実写映画『3D彼女 リアルガール』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、原作、エキストラまとめ!

2018年公開の映画『3D彼女 リアルガール』。那波マオの人気コミックを原作とした実写化作品で、桐谷美玲、山崎賢人、坂口健太郎らが出演した映画『ヒロイン失格』を手がけた英勉監督をはじめとした制作陣が集結、さらに中条あやみと佐野勇斗らが出演することで話題になっています。

そこで今回は実写映画『3D彼女 リアルガール』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

実写映画『3D彼女 リアルガール』のあらすじ&原作

あらすじ

3D彼女

“つっつん”こと筒井光(佐野勇斗)は、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャル(2D)な世界で満足している高校生。「キモい」「ネクラ」と校内ではその存在すらおぼつかないが、唯一理解してくれるオタク仲間の親友・ネコ耳の伊東と、愛するアニメのヒロイン・魔法少女えぞみちのお陰で、これまで何とか生きてきた。

ある日、プール掃除を一緒にやるはめになった、派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉(中条あやみ)が、なぜか筒井に急接近。突然の告白に、学校中に衝撃が走る。(ORICON NEWSから引用)

「今まで2次元の世界で満足していた自分が、ある日突然、超絶美少女に告白されたら・・・?」男性なら一度は妄想したことがあるこのシチェーション。学校に通っている方ならば、クラスや同級生、先輩や後輩のあの人を思い浮かべるかも知れません。学校に通っていない方は近所のあの人や大好きなアイドルを思い浮かべるかもしれませんね。

この物語はそんな男子の妄想が実現したら、というシチェーションを描いた物語。コミュ力に難がある男子と、奔放な彼女とのラブストーリーはどんな展開になり、そしてどんな結末を迎えるのか?非常に興味深いですよね。

原作は那波マオの人気コミック

この映画の原作は「月刊デザート」で連載された那波マオの人気コミック「3D 彼女」。Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しているので、今回の映画化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

実写映画『3D彼女 リアルガール』のキャスト

スポンサードリンク

五十嵐色葉/中条あやみ

派手でツンツンしているうえに、男グセが悪いリア充完璧超絶美少女。

中条あやみ出演の映画『チア☆ダン』ロケ地まとめ

中条あやみ出演の映画『覆面系ノイズ』ロケ地まとめ

筒井光(つっこん)/佐野勇斗

恋愛経験ゼロの2次元オタク男子。

佐野勇斗出演の映画『ミックス。』ロケ地まとめ

佐野勇斗出演の映画『ちはやふる 結び』ロケ地まとめ

佐野勇斗出演のドラマ『砂の塔』撮影場所まとめ

みつや/?

三浦貴大(目撃情報)

イケメン男子。色葉(中条あやみ)から告白されたつっこん(佐野優斗)に嫉妬する。

追加キャストは随時更新します。

 

次ページ 実写映画『3D彼女 リアルガール』ロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ツタヤ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。