『メゾン・ド・ポリス』見逃し動画の無料配信&再放送日程はこちら!【1話から最終回まで】

メゾン・ド・ポリス
2019年1月11日(金)22時TBS系で放送スタートの冬ドラマ『メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス』。高畑充希、西島秀俊、竜星涼、小日向文世らが出演することで話題になっています。そんな『メゾン・ド・ポリス』を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画を視聴する方法や再放送日程、感想や評価に関する視聴者アンケート結果を紹介していきます。
<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『グッドワイフ』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新人気ドラマや、『忘却のサチコ』、『東京センチメンタル』、『DESTINY鎌倉ものがたり』、『MOZU』、『ダブルフェイス』、『流星ワゴン』などの高畑充希、西島秀俊出演作品を多数配信中!

見出し

『メゾン・ド・ポリス』の再放送日程

再放送日程についてはまだ発表がありません。日時が明らかになり次第、更新します。

最近の傾向から見逃し動画での配信がメインになると思われます。詳しくは下をCheck↓↓

『メゾン・ド・ポリス』見逃し動画のTverでの無料配信状況

最新話から1週間以内ならば民放テレビポータルTverやTBSオンデマンドで視聴できますよ!

<1週間以内の最新話の無料動画視聴は↓↓>

動画配信サービス配信状況
Tver最終回の見逃し動画はこちら
(配信期間:3/15(金)23:09~4/12(金)21:59)

第1話から最終回までの見逃し動画を通しで視聴したい方は下をCheck↓↓

TverやTBSオンデマンドの注意点

  • 最新話の放送から1週間以内しか視聴できない
  • 30秒から1分程度のコマーシャルが2~3回程度流れる

今すぐ『メゾン・ド・ポリス』を視聴したい、CMなしで観たい、全話視聴したい方は下をCheck↓↓

『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画を視聴する方法

『メゾン・ド・ポリス』は動画配信サービスParaviで全話配信されます

動画配信サービス配信状況
Paravi
配信情報は2019年3月15日時点のものです。すでに配信が終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

Paraviの特徴を見ていきます↓↓

Paraviのポイント

Paravi

・月額925円(税別)
・会員登録月は無料!
・TBS、テレ東系作品が豊富!独占配信も多数!
・『メゾン・ド・ポリス』が視聴できる!
・映画やバラエティ番組も豊富!
・WOWOWドラマも視聴できる!

・安心のテレビ局×新聞社系列の運営。(TBS/テレビ東京/日経新聞/WOWOWの合弁会社が運営)
・Paraviだけでしか観れないオリジナルコンテンツも多数配信!
・おすすめ度:★★★★★

人気作品が圧倒的に多いTBS系ドラマを視聴でき、Paraviでしか視聴できないTBSドラマも多数あります。WOWOWのドラマが視聴できるのもかなりポイント高いですよね。いま一番オススメの動画配信サービスです!

▶【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

【Paraviで視聴できる最新ドラマ】

  1. 『メゾン・ド・ポリス』(高畑充希主演):2019冬ドラマ
  2. 初めて恋をした日に読む話』(深田恭子主演):2019冬ドラマ
  3. グッドワイフ』(常盤貴子主演):2019冬ドラマ
  4. 新しい王様』(藤原竜也主演):2019冬ドラマ
  5. よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(真木よう子主演):2019冬ドラマ
  6. フルーツ宅配便』(濱田岳主演):2019冬ドラマ
  7. 日本ボロ宿紀行』(深川麻衣主演):2019冬ドラマ
  8. さすらい温泉 遠藤憲一』(遠藤憲一主演):2019冬ドラマ
  9. 中学聖日記』(有村架純主演):2018秋ドラマ
  10. 下町ロケット2018』(阿部寛主演):2018秋ドラマ
  11. 大恋愛 僕を忘れる君と』(戸田恵梨香主演):2018秋ドラマ
  12. ハラスメントゲーム』(唐沢寿明主演):2018秋ドラマ
  13. 『天 天和通りの快男児』(岸谷五朗主演):2018秋ドラマ
  14. 忘却のサチコ』(高畑充希主演):2018秋ドラマ
  15. このマンガがすごい!』(蒼井優主演):2018秋ドラマ
  16. 『tourist』(三浦春馬主演):2018秋ドラマ
  17. 義母と娘のブルース』(綾瀬はるか主演):2018夏ドラマ
  18. 『チア☆ダン』(土屋太鳳主演):2018秋ドラマ
  19. 『この世界の片隅に』(松本穂香主演):2018夏ドラマ
  20. 『ラストチャンス 再生請負人』(仲村トオル主演):2018夏ドラマ
  21. 『インベスターZ』(清水尋也主演):2018夏ドラマ
  22. 『GIVER 復讐の贈与者』(吉沢亮主演):2018夏ドラマ
  23. 『花のち晴れ 花男Next Season』(杉咲花主演):2018春ドラマ
  24. 『あなたには帰る家がある』(中谷美紀主演):2018春ドラマ
  25. ヘッドハンター』(江口洋介主演):2018春ドラマ
  26. 執事 西園寺の名推理』(上川隆也主演):2018春ドラマ
  27. 『宮本から君へ』(池松壮亮主演):2018春ドラマ
  28. 『ブラックペアン』(二宮和也主演):2018春ドラマ
  29. 『きみが心に棲みついた』(吉岡里帆主演):2018冬ドラマ
  30. 『アンナチュラル』(石原さとみ主演):2018冬ドラマ
  31. 『陸王』(役所広司主演):2017秋ドラマ
  32. 『コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ

