもつ淵累(ふち・かさね)と、美しいが売れない舞台女優・丹沢ニナがキスをすると顔が入れ替わるという異色の設定の物語。

朝ドラ『まれ』で主演を演じた土屋太鳳と朝ドラ『べっぴんさん』で主演を演じた芳根京子がW主演ということで、非常に注目度の高い映画になりました。土屋太鳳は淵累を、芳根京子は丹沢ニナを演じます。ふたりとも高い演技力をもつ女優なので、どんな化学反応をみせるのか?楽しみですね。

メインキャスト

土屋太鳳、芳根京子

原作

松浦だるま「累」

監督

佐藤祐市(主な作品に映画『キサラギ』、『ストロベリーナイト』、『脳内ポイズンベリー』など)

関連記事

>>実写映画『累 かさね』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!

新たな出演作が発表され次第、随時追加していきます。

 

最後に

2018年も数多くの話題作に出演する土屋太鳳。元気で明るく可愛い土屋太鳳がたくさん見られそうですね。そろそろ、『まれ』や『orange』コンビの山崎賢人との再共演を熱望している方も多いはず。2018年は見られるのか?注目ですね。

こんな記事も読まれています

スポンサードリンク



スポンサードリンク
【フェイシャル】よくばり美顔体験 1回60分 3,000円

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。