映画『羊と鋼の森』ロケ地&撮影場所、キャスト、エキストラまとめ!旭川が舞台だった!

2018年公開の映画『羊と鋼の森』。2016年の本屋大賞1位に輝いた宮下奈都の小説を原作に、山崎賢人、三浦友和らが出演することで話題になっています。

そこで今回は映画『羊と鋼の森』のロケ地となる撮影場所、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

関連記事

山崎賢人が2017年に出演する映画まとめ一覧!

山崎賢人「Galaxy S7エッジ」CMのロケ地&撮影場所まとめ!

スポンサードリンク

映画『羊と鋼の森』のあらすじ

ゆるされている。世界と調和している。それがどんなに素晴らしいことか。言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。


北海道で暮らす主人公の外村直樹は、高校でピアノの調律師・板鳥宗一郎と出会う。板鳥の調律したピアノの音色に「森の匂い」を感じた外村は、その仕事、世界に感銘を受け、やがて板鳥のいる楽器店で働き始める。ピアノと繋がる多くの人と関わるなかで、高校生の姉妹ピアニスト、和音と由仁と知り合う……。
悩み、迷い、挫折を経験しながら成長していく青年の姿を描いた物語。(映画.comから引用)

少年から青年になるとき、男はさまざまなことに思いを巡らし悩むようになります。「世界とは何か?」「自分とは何者か?」、「自分の存在意義は何か?」。一見、無意味な問答のように思えますが、こうしたことに思いを巡らせ、悩み、葛藤を重ね、それでも答えが出ない、、、ということを繰り返しながら大人になっていくのかもしれません。

この物語は青年が葛藤しながら成長していく姿を描いた物語。手に汗握るようなサスペンスでもなく、ほっこり系でもなく、くすっと笑えるコメディ系でもありません。美しい音楽と情景、静かな時間が流れている、、、そんな世界観の中で青年が思い悩む姿が人々に感動を与えるのでしょう。


原作の『羊と鋼の森』は2016年本屋大賞第1位、「2016年キノベス!」第1位、「2015年ブランチブックアワード」大賞と3冠を達成し、累計発行部数50万部を超える大ヒット作品。映画化を機に、一度は手にとってみることをおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

映画『羊と鋼の森』のキャスト

外村直樹/山崎賢人 ピアノ調律師を志す青年。

山崎賢人出演の映画『四月は君の嘘』ロケ地まとめ

山崎賢人出演の映画『氷菓』ロケ地まとめ

山崎賢人出演の映画『妖怪ウォッチ』ロケ地まとめ

山崎賢人出演の映画『一週間フレンズ。』ロケ地まとめ

山崎賢人出演の映画『斉木楠雄のΨ(サイ)難』ロケ地まとめ

山崎賢人出演の映画『ジョジョの奇妙な冒険』ロケ地まとめ

板鳥宗一郎/三浦友和 外村の人生を導いていく調律師。

三浦友和出演のドラマ『就活家族』撮影場所まとめ

三浦友和出演の映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』ロケ地まとめ

?/鈴木亮平(目撃情報)

?/城田優(目撃情報)

?/野村周平(目撃情報)

?/沢尻エリカ(目撃情報)

 

次ページ 『羊と鋼の森』ロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。