この他、『逃げ恥』、『天皇の料理番』などの人気作品も多数配信中!

配信情報は2019年3月15日時点のものです。最新の配信情報はParaviサイトでご確認ください。

【Paraviで視聴できる高畑充希出演作品】

  • 『忘却のサチコ』(高畑充希、早乙女太一、葉山奨之):2018秋ドラマ
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』(堺雅人、高畑充希、堤真一):2017公開の映画
  • 『東京センチメンタル』(吉田鋼太郎、高畑充希、片桐仁):2016冬ドラマ
  • 『アズミ・ハルコは行方不明』(蒼井優、高畑充希、太賀):2016公開の映画
  • 『怒り』(渡辺謙、綾野剛、高畑充希):2016公開の映画
  • 『煙霞 Gold Rush』(森山未來、高畑充希、吉岡里帆):2015夏ドラマ

【Paraviで視聴できる西島秀俊出演作品】

  • 『レッドクロス 女たちの赤紙』(松嶋菜々子、西島秀俊、高梨臨):2015夏のスペシャルドラマ
  • 『流星ワゴン』(西島秀俊、香川照之、吉岡秀隆):2015冬ドラマ
  • 『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』(西島秀俊、真木よう子、伊武雅刀):2014公開の映画
  • 『MOZU』(西島秀俊、香川照之、真木よう子):2012春ドラマ
  • 『ダブルフェイス』(西島秀俊、香川照之、小日向文世):2012秋ドラマ
  • 『パッチギ!LOVE&PEACE』(井坂俊哉、中村ゆり、西島秀俊):2007公開の映画
  • 『春、バーニーズで』(西島秀俊、寺島しのぶ、栗山千明):2006冬のスペシャルドラマ
  • 『さよならみどりちゃん』(星野真里、西島秀俊、佐藤二朗):2005公開の映画
  • 『笑顔の法則』(竹内結子、阿部寛、西島秀俊):2003春ドラマ
  • 『わたしってブスだったの?』(松田聖子、高橋ひとみ、西島秀俊):1993春ドラマ
  • 『笑顔の法則』(古谷一行、富田靖子、西島秀俊):1992秋ドラマ

配信情報は2019年3月15日時点のものです。最新の配信情報はParaviサイトでご確認ください。

『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画配信状況一覧(毎週更新)

各話放送日TverParavi
1話1月11日
2話1月18日
3話1月25日
4話2月1日
5話2月8日
6話2月15日
7話2月22日
8話3月1日
9話3月8日
最終回3月15日

【見逃し動画視聴は↓↓】

>>Paraviはこちら(配信)

配信2019年3月15日時点のものです。すでに配信が終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

 

『メゾン・ド・ポリス』各話のあらすじ&感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第1話のあらすじ

柳町北署の新人刑事・牧野ひより(高畑充希)は念願かなって刑事課に配属され、やる気に満ち溢れていた。そんなある日、所轄内で人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされるという事件が発生。捜査本部は5年前に起きた焼殺事件の模倣犯と見て捜査を開始。ひよりは事件の手がか りを探るべく、「デスダンス事件」と呼ばれたその5年前の事件を担当していた元刑事・夏目惣一郎(西島秀俊)から話を聞くため、高級住宅街にある古びた洋館を訪れる。

