『刑事ゆがみ』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌!浅野忠信と神木隆之介がバディ!

2017年10月からフジテレビの木曜22時枠でスタートする秋ドラマ『刑事ゆがみ』。井浦秀夫の人気コミックが原作で、浅野忠信と神木隆之介ら豪華キャストが出演することで話題になっています。

そこで今回は秋ドラマ『刑事ゆがみ』のキャストや人物相関図、主題歌や脚本などのスタッフ情報、気になるあらすじや原作について紹介していきます。

2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク

ドラマ『刑事ゆがみ』のあらすじ&原作

あらすじ

マンションから転落死を遂げた一人の男――彼は、かつて弓神(ゆがみ)が逮捕した事のある元泥棒だった。刑事課では、再び泥棒に戻った彼が、足を踏み外した転落死、との見立てをするが……!?

現代社会の闇を知り、人の心の奥底を見透かす刑事・弓神が“真の正義”を追い求めていく物語。(Amazonから引用)

一見、傍若無人に振る舞いながらも、人の機微の変化を見逃さず、そこから巧みな推理で事件を解決する敏腕刑事と、成績優秀で真面目な新米刑事の奮闘を描いた物語です。主人公の刑事は敏腕ながらも、普段はそれを感じさせない”ちょい悪”感を出しているのが素敵です。

主人公を浅野忠信、真面目な刑事を神木隆之介が演じるということで、役柄的にハマりそうです。2人がどんな”化学反応”をみせるのか?注目ですね。

原作は井浦秀夫の人気コミック

『刑事ゆがみ』は井浦秀夫の人気コミックが原作。Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しているので、今回のドラマ化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

ドラマ『刑事ゆがみ』のキャスト、脚本、主題歌

スポンサードリンク

キャスト

弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)/浅野忠信

浅野忠信

独特な推理力と観察力を持ち、真実追求のためには違法捜査もいとわない刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)。常識にとらわれず、真実にたどり着くために容疑者のわずかな“ゆがみ”も見逃さない男。

【浅野忠信】

  • 1973年11月27日生まれ
  • 神奈川県横浜市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作に映画『地雷を踏んだらサヨウナラ』、『モンゴル』、『バトルシップ』、ドラマ『A LIFE 愛しき人』など

浅野忠信出演の映画『新宿スワン2』ロケ地まとめ

浅野忠信出演の映画『幼な子われらに生まれ』ロケ地まとめ

浅野忠信出演のドラマ『A LIFE 愛しき人』撮影場所まとめ

羽生(はにゅう)虎夫/神木隆之介

神木隆之介

成績優秀で強い正義感ゆえに振り回されてしまう新米刑事。

【神木隆之介】

  • 1993年5月19日生まれ
  • 埼玉県出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『SPEC』、『家族ゲーム』、映画『桐島、部活やめるってよ』、『3月のライオン』、『千と千尋の神隠し』、『君の名は。』など

神木隆之介出演の映画『3月のライオン』ロケ地まとめ

神木隆之介出演の映画『ジョジョの奇妙な冒険』ロケ地まとめ

追加キャストは随時更新していきます。

相関図

人物相関図は発表があり次第、追加します。

スタッフ情報

脚本

  • 倉光泰子(ドラマ『ラヴソング』、『突然ですが、明日結婚します』など)
  • 大北はるか(ドラマ『好きな人がいること』、『テディゴー』など)
  • 藤井清美(映画『るろうに剣心』、ドラマ『ラブレター』、『恋愛時代』など)

演出

  • 西谷弘
  • 加藤裕将
  • 宮木正悟

主題歌

不明

 

最後に

人気コミックが原作、素晴らしいキャスト、秀逸な脚本なので期待できる作品になりそうです。この枠は真木よう子『セシルのもくろみ』、桐谷美玲『人は見た目が100パーセント』、香里奈『嫌われる勇気』など視聴率が惨敗が続いているので、今回は巻き返してほしいですね。

2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク
※キャンペーン

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。