『過保護のカホコ2018スペシャル』キャスト、あらすじ、相関図、主題歌!【高畑充希&竹内涼真】

過保護のカホコ,スペシャル,2018
2018年9月19日(水)21時から日本テレビ系で放送されるスペシャルドラマ『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』。カホコと麦野が帰ってきたことで喜んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』のキャストや登場人物の相関図、脚本や主題歌などのスタッフ情報、気になるあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

『過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム』に関連する記事はこちら↓↓

『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』のあらすじ

究極の箱入り娘・カホコ(高畑充希)が過保護な母・泉(黒木瞳)と父・正高(時任三郎)のもとから巣立ち、画家志望の初(竹内涼真)と結婚して一年??。充実の日々を送っているはずが、正興(平泉成)、多枝(梅沢昌代)、教子(濱田マリ)と共に始めた子供達のための施設『カホコハウス』は激務の割に収入が滞り赤字経営、初と祖父の福士(西岡德馬)と暮らす家の家事はカホコが一人でこなそうと気負うあまりパンク寸前!さらに、週末に迫った従姉妹のイト(久保田紗友)の誕生日会の準備で完全にキャパオーバーとなっていた。

過保護のカホコ,スペシャル,2018

そんな中、カホコハウスに通う養護施設の小学生・保(横山歩)のもとに母親の真美(映美くらら)が突然現れ保を引き取ると言い出す。真美は恋人ができる度に保を置き去りにし、フラれると戻ってくる常習犯。カホコは憎まれ口をききながらも不安な表情を見せていた保のことが気がかりで気もそぞろ。結局いつもここぞとばかりに現れては完璧な仕切りでカホコの仕事を片付ける泉によってイトの誕生日会の準備は進み…。

過保護のカホコ,スペシャル,2018

しかし、祝いの席でイトがコンダクターになるためにウィーンに留学すると言い出し母・節(西尾まり)と衝突!画家として芽が出ず、いまだにバイト暮らしの初をなじる泉は子供はまだかとカホコたちに迫り、かたや子供が欲しいが体の弱い環(中島ひろ子)は代理母出産をめぐって夫の衛(佐藤二朗)と仲違い。せっかくの誕生日会で各家庭の問題が大炎上してしまう!正高に助けを求めるカホコだが、逆に仕事の悩みを抱える正高から会社を辞め田舎で暮らすことを考えていると打ち明けられる。カホコが嫁いで以来、カホコロスの両親には共通の話題もなく、正高は泉に相談すらできずにいて…。

過保護のカホコ,スペシャル,2018

その夜、カホコの家にすっかりやつれた保が現れる。心配するカホコと初だが、真美は「母親である前に女でいたい」と恋人との旅行を優先してしまう。さらにカホコは会社を辞めてきたという正高から頼まれ両親の話し合いに立ち会うものの、泉はカホコと離れて田舎に引っ越すことに猛反対!険悪な両親はその場で離婚届にハンコを押し…!!その上、今度は近くに認可保育園ができることでカホコハウスの利用者が激減することが発覚。教子はカホコハウスを閉園し、ビルごと売ろうとしていて…!!

過保護のカホコ,スペシャル,2018

両親の離婚危機と職場の崩壊に頭を抱えるカホコを見た初は、自分が夢を諦めれば泉も安心し、カホコも家族や子供の面倒を見ることができると提案する。しかし、カホコはいい絵を描く自信をなくした初がカホコを言い訳にして夢から逃げていると反発し、かつてない激しい夫婦喧嘩に発展。飛び出した初と入れ替わるように現れた泉はしたり顔で「愛と夢は両立しない」と言い、自分と二人でマンションで暮らそうと過保護ぶりを再燃させるが…。家族崩壊の大ピンチに果たしてカホコは亡き祖母・初代(三田佳子)との「家族を守る」という約束を果たせるのか!?(公式ホームページから引用)

2017年のNo.1ドラマという声も多かった『過保護のカホコ』

2017年に最も面白かったドラマは何か?そう聞かれたら『過保護のカホコ』と答える方も多いのではないでしょうか。2017年は『陸王』や『コウノドリ』、『奥様は、取り扱い注意』、『コード・ブルー3』、『カルテット』、『刑事ゆがみ』、『リバース』、『小さな巨人』、『A LIFE愛しき人』など数多くの秀作ドラマが誕生した年として知られています。

そんな粒ぞろいのドラマの中でも、あえて一つだけ「一番面白かった」、「記憶に残った」、「続編が観たい」という作品を挙げろと言われたら、『過保護のカホコ』と答える方が多かったと言われています。筆者もその一人です。

 

それほどまでにカホコと麦野の演技は人の心を動かしますし、全体的なキャラクターの濃さ、笑いあり涙あり、キュンキュンありのストーリーは群を抜いていました。そんな『過保護のカホコ』の続編はいつあるのだ?と待ち望んでいた矢先の嬉しいニュースでした。

「国民の彼氏」にまで上りつめた竹内涼真

今や自他ともに認める「国民の彼氏」にまで上りつめた竹内涼真。彼のブレイクは2017年だったと言われていますが、ブレイクのきっかけとなった作品は朝ドラ『ひよっこ』と『過保護のカホコ』ですよね。同じ時期にタイプの異なる役柄を同時に演じたことで話題になりました。

 

それでも『過保護のカホコ』の麦野の方が好きという方も数多くいますよね。がさつなところはあるけれど、心根は優しく面倒見が良い麦野は竹内涼真の一番のはまり役でもあります。甘えん坊だけど芯が強く頑固なカホコとの相性も抜群でした。

そんな2人が今度は夫婦になって、どんな結婚生活を送っているのか?非常に興味深いですよね。

『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』のキャスト&相関図、スタッフ情報

人物相関図

人物相関図

キャスト

麦野加穂子(旧姓・根本)/高畑充希

麦野初/竹内涼真

根本泉/黒木瞳

根本正高/時任三郎

並木初代/三田佳子

並木福士/西岡徳馬

並木節/西尾まり

並木厚司/夙川アトム

並木環/中島ひろ子

並木衛/佐藤二朗

並木糸/久保田紗友

根本多枝/梅沢昌代

根本正興/平泉成

根本教子/濱田マリ

北野保/横山歩

北野真美/映美くらら

スタッフ情報

脚本/遊川和彦

代表作にドラマ『ADブギ』、『十年愛』、『人生は上々だ』、『さとうきび畑の唄』、『女王の教室』、『家政婦のミタ』、『純と愛』、『偽装の夫婦』、『過保護のカホコ』、映画『恋妻家宮本』など

演出/日暮謙

主題歌/星野源「Family Song」

『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』を見逃してしまった、もう一度観たい方へ

楽しみにしていた『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』を見逃してしまった、録画し忘れてしまった、もう一度観たい方は見逃し動画で視聴できますよ!詳しくは下をCheck↓↓

最後に

2017年の最高傑作の一つとの呼び声も高かった『過保護のカホコ』。1年ぶりに帰ってきて嬉しい限りですよね。ぜひ2019年に『過保護のカホコシーズン2』を放送してほしいものです。

『過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム』に関連する記事はこちら↓↓

【2018秋ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク
ラブサーチ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。