メゾン・ド・ポリス,1話

この洋館には、館のオーナーであり元警察庁のキャリア・伊達有嗣(近藤正臣)、ジャージ姿で新聞を読んでいる現場主義の元所轄の熱血刑事・迫田保(角野卓造)、キザな口調でひよりに近寄ってくる元科学捜査のプロ・藤堂雅人(野口五郎)、管理人として家事全般を担当する元警務課勤 務・高平厚彦(小日向文世)、そして高平の下で雑用係をしている元警視庁捜査一課の敏腕刑事・夏目が暮らしていた。ここは元警察官のおじさんばかりが共同生活を送るシェアハウスだったのだ。

メゾン・ド・ポリス,1話

ひよりは夏目に話を聞きにきたのだが、当の夏目は口を割ろうとせず藤堂や迫田のペースで事が進んでいく。警察を退職した、いまや一般人のおじさんたちが捜査に介入しようとすることにひよりは慌てるが、「上には私が一声かけておきましょう」という伊達の謎の一言で話は進んでいってし まう。

こうしてひよりとおじさんたちの不思議な捜査会議が始まった。老眼、腰痛、高血圧だが捜査の腕は超一流のくせ者おじさんたちと共に、ひよりは事件を追っていくことになるのだが――。(公式ホームページから引用

第1話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第1話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を更新します。

今後の展開が楽しみ(20代男性・学生)

本間の母にやられそうになってしまった夏目達がひよりを助けてあげたとの場面に感動した当初は捜査に対するやる気が無さそうに見えていた夏目だったがひよりが拘束されていることが分かった途端に必死にひよりを助けようと真犯人が誰であるか調べ上げていたとのことにも感動したメゾン・ド・ポリスにいる人たちは心からひよりのことを助けたいのだという気持ちを持っているのだと思い知ったこれからもひよりはメゾン・ド・ポリスの人たちと関わりを持つことになるとのことでさらに今後の展開が楽しみになってきた

どこか可愛く憎めない高平さん(30代女性・主婦)

シェアハウスのおじさん達に圧倒されたドラマでしたが中でも個人的には高平さんのキャラクターが気になって仕方がありませんでした元警察関係者とはいえ他のおじさん達とは何となく種類が違うというか雰囲気が違うというかどこか浮いている感じがしましたでもそんな高平さんの存在がひよりと他のおじさんとの雰囲気を柔らかくしているように見えて意外と重要なポジションなのかもしれないと感じましたこれからもどこか可愛く憎めない高平さんの存在が楽しみになりました

立派な刑事に育てよひより。(50代女性・主婦)

元気なお年寄りがたくさんいる今の日本これはありかもしれないですね現役を退いた優秀な元警察関係者たち長年の感と知恵眠らせておくのはもったいない今後もみごとなチームプレーでどんどん事件を解決していって欲しいです母一人子一人で育てた息子が間違った方向に育ったら自分が罪をかぶって自ら命をたつそう考えるのも間違ったですね愛情掛け間違えると人生狂う自分の子育て反省し罪をつぐなってもらいましょう何を言われても立派な刑事に育てよひより

夏目たちを頼りにしてもいい(20代女性・学生)

メゾン・ド・ポリスの人達が気楽に暮らしているところが面白かった全員かつては警察官であったもののメゾン・ド・ポリスでの生活の様子を見る限りみんなは警察独特である集団行動や上下関係を嫌っていたのではないかと感じるだからこそ警察を辞めて自由時間を確保するようになってきたかのように伝わってきた伊達の力が凄いことについて伊達は署長よりも偉い立場にいたのではないかと推測できた新人刑事であるひよりにとっては戸惑うことだらけだったが実際夏目たちを頼りにしてもいいのだと思った

皆の過去が明らかになる時が楽しみ(30代男性・アルバイト)

自分の母親すら悪の道に堕とす真犯人の外道さとそんな彼を演じた俳優さんの演技がとても印象的な一話でした自分が犯人なのだと認める前と後では声や雰囲気が全然違うものになったのでビックリしましたね以外にも主要人物は裏表あるキャラクター達ばかりでしたが主人公のひよりにも何やら見た目からは想像もつかない過去が隠されてそうですしひよりが警察官になろうと思ったきっかけはいったい何なのか 夏目が警察を辞めた理由も含めて皆の過去が明らかになる時が楽しみですね

