映画『富美子の足』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、原作まとめ!

富美子の足

2018年2月10日公開の映画『富美子の足』。谷崎潤一郎の短編小説を原作に、片山萌美、淵上泰史、でんでんらが出演することで注目されています。

そこで今回は映画『富美子の足』の撮影場所となるロケ地、気になるキャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『富美子の足』のあらすじ&原作

富豪の老人・塚越(でんでん)は、デリヘルで出会った富美子(片山)を愛人にする。富美子の足に異常な執着を見せ、偏愛する塚越。フィギュア作家の甥・野田(淵上)に、富美子の足の等身大のフィギュアを作るよう依頼するが、完成品に満足できず「富美子の足を理解するために舐めてみろ!」と常軌を逸した命令をする。(映画.comから引用)

谷崎潤一郎といえば女性崇拝やマゾヒズムの作家であったことで知られています。それはピュアな純愛作品とは一線を画すものであり、ある意味、人間の本能や本質を正直に描いた作品とも言えます。今回の『富美子の足』は大正8年に谷崎潤一郎が発表したものとされていますが、これをウエダアツシ監督が現代の設定にしてリメイクしています。

まさに”究極のフェチズム”を描いたこの作品が映像としてどう表現されていくのか?非常に興味深い映画になりそうですね。

原作は谷崎潤一郎の短編小説

映画の原作は谷崎潤一郎フェティシズム小説集の「富美子の足」が原作。今回の映画化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

谷崎潤一郎フェティシズム小説集 (集英社文庫) [ 谷崎潤一郎 ]
価格:518円(税込、送料無料) (2017/12/11時点)

 

映画『富美子の足』のキャスト

富美子の足

片山萌美

片山萌美出演のドラマ『司法教官・穂高美子6』撮影場所まとめ

片山萌美出演のドラマ『ハロー張りネズミ』キャストまとめ

片山萌美出演の映画『めがみさま』ロケ地まとめ

片山萌美出演の映画『きらきら眼鏡』ロケ地まとめ

淵上泰史

淵上泰史出演のドラマ『恋がヘタでも生きてます』撮影場所まとめ

淵上泰史出演のドラマ『わにとがげぎす』キャストまとめ

淵上泰史出演のドラマ『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』撮影場所まとめ

でんでん

でんでん出演の映画『疾風ロンド』ロケ地まとめ

でんでん出演の映画『忍びの国』ロケ地まとめ

でんでん出演の映画『獣道』ロケ地まとめ

でんでん出演のドラマ『LEADERS2』撮影場所まとめ

でんでん出演のドラマ『緊急取調室2』撮影場所まとめ

でんでん出演のドラマ『警視庁いきもの係』キャストまとめ

でんでん出演のドラマ『1942年のプレイボール』撮影場所まとめ

でんでん出演のドラマ『植木等とのぼせもん』撮影場所まとめ

でんでん出演のドラマ『ユニバーサル広告社』キャストまとめ

でんでん出演のドラマ『最後の同窓会』キャストまとめ

でんでん出演のドラマ『チェイス第1章』撮影場所まとめ

武藤令子

山田真歩

山田真歩出演のドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』撮影場所まとめ

山田真歩出演のドラマ『架空OL日記』撮影場所まとめ

山田真歩出演のドラマ『トットちゃん!』キャストまとめ

山田真歩出演のドラマ『オトナ高校』キャストまとめ

山田真歩出演の映画『アズミ・ハルコは行方不明』ロケ地まとめ

福山翔太

田村泰二郎

田村泰二郎出演の映画『名前』ロケ地まとめ

 

スポンサードリンク

 

映画『富美子の足』のロケ地&撮影場所まとめ

岩槻駅東口の商店街

岩槻駅東口の商店街

東武野田線岩槻駅東口から徒歩数分の場所にある本町4丁目の商店街の通り。予告動画からここがロケ地になったことがわかっています。片山萌美が歩いていたシーンで八百作鮮魚店の看板が見えていましたね。

富美子の足

八百作鮮魚店の住所:

この他のロケ地が分かったら追加します。

この他の撮影地をご存じの方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

最後に

予告動画からかなり衝撃的な映像の数々だった『富美子の足』。ぜひ劇場で観てみたい映画ですね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。