『刑事ゆがみ』キャスト、あらすじ、原作、相関図、主題歌!浅野忠信と神木隆之介がバディ!

2017年10月12日からフジテレビの木曜22時枠でスタートする秋ドラマ『刑事ゆがみ』。井浦秀夫の人気コミックが原作で、浅野忠信と神木隆之介ら豪華キャストが出演することで話題になっています。

そこで今回は秋ドラマ『刑事ゆがみ』のキャストや人物相関図、主題歌や脚本などのスタッフ情報、気になるあらすじや原作について紹介していきます。

『刑事ゆがみ』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク

ドラマ『刑事ゆがみ』のあらすじ&原作

あらすじ

マンションから転落死を遂げた一人の男――彼は、かつて弓神(ゆがみ)が逮捕した事のある元泥棒だった。刑事課では、再び泥棒に戻った彼が、足を踏み外した転落死、との見立てをするが……!?

現代社会の闇を知り、人の心の奥底を見透かす刑事・弓神が“真の正義”を追い求めていく物語。(Amazonから引用)

一見、傍若無人に振る舞いながらも、人の機微の変化を見逃さず、そこから巧みな推理で事件を解決する敏腕刑事と、成績優秀で真面目な新米刑事の奮闘を描いた物語です。主人公の刑事は敏腕ながらも、普段はそれを感じさせない”ちょい悪”感を出しているのが素敵です。

主人公を浅野忠信、真面目な刑事を神木隆之介が演じるということで、役柄的にハマりそうです。2人がどんな”化学反応”をみせるのか?注目ですね。

原作は井浦秀夫の人気コミック

『刑事ゆがみ』は井浦秀夫の人気コミックが原作。Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しているので、今回のドラマ化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

ドラマ『刑事ゆがみ』のキャスト、脚本、主題歌

スポンサードリンク

キャスト

弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)/浅野忠信

浅野忠信

独特な推理力と観察力を持ち、真実追求のためには違法捜査もいとわない刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)。常識にとらわれず、真実にたどり着くために容疑者のわずかな“ゆがみ”も見逃さない男。

【浅野忠信】

  • 1973年11月27日生まれ
  • 神奈川県横浜市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作に映画『地雷を踏んだらサヨウナラ』、『モンゴル』、『バトルシップ』、ドラマ『A LIFE 愛しき人』など

浅野忠信出演の映画『新宿スワン2』ロケ地まとめ

浅野忠信出演の映画『幼な子われらに生まれ』ロケ地まとめ

浅野忠信出演のドラマ『A LIFE 愛しき人』撮影場所まとめ

羽生(はにゅう)虎夫/神木隆之介

神木隆之介

成績優秀で強い正義感ゆえに振り回されてしまう新米刑事。

【神木隆之介】

  • 1993年5月19日生まれ
  • 埼玉県出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『SPEC』、『家族ゲーム』、映画『桐島、部活やめるってよ』、『3月のライオン』、『千と千尋の神隠し』、『君の名は。』など

神木隆之介出演の映画『3月のライオン』ロケ地まとめ

神木隆之介出演の映画『ジョジョの奇妙な冒険』ロケ地まとめ

菅能理香/稲森いずみ

稲森いずみ

うきよ警察署刑事課強行犯係・係長で警部補。男社会の警察の中でも力強く生き残り、弓神(浅野忠信)とは対照的に強行犯係長まで出世した女刑事。

【稲森いずみ】

  • 1972年3月19日生まれ
  • 鹿児島県出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『ハッピーマニア』、『プリティガール』、『探偵家族』、『年下の男』、『篤姫』、『医龍』、『戦う!書店ガール』など

稲森いずみ出演のドラマ『レンタル救世主』撮影場所まとめ

稲森いずみ出演のドラマ『名奉行!遠山の金四郎』撮影場所まとめ

氷川和美/山本美月

山本美月

中性的な敏腕ハッカー。相性は”ヒズミ”。豊富なサイバー知識を生かしたリサーチ能力などで、弓神(浅野忠信)の捜査をサポートする。

【山本美月】

  • 1991年7月18日生まれ
  • 福岡県出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『アオイホノオ』、『恋仲』、『HOPE 期待ゼロの新入社員』、『嘘の戦争』、映画『東京PRウーマン』、『少女』、『ピーチガール』など

山本美月出演の映画『少女』ロケ地まとめ

山本美月出演の映画『ピーチガール』ロケ地まとめ

山本美月出演の映画『去年の冬、きみと別れ』ロケ地まとめ

山本美月出演のドラマ『バスケも恋もしていたい』撮影場所まとめ

山本美月出演のドラマ『嘘の戦争』撮影場所まとめ

山本美月出演のドラマ『東京アリス』撮影場所まとめ

多々木挙男/仁科貴

仁科貴

うきよ警察署刑事課強行犯係の中で一番の年長者で、弓神(浅野忠信)・羽生(神木隆之介)を温かく見守るベテラン刑事。

【仁科貴】

  • 1970年8月21日生まれ
  • 京都府出身
  • 代表作にドラマ『チア✩ドル』、映画『進撃の巨人』など

仁科貴出演の映画『ママ、ごはんまだ?』ロケ地まとめ

仁科貴出演のドラマ『武士の魂』撮影場所まとめ

町尾守/橋本淳

橋本淳

きよ警察署刑事課強行犯係。多々木(仁科貴)と共に強行犯を支えるしっかり者の中堅刑事。

【橋本淳】

  • 1987年1月14日生まれ
  • 東京都出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『ちりとてちん』、『半分の月がのぼる空』、『軍師官兵衛』など