ひよりが落ち込んでしまうのは無理ないですね(50代女性・主婦)

デスダンスという衝撃の殺人方法に重苦しい感じがしましたしかし若手刑事の牧野ひよりの捜査とと元刑事元科捜研のおじさま達のベテランの推理が軽快で楽しく見ることが出来ましたデスダンス犯人として捕まっている本間弘喜実際に犯人でありながら無実であるようにするために自分の母親の心理を利用し母親を犯人にさせてしまうというのは本当に最低な人間ですひよりが信じたように見ているこちらも別に犯人がいるのではと思ってしまいましたひよりが落ち込んでしまうのは無理ないですね腹立たしいです引退しているのに警察の上層部に通じている伊達さんにはどんな力を持っているのかとこれからが興味津々です

面白いですよね(30代女性・アルバイト)

元警察官が集まるシェアハウスに捜査の新米刑事のひよりがやって来ました夏目を始めとする彼等個性的なメンバーが揃っています一見普通のおじさん達ですが実は優秀な警察官だったというギャップが面白いですよねそしてひよりは過去に起きたデスダンス事件と新たに起こった焼死事件の真相に迫ります既に逮捕されている本間弘喜は無実を訴えますが夏目は彼を犯人だと確信している様子でした一方ひよりは弘喜の他に真犯人がいるかもしれないと考えており視聴者に誰が犯人か推理する楽しさを与えてくれました結果は夏目の見立て通り弘喜が犯人で母の弘子も焼死事件を起こしていた事が判明します元警察官達は全員有能そうですが今回は特に夏目が際立っていた様に思いますそして弘子に捕まり怖い思いをしたひよりが今後どう成長してくれるのかも期待したいです

斬新(30代女性・自営業)

新米女性刑事と元ベテラン刑事のおじさんたちという組み合わせが斬新で面白かったですこうして見ている側はひよりが振り回されている姿を見て面白く見ていられますが実際あの中に入ると大変だろうなとひよりに感情移入しながら見てしまいます事件の話をしているのにまったく違う話に変わって脱線してしまったシーンには笑いましたが高齢の男性ばかりの集まりならそれもありそうなことだなと思います今回少しだけ登場した草介は唯一ひよりに近い年齢の若い男性ですがおじさん達と同じく自由な感じなのでひよりの気持ちを分かってくれることはないかもなと思ってしまいました

ステキな警察官になることを期待したい(20代女性・アルバイト)

ひよりは弘喜が無罪であると信じていたのに本当は自分がやってひよりを騙そうとしていたなんて本当に最低だと思いました弘喜の母親も弘喜を甘やかした挙句息子に見下されてることも知らずに警察の目を息子から逸らそうと自分もひよりをおびき出してデスダンスを撮るなんて母親として失格だと思いました最後に弘喜はひよりのことを警察向いてない言っていましたがこれから夏目さんや周りの方々と協力してステキな警察官になることを期待したいです

古臭い感じも全くない(30代女性・会社員)

元警察官のおじさん達がシェアハウスで暮らしているという設定から面白いです退職して毎日暇なんだろうなーって想像がつくおじさん達の会話に圧倒されて呆気にとられているひよりの感じストーリーは焼死事件とシリアスな話なのにおじさん達のコミカルさがいい感じに相まってましたまたほぼおじさんしか出演していないのにも関わらず使用されている雑貨や服装など小道具がおしゃれで古臭い感じも全くなくドラマをすんなり楽しむことができました

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第2話のあらすじ

ある日、独居老人の平松祥恵(内藤尋子)が自宅で死亡しているのが発見された。現場は密室状態で遺書も発見されたため柳町北署では自殺として捜査が進むが、ひより(高畑充希)は違和感を覚え他殺を疑う。前回の事件がきっかけでメゾンのおじさまたちのリーダーにされてしまったひよりは、藤堂(野口五郎)と迫田(角野卓造)を伴い遺体発見現場を訪れる。藤堂はクローゼットに残されたコートに謎の毛を見つけ、署の鑑識には任せず自分で解析すると息巻く。ひよりは仕方なく鑑識係の杉岡(西田尚美)をメゾンに呼ぶのだが、それが思わぬ事態に発展する。

メゾン・ド・ポリス,2話

数日後、ひよりは夏目(西島秀俊)とともに第一発見者の三上絵里花(中山エミリ)を訪ねる。と、そこにはなぜか三上の娘が通う小学校のPTA会長や渉外広報担当の森元妙子(白羽ゆり)らが同席していた。小学校の見守り隊員を務めていた祥恵とPTA役員の三上には面識があったのだが、どうやら三上が犯人だという噂が出回ってしまいこれ以上あらぬ噂が立たないようPTAとして事情を聞かれたことにしたいと言う。そんな三上は夏目のある発言に明らかな動揺を示す。

メゾン・ド・ポリス,2話

一方、祥恵の周辺を調べていた迫田は彼女の意外な一面を発見する。(公式ホームページから引用

第2話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第2話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

面白かった(30代女性・主婦)

なんと言ってもおじさんたちのシェアハウスに住むおじさま方のやり取りを聞いているのが面白かったです前回から感じていたことですが高畑充希さんは何となくこの役にあっていないような気がします過保護のカホコのイメージが強いのか高畑充希さんにはもっと明るくおちゃめな役柄が似合っているのに少し残念だなぁと感じました人は追い詰められるとどうしても自分の保身にはしり殺人まで犯してしまうことがあるのだと思うと怖いなと思いました警察が自殺だと思ってもそうでなあこともあるんですねという高畑充希さんの最後のセリフが印象的であった事件の捜査はその捜査を担当する人々の腕にすべてがかかっていると思うとどの警察官も検察官も検視官もみんな同じだけのスキルを持っていてほしいと思いました

伏線が非常に気になる(20代男性・会社員)

メゾンドポリスの住人たちの反応がそれぞれ可愛らしくてこれからも期待してしまう科捜研の女の人が高畑充希に少しずつ心を開いていく描写もあり今後どうなっていくのか気になった西島秀俊が集中力を高めるためにアイロンをかけるという一風変わった方法も斬新でよかった事件の真相はあるていど中盤でわかってしまうところもあるが終始コミカルな感じで安心して楽しめるという印象最後の高畑充希の発言による伏線が非常に気になるところ

いろんな事を学ばされていくのだろう(50代男性・自営業)

2話は密室の死亡事件である前話からリーダーに任命されたひよりは藤堂と迫田を現場に引き連れていくがやる気があるのかないのか分からないような状況だったやっぱり現役ではないのでしょうがないのだろうか自殺とみられていたがひよりは少しみただけで他殺の可能性があると見抜いていた今度は夏目と一発見者の三上に聞き取りにいく夏目のやり過ぎな質問に動揺しているし隠している事がバレバレしかし誰かに殺害されてしまう犯人は不倫相手の会長の本橋と思ったがウサギの毛が付着しているのでピンと来た犯人が分かり過ぎるもう少し難易度をあげてほしいひよりと元警察おじさん達はいい関係になってきているしいろんな事を学ばされていくのだろうと思った

杉岡さんの元旦那さんが藤堂さんだったなんて驚き(20代女性・アルバイト)

杉岡さんの元旦那さんが藤堂さんだったなんて驚きました元奥さんが見落としてしまった証拠を元旦那さんが見つけるなんてこれは元サヤあるかなーと期待してしまいました今回の事件である練炭自殺事件ひよりの見立て通り森元が殺害したということがわかって1人で殺害したと思ったら最初は三上さんと共犯その後に三上さんに助けてほしいとせがまれてめんどくさくなって突き落とすなんて怖いなと感じましたしかもSNSに載せていた旦那さんとの写真は知らないフリー素材の男性と開き直って驚きました

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第3話のあらすじ

柳町北署管轄内のマンション建設予定地で、猫が殺害される事件が相次いで発生。猫の死体に青いペンキがかけられており通称「青猫事件」と呼ばれていた。

刑事課長の新木(戸田昌宏)からこの事件の捜査をメゾンに回すよう指示されたひより(高畑充希)は事件のあらましを説明するが、当のおじさまたちは全くやる気を示さない。そこに区の広報誌編集者・大槻仁美(橋本マナミ)がやってきた。青猫事件を誌面で取り上げたところ犯行予告が編集部に届いたのだが、警察が取り合ってくれずメゾンに相談に来たのだという。すると藤堂(野口五郎)らの態度が一変、全力で青猫事件の捜査をすることに。

メゾンドポリス,3話

その夜、ひよりはあきれながらも事件現場を訪れる。しかしそこで、猫の死体でも犯人でもなく、なんと青いペンキがかけられた人間の死体を発見してしまう。遺体発見の報を受け臨場した新木課長は居合わせたメゾンの先輩たちを露骨に煙たがる。そして嫌味を言われた夏目(西島秀俊)は、殺人事件は任せるが青猫事件のホシはこちらで追うと宣言する。しかし、署に戻ったひよりは新木からメゾンのおじさまたちを監視するよう命じられ…。(公式ホームページから引用)

第3話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第3話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

ひよりを中心にメゾン・ド・ポリスが団結した(50代女性・主婦)

青猫殺しと人殺し同じ青いペンキを使っていたから同じ犯人という固定観念を藤堂のひらめきによって崩され解決へと向かっていきました亡き夫の思いから思いがけず殺人へとなってしまった山崎という女性なんだか悲しいですそれに引き換え猫を殺していた警備員の男の反省すらしない態度には腹がたちました仁美の登場にメゾン・ド・ポリスの人々はざわめきます一生懸命のひよりにとっては可哀想だなと思いましたでもひよりが危ない時に現れた夏目達ちゃんとひよりを心配していたようで安心しました夏目がひよりに缶コーヒーを渡したシーンはひよりを中心にメゾン・ド・ポリスが団結した象徴ですね

ひよりには無くてはならないおじさん達(50代男性・自営業)

3話は猫が殺されて青いペンキで塗られるという奇妙な事件大きなヤマでないためひよりが説明してもおじさん達は乗るなししかし広報のひとみが来ると態度が一変してやる気満々になるひよりが飲みに行きいろボケじじぃ達がと荒れる色っぽい女性には年代を問わず弱いものですそれにしても飲んで愚痴って酔い潰れるシーンが定番になってきていて面白い新米刑事とは思えないこの事件で死人が出てしまう重要参考人として呼ばれてしまうがおじさん達はこのままでは引き下がれないこのおじさんたちはここから凄かった事件に対する目の付け所が違うのか人殺しの犯人はすぐに特定するひよりは青猫事件の犯人を特定し現場で待っていたおじさん達も分かっていたとチームプレイで犯人を逮捕もうひよりには無くてはならないおじさん達だと感じた

しっかり捜査をしていれば結末は変わったかも(30代女性・アルバイト)

猫が殺され青いペンキをかけられる青猫事件が発生します警察はこの時点ではややのんびりしていた感が否めませんしかしその後歌田圭吾が何者かに青いペンキをかけられる殺人事件が起きます容疑者は4人いて誰が犯人なのか推理しながら観ていましたその中でも土屋だけはひより達に怒鳴り印象は良くありませんでしたしかし犯人なら疑われない様に捜査に協力する振りをするはずですよって彼は事件とは関係ないだろうと予想していました結局山崎が犯人でペンキをかけたのが瀬戸でした今回は事件に関わった人物が二人いた捜査は難しかったのではないでしょうかひよりが言っていた様に青猫事件が起きたしっかり捜査をしていれば結末は変わったかもしれません

安心しました(60代女性・主婦)

青猫事件都民住宅の建設用地で猫が殺され青いペンキをかけらる事件が続出し苦情が殺到しているのでひよりが担当となりメゾンドポリスのおじさま達に協力をお願いしたが猫が死んだくらいでは興味を示してくれず無視されたのに美しい区の広報誌編集者の仁美橋本マナミ来て同じ事をお願いしたら喜んで手伝う事になった舌の根も乾かないうちにあまりにもあからさまな手のひら返しなので残念でしたが面白かったです男性はいくつになっても美女に弱いのですねでもひよりとの絆はちゃんと確立されていたようで安心しました

みんなで瀬戸を逮捕出来て良かった(20代女性・アルバイト)

山崎さんが犯人だとは思ってもみなかったのでびっくりしました再建設に反対して落書きしたときにもみ合いになってしまったことそして逃げてしまったことはいけないことだと思うけど思い出の場所を取られたくないという思いがあってやってしまった落書きが人を殺してしまうことになるなんて山崎さんも思ってなかったと感じましたそれにしても青猫事件の犯人をひよりが1人で追い込もうとしていることみんなわかってくれてみんなで瀬戸を逮捕出来て良かったです

