映画『羊の木』ロケ地&撮影場所、キャスト、エキストラまとめ!

2018年公開の映画『羊の木』。文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞したマンガを原作に、錦戸亮、木村文乃ら豪華キャストが出演することで注目されています。

そこで今回は実写映画『羊の木』のロケ地となる撮影場所、目撃情報やエキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『羊の木』のあらすじ

とある日本の地方都市。かつては海上交易で栄えた港町。名を魚深市という。その町が、犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトの試行都市となる。

市長・鳥原秀太郎は一般市民には何も知らせずに元受刑者の過去を隠し転入させるというこの更生促進事業を受け入れた。このプロジェクトの全容を知るのは市長とその友人・月末、大塚の3人のみ。移住するのは、凶悪犯罪を犯した11人の元受刑者。はたしてこのプロジェクトの行方は…

重大な罪を犯した元受刑者ばかりを集めた地方都市を舞台に描いた物語。誰が信用できて?誰が信用出来ないのか?人間の心理を巧みに描いた作品として評価されてきた作品です。

原作では「思わず惹きこまれてしまった!」、「人間観察をするのが楽しい!」など、絶賛する感想が相次いでいるので、『桐島、部活やめるってよ』などを手がけてアカデミー賞監督賞を受賞した吉田大八監督と演技派俳優が繰り広げる映像化作品も非常に期待が持てますね。

ある意味国家的な陰謀ともいえるこのプロジェクトは現実世界ではあり得ないし、許されないことだけれど、もしそれが本当になったら?こうした想像力を働かせながら観ると面白そうですね。

 

スポンサードリンク

 

映画『羊の木』のキャスト

月末一/錦戸亮 さびれた港町・魚深市で犯罪者の受け入れ担当になった市役所職員。

文(あや)/木村文乃 町に帰郷した月末の同級生。

木村文乃出演の映画『RANMARU 神の舌を持つ男』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『追憶』ロケ地まとめ

木村文乃出演のドラマ『精霊の守り人』撮影場所まとめ

木村文乃出演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』撮影場所まとめ

杉山勝志/北村一輝 ごう慢ですぐ人に絡む釣り船屋の元犯罪者。

北村一輝出演の『世にも奇妙な物語』撮影場所まとめ

太田理江子/優香 妖艶で隙をみせる介護士の元犯罪者。

優香出演の映画『オーバーフェンス』ロケ地まとめ

栗本清美/市川実日子 人見知りで几帳面すぎる清掃員の元犯罪者。

市川実日子出演の映画『ミュージアム』ロケ地まとめ

福元宏喜/水澤紳吾 気が弱くて引っ込み思案な理髪師の元犯罪者。

大野克美/田中泯 強面で口数が少ないクリーニング屋の元犯罪者。

田中泯、北村一輝出演の映画『無限の住人』ロケ地まとめ

宮腰一郎/松田龍平 無邪気で好奇心旺盛な宅配業者の元犯罪者。

松田龍平出演の映画『ぼくのおじさん』ロケ地まとめ

松田龍平出演の映画『散歩する侵略者』ロケ地まとめ

松田龍平出演のドラマ『カルテット』撮影場所まとめ

 

次ページ 『羊の木』ロケ地まとめ

下の数字でページを切り替えできます。

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

2 件のコメント

  • 10月9日の午前中に魚津駅前で、市職員に扮した錦戸亮さんが駅から下りてきた市川実日子さんを迎えにきたシーンのロケをやっていました。
    スタッフの方々がポリバケツに魚津のうまい水を汲んでアスファルト路面にぶちまいていました。
    さすが、メジャー映画は細かいところまでこだわるなと感心です。

    • 伊東清隆さん、情報提供いただき、ありがとうございまいした!確かにすごいこだわりですね!記事に追加させていただきました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。