映画『オーバーフェンス』ロケ地の舞台となる函館の撮影場所15選

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b9

2016年9月17日から公開の映画『オーバーフェンス』。故・佐藤 泰志による函館三部作の最終章であり、オダギリジョー、蒼井優、松田翔太ら豪華キャストが出演することで注目されてきました。

そこで今回は映画『オーバーフェンス』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『オーバーフェンス』のあらすじ

家庭をかえりみなかった男・白岩は、妻に見限られ、東京から故郷の函館に戻りつつも実家には顔を出さず、職業訓練校に通いながら失業保険で暮らしていた。訓練校とアパートの往復、2本の缶ビールとコンビニ弁当の惰性の日々。なんの楽しみもなく、ただ働いて死ぬだけ、そう思っていた。

ある日、同じ職業訓練校に通う仲間の代島とキャバクラに連れて行かれ、そこで鳥の動きを真似る風変わりな若いホステスと出会う――。名前は聡(さとし)。

「名前で苦労したけど親のこと悪く言わないで、頭悪いだけだから。」そんな風に話す、どこか危うさを持つ美しい聡に、白岩は急速に強く惹かれていくが…。

自由と苦悶のはざまでもがく女の一途な魂にふれることで、男の鬱屈した心象は徐々に変化していくが、それでもままならない時間を過ごすしかない一組の男女。そして孤独と絶望しか知らなかった男たち。(公式ホームページから引用)

 

絶望感と敗北感に打ちひしがれて、希望を失った一人の男。天真爛漫だけど、どこか投げやりな一人の女。そんな2人が織りなすラブストーリーと、男が葛藤しながらも超えるべき”壁”を乗り越えていく姿と、苦しみながらも自由を求める女の姿から、人生の希望を見出す、そんなストーリー展開が期待できる良作です。

演技派俳優が揃っていることも期待できますね。

 

スポンサードリンク

 

映画『オーバーフェンス』のキャスト

白岩義男/オダギリジョー バツイチ。離婚を機に東京から故郷の函館に戻る。

オダギリジョー出演の映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ロケ地まとめ

オダギリジョー出演の映画『エルネスト』ロケ地まとめ

田村聡/蒼井優 キャバ嬢。天真爛漫だけどどこが影がある。

蒼井優出演の映画『アズミ・ハルコは行方不明』ロケ地まとめ

代島和久/松田翔太

森由人/満島真之介

満島真之介出演の映画『無限の住人』ロケ地まとめ

満島真之介出演の映画『忍びの国』ロケ地まとめ

満島真之介出演のドラマ『模倣犯』撮影場所まとめ

満島真之介出演のドラマ『夏目漱石の妻』撮影場所まとめ

原浩一郎/北村有起哉

北村有起哉出演のドラマ『千住クレイジーボーイズ』撮影場所まとめ

尾形洋子/優香 義男の元妻。

優香出演の映画『羊の木』ロケ地まとめ

洋子の父/塚本晋也(声のみ)

 

次ページ 『オーバーフェンス』ロケ地まとめ!

下の数字でページを切り替えできます。

スポンサードリンク