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第4話のあらすじ

ある日、貫井秀之(山本涼介)という大学生がバットで殴打される事件が発生した。幸い命に別状はないが、所属するバスケ部に復帰できるまで1年程度かかるという。迫田(角野卓造)はひより(高畑充希)がこの事件を担当だと知っており、無理やり捜査に加わる。

メゾン・ド・ポリス,4話

迫田はひよりと夏目(西島秀俊)を伴い秀之の病室を訪ね、言葉巧みに秀之から新たな情報を聞き出す。毎日自宅の駐車場でバスケの練習をしているのだが、そのボールが画鋲だらけになったことがあるというのだ。秀之が語った“画鋲事件”は昨年12月に起きていた。また、過去には練習音が原因で近隣と揉めたこともあるという。そして秀之の同級生・櫻井陽斗(福山康平)が捜査線上に浮かんだ。着々と捜査が進む中、柳町北署では刑事課長の新木(戸田昌宏)が迫田の捜査への関与を露骨に嫌がっており、ひよりは監視しろと命令される。

そんなひよりは迫田たちと陽斗に話を聞きに行くが、浪人生の陽斗はオドオドした様子であまり多くを話さず部屋に入ってしまう。しかし、母親の貴美子(村松恭子)は事件の時間に陽斗がPCでネットゲームをしていたと証言する。

メゾン・ド・ポリス,4話

翌日、ひよりがメゾンを訪れると迫田や高平(小日向文世)たちおじさま全員がネットゲームを始めていた。高平がゲーム内の掲示板で目撃情報を集めていると、そこには暴行の依頼が。迫田たちは最初のターゲットとして名前が挙がっていた田口哲也(清水章吾)に接触する。(公式ホームページから引用)

第4話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第4話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

早く息子さんと会えると良いな(20代女性・主婦)

ひよりが口に出さなきゃわからない言っていたけど本当にそうだなと思いました家族や恋人みたいな自分と距離の近い人であればあるほど言葉で言わなくてもわかってもらえると思ってしまいがちだけど本当の気持ちは言葉で言わなきゃ誰にも伝わらないんだってことを改めて考えさせられましたまた迫田さんの息子への愛情の深さには感動しました今回の事件も息子と関わりがあったからあんなに張り切っていたんだと思ったら迫田さんがただの良い父親に見えてきました早く素直になって息子さんと会えると良いなと思いました

ゲーム感覚で命を狙うところが恐ろしい(50代男性・自営業)

4話はバスケットボール部の学生が襲われる事件だった迫田のおじさんが食い寄るようにこの山を調べると意気込む何故こんな事件にと思うところだったバスケの事に詳しいところも怪しいと思っていたら息子がキャプテンだったというオチだった離婚してもオヤジは気になるところだったのだろうそれにしても今回の事件は現代でも起きそうなゲームの中のポイントで殺人依頼することから起きていたまったくゲーム感覚で命を狙うところが恐ろしいものだったと思う

今でも奥さんのこと好きなんだな(20代女性・アルバイト)

迫田さん柔道もバリバリやっててかっこいいおじいちゃんだなと思いました被害者に話を聞くため息子もバスケットをやっていると言っていて話を聞き出すための嘘に決まってるだろひよりに言っていたけど本当に息子さんがバスケットをしていて驚きましたしかもめちゃめちゃ活躍している選手奥さんとは離婚しているなんて言っているけど奥さんも奥さんで迫田さんのことを心配しているしなんだかんだ言って今でも奥さんのこと好きなんだなと感じました

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第5話のあらすじ

ある日、ひより(高畑充希)と伊達(近藤正臣)が愛犬バロンを散歩していると、ひとりの老人がフラフラと歩いてきた。その老人・金森春子(島かおり)はぼんやりとしていて、認知症を患っているようだ。伊達が声をかけると、人を殺したと言う。伊達とひよりに保護されメゾンにやってきた春子は非常連絡先のメモを持っていた。やはり認知症のようだ。そんな春子は男を階段から落としたと口にする。