橋本淳出演のドラマ『悦ちゃん』撮影場所まとめ

橋本淳出演のドラマ『PTAグランパ!』撮影場所まとめ

坂木望/杉咲花(第1話のゲスト出演者)

電車内での痴漢騒動があったうきよ台駅の駅員。

沢谷薫子/小倉優子(第2話のゲスト出演者)

痴漢容疑をかけられたサラリーマン・沢谷勝己の妻。

沢谷/岡田義徳(第3話ゲスト出演者)

仕事や接待、家庭サービスに疲れ切ったサラリーマン

倉間藍子/大後寿々花(第3話ゲスト出演者)

ダンス部に所属する女子大生。

押田マイ/小倉優香(第3話ゲスト出演者)

事件の被害者となった女子大生。

大山昇/姜暢雄(第4話のゲスト出演者)

完成間近のデザイナーズビルで転落死する。このビルの設計も手がけた建築士。

警備員/前野朋哉(第4話のゲスト出演者)

事件現場にいた警備員。

堤祥子/高梨臨(第4話のゲスト出演者)

事件現場にいた高遠建設の社員。

高遠玲奈/池端レイナ(第4話のゲスト出演者)

事件現場にいた高遠建設の社長令嬢で、大山の婚約者。

宇津巻真利奈/後藤由依良(第5話のゲスト出演者)

誘拐された少女。

宇津巻京子/板谷由夏(第5話のゲスト出演者)

真利奈の母で、前花道市長を父に持つ。

宇津巻誠治/丸山智己(第5話のゲスト出演者)

京子の夫で真利奈の父、市会議員。

久松/木下ほうか(第5話のゲスト出演者)

弓神たちと一緒に事件を捜査する、花道署の刑事。

貝取勝平/新田真剣佑(第6話のゲスト出演者)

総資産300億円を誇る若きIT企業家。

星月亘/辻萬長(第6話のゲスト出演者)

望遠鏡メーカー『スタームーン』の創業者。

光希/新井美羽(第6話のゲスト出演者・子役)

亘の孫娘。

天堂英里/MEGUMI(第6話のゲスト出演者)

『モンコレ』人気で急成長した『テンドーカンパニー』の社長。

近江絵里子/りょう(第7話のゲスト出演者)

菅能(稲森いずみ)の親友。一流デザイン会社の管理職で、来年にも年下のイケメン実業家と結婚する予定だったが、服毒死する。

三枝優里/早見あかり(第7話のゲスト出演者)

最近、絵里子と親密だった女性。

猿渡愛実/市川由衣(第8話のゲスト出演者)

かつて弓神に窃盗容疑で逮捕された経験がある。児童養護施設にいるひとり息子の実(吉沢太陽)と一緒に暮らすことを夢見て、キャバクラ嬢をしながら昼の仕事を探していたが、後に死体となって発見される。

猿渡実/吉沢太陽(第8話のゲスト出演者)

愛実(市川由衣)の息子。児童養護施設に預けられている。

キララ/久松郁実(第8話のゲスト出演者)

羽生が夢中になるキャバクラ嬢。

沼田徹/小林隆(第8話のゲスト出演者)

マンションで一人暮らしをしている元銀行員の資産家。

カフェ店員/芹那(第8話のゲスト出演者)

浅野忠信と神木隆之介が小林隆が通う加茂ダンススクールを捜査していた時にいたカフェ店員。

太極拳をしていた女性/ふせえり(第8話のゲスト出演者)

浅野忠信が聞き込みをした太極拳をしている女性。

薮田恒男/渡辺哲(第9話のゲスト出演者)

資産家の元医師。自宅で変死体となって発見される。

波江/仁科亜季子(第9話のゲスト出演者)

薮田(渡辺哲)と別れた元妻。

晴男/鹿間康秀(第9話のゲスト出演者)

薮田の疾走した息子。

石崎春菜/二階堂ふみ(第9話のゲスト出演者)

薮田家に通う家政婦。恒男の第一発見者。

子門真佐子/真野恵里菜(第9話のゲスト出演者)

うきよ署の鑑識係。

横島不二実/オダギリジョー(第9話&最終回のゲスト出演者)

ロイコ事件の犯人であり、薮田恒男(渡辺哲)殺害の容疑者。

河合武/渋川清彦(最終回のゲスト出演者)

横島が7年前に小説「ロイコ」になぞられた殺人事件を自演して殺害した夫妻の夫。

河合伊代/酒井美紀(最終回のゲスト出演者)

横島が7年前に小説「ロイコ」になぞられた殺人事件を自演して殺害した夫妻の妻。

相関図

スタッフ情報

脚本

  • 倉光泰子(ドラマ『ラヴソング』、『突然ですが、明日結婚します』など)
  • 大北はるか(ドラマ『好きな人がいること』、『テディゴー』など)
  • 藤井清美(映画『るろうに剣心』、ドラマ『ラブレター』、『恋愛時代』など)

演出

  • 西谷弘
  • 加藤裕将
  • 宮木正悟

主題歌

WANIMA「ヒューマン」

『刑事ゆがみ』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報

ドラマの舞台やロケ地、浅野忠信や神木隆之介の目撃情報は下をCheck!

>>『刑事ゆがみ』ロケ地&撮影場所、エキストラ募集情報まとめ!

 

最後に

人気コミックが原作、素晴らしいキャスト、秀逸な脚本なので期待できる作品になりそうです。この枠は真木よう子『セシルのもくろみ』、桐谷美玲『人は見た目が100パーセント』、香里奈『嫌われる勇気』など視聴率が惨敗が続いているので、今回は巻き返してほしいですね。

次クール・2018年1月スタートのフジ木曜ドラマ情報!
『刑事ゆがみ』に関連する記事はこちら
2017秋ドラマ特集

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。