『99.9-刑事専門弁護士-シーズン2』キャスト、あらすじ、相関図、主題歌まとめ!

2018年1月からTBS日曜劇場として放送される冬ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-シーズン2』。松本潤主演で2016年春ドラマとして放送されたシーズン1の続編ということで話題になっています。

そこで今回はドラマ『99.9-刑事専門弁護士-シーズン2』のキャストや相関図、脚本や主題歌などのスタッフ情報、気になるあらすじについてまとめてご紹介していきます。

2018年の嵐メンバーが出演するドラマや映画情報!
2018冬ドラマ特集

スポンサードリンク

『99.9-刑事専門弁護士-シーズン2』のあらすじ

個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマ。タイトルの「99.9」は、日本の刑事事件における裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)を示している。世界一の有罪率を誇っており、日本の司法制度の高い信頼性の証明ともいえるが、そこには大きな落とし穴が隠されている。一旦起訴されると検察の考えたストーリーが正しいと鵜呑みにされがちなのだ。


さらに、刑事事件を専門に扱う弁護士の数も極端に少ないため、丁寧に検証することは極めて困難となってしまう。しかし、たとえ99.9%有罪が確定している事件でも、残り0.1%が確定しない限り、それは本当の意味で“事実”に辿り着いたことにはならない。本ドラマは、最後の0.1%まで諦めず事実を追い求めていく弁護士たちの姿を描いた物語である。


シーズン2では前作同様、ぶつかり合いながらも依頼された事件に隠された事実を暴いていく。また、深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなり、SEASON Iで事実を明らかにすることが出来なかった26年前の事件の行方にも注目だ。


さらに元裁判官の弁護士・尾崎舞子が新たに登場する。舞子は東京大学法学部在学中に司法試験に合格し、司法修習を経て裁判官に任官。刑事裁判の担当としてキャリアを重ねていったが、ある事件がきっかけで裁判官を退官することに。退官後は司法の世界から距離を置いていたが、ある日親友の弁護依頼の付き添いでやってきた斑目法律事務所で、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と対立する。


一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、新たな戦力として舞子を勧誘。最初は難色を示す舞子だが、深山とぶつかり合う中で、やがて弁護士として法の世界に戻ってくることを決意し、チーム斑目の一員となる。そんな彼女が、裁判官を退官するきっかけとなったある事件の裏には、元上司にあたるエリート裁判官の存在があった。その事件とは? そして、チーム斑目は、いずれこの男と対峙することになるが、その戦いの行方は?
(公式ホームページから引用)

『99.9-刑事専門弁護士』は2016年の全ドラマ視聴率ランキングで第3位に輝いた超人気作品。ストーリーが面白いのはもちろん、松本潤と香川照之のコンビが素晴らしく、さらに小ネタも話題になりましたよね。

関連記事:2016年全ドラマ視聴率ランキングベスト50

前回のヒロインは榮倉奈々でしたが、今回は木村文乃ということで、シーズン1とはまた違ったテイストも楽しめそう。間違いなく2018年1月期の最注目ドラマのひとつになるでしょう。今回も大暴れする松本潤が観られそうです。

 

『99.9-刑事専門弁護士-シーズン2』のキャスト&相関図、スタッフ情報

スポンサードリンク

キャスト

深山大翔/松本潤

松本潤

99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する超型破りな斑目法律事務所の若手弁護士。

【松本潤】

  • 1983年8月30日生まれ
  • 東京都豊島区出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『ごくせん』、『花より男子』、『ラッキーセブン』、『失恋ショコラティエ』、『99.9-刑事専門弁護士』など

松本潤出演の映画『ナラタージュ』ロケ地まとめ

松本潤出演のドラマ『ぼくらの勇気 未来都市SP2017』撮影場所まとめ

佐田篤弘/香川照之

香川照之

深山とチームを組む敏腕弁護士。

【香川照之】

  • 1965年12月7日生まれ
  • 東京都出身
  • 血液型はAB型
  • 代表作に映画『劒岳 点の記』、『ゆれる』、『キサラギ』、『鍵泥棒のメソッド』、ドラマ『龍馬伝』、『坂の上の雲』、『ダブルフェイス』、『MOZU』、『半沢直樹』など

香川照之出演のドラマ『スニッファー 嗅覚捜査官』撮影場所まとめ

香川照之出演のドラマ『君に捧げるエンブレム』撮影場所まとめ

香川照之出演のドラマ『小さな巨人』キャストまとめ

尾崎舞子/木村文乃

木村文乃

元裁判官の弁護士。司法修習を経て裁判官に任官。刑事裁判の担当としてキャリアを重ねていったが、ある事件がきっかけで裁判官を退官することに。

【木村文乃】

  • 1987年10月19日生まれ
  • 東京都西東京市出身
  • 血液型はAB型
  • 代表作にドラマ『だんだん』、『梅ちゃん先生』、『銭の戦争』、『マザー・ゲーム 彼女たちの階級』、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』、『ボク、運命の人です。』など

木村文乃出演の映画『RANMARU 神の舌を持つ男』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『追憶』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『羊の木』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『火花』ロケ地まとめ

木村文乃出演の映画『伊藤くん A to E』ロケ地まとめ

木村文乃出演のドラマ『精霊の守り人』撮影場所まとめ

木村文乃出演のドラマ『A LIFE 愛しき人』撮影場所まとめ

木村文乃出演のドラマ『ボク、運命の人です。』キャストまとめ

追加キャストは随時更新していきます。

相関図

こちらは前作のシーズン1の人物相関図です。懐かしいですね。シーズン2の相関図は発表があり次第、追加します。

スタッフ情報

脚本

宇田学(代表作にドラマ『99.9-刑事専門弁護士』、『4号警備』など)

トリック監修

蒔田 光治(代表作にドラマ『らせん』、『TRICK』、『富豪刑事』など)

主題歌

シーズンは嵐の「Daylight」でしたが、今回のシーズン2もやはり嵐が主題歌を担当するでしょう。どの歌になるのか?分かり次第、追加します。

『99.9-刑事専門弁護士2018』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報

ドラマの舞台となるロケ地やエキストラ募集情報は下をCheck!

>>『99.9刑事専門弁護士2』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ

 

最後に

『99.9-刑事専門弁護士-』は視聴率が高いだけでなく、見ごたえがあると視聴者から大人気だったドラマ。放送終了後から続編を熱望する声が相次いでいたので、今回のシーズン2決定を嬉しく思った方も多いはず。今回も素晴らしい作品になりそうなので、楽しみですね。

99.9に関連する記事はこちら
2018冬ドラマ特集

 

2018年の嵐メンバーが出演するドラマや映画情報!

スポンサードリンク



スポンサードリンク
【フェイシャル】よくばり美顔体験 1回60分 3,000円

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。