メゾン・ド・ポリス,5話

やがて、連絡を受けた丸山栄一(大谷亮介)が部下の西条(内藤大輔)・岡嶋(木下政治)とともにやってきた。3人は春子の亡き夫が創業した零細工場の社長と従業員だった。ひよりは春子の殺人発言を伝えるが、3人は表情を変えることもなく認知症のせいだと一蹴する。その態度に違和感を覚えたひよりは転落事故の有無を調べる。すると2週間ほど前に三崎(亀田佳明)という会社員が歩道橋から転落死する事故が起きていた。その三崎は営業職で取引先には春子の工場も…。事故として処理されていたがひよりはメゾンおじさまたちを巻き込んで捜査を始める。

メゾン・ド・ポリス,5話

ひよりは夏目(西島秀俊)を伴い春子を訪ねるが、意識こそはっきりしているものの先日のことを覚えておらず…。また、最近工場を辞めた男の存在、さらには春子の過去など不可解な事実が次々と明らかになる。(公式ホームページから引用)

第5話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第5話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

お父さんの事件伊達さんがきっと解決してくれる(20代女性・アルバイト)

ひよりちゃん刑事なのに選択させられたり伊達さんのお散歩に付き合わされたりなんだか介護士さんみたいだなと思いました伊達さんがお婆ちゃんに声をかけたのは伊達さんの奥さんも認知症だったからだとわかってきっと奥さんと重ね合わせたのかなと思いましたひよりちゃんのために浜松まで行ってうなぎが食べたかったからだなんて優しい嘘を付く伊達さん本当に素敵な方だなと思いましたひよりちゃんのお父さんの事件伊達さんがきっと解決してくれると願ってます

なんともやり切れない結末(30代女性・自営業)

認知症の老婦人春子が人を殺しましたメゾンドポリスを訪ねてきてこれは認知症がテーマかと思いきや性的暴行について描かれた5話は色々と考えさせられました性的暴行というのは現代社会や芸能ニュースなどでもよく目にするのでとてもタイムリーでした春子は確かに罪を犯しましたが娘がそんなひどい目にあわされてしかも亡くなったのなら殺してやると思ってしまっても仕方ありませんし子を持つ親なら実行に起こしてしまう人が多いのではないかと思います最後には春子まで亡くなってしまってなんともやり切れない結末でした

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第6話のあらすじ

ある日、メゾンに高平(小日向文世)の娘・小梅(水谷果穂)がやってきた。小梅はおじさまたちのことを高平の元部下、ひより(高畑充希)は伝説の刑事である高平に憧れてメゾンに出入りしていると言い出し、メゾンのおじさまたちに解決してほしい事件があると切り出す。どうやら高平は家族に盛大な嘘をついているらしい。高平の嘘に怒りを覚えるものの、迫田(角野卓造)らは小梅から事件の概要を聞く。

メゾン・ド・ポリス,6話

解決して欲しい事件とは、彼氏・駿(水石亜飛夢)の祖母・春江(吉田幸矢)が自宅にいたところを何者かに頭部を殴打され金品を奪われた盗難事件だという。春江の息子たち家族が疑われるなか、彼女が現金を保管していたタンスから駿の指紋が検出されたことから孫の彼も疑われているという。事件以前に彼氏の存在にショックを受けた高平は思わず彼氏に会わせろと口走り、伊達(近藤正臣)のフォローもあって事件捜査を引き受けることに。伊達のとりなしもあり、後日疑われている春江の家族全員をメゾンに招き、そこで謎を解くことになった。

メゾン・ド・ポリス,6話

嘘を根に持った迫田と藤堂(野口五郎)が協力しないと言い出す中、ひよりは夏目(西島秀俊)と事件を具体的に調べ始める。こうして高平が全てを解決するように見せかける前代未聞の捜査が始まった。(公式ホームページから引用)

第6話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第6話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

ほっこりした終わり方(30代女性・自営業)

今回は高平にスポットライトを当てられていましたが普段は家事万能でみんなに慕われている高平は家では娘に頭が上がらないと言う感じがリアルで面白かったです毎回人が死んだりシリアスな展開が多いですが今回は事件はあったものの誰も亡くなることなく終わったのでいつもに比べてゆったりとくつろぎながら見ることができました小梅はなんだかんだで父親のことを好きだと言っていましたしお父さんのことをこんなふうに言ってくれる娘さんがどれだけいるかは分かりませんがほっこりした終わり方でした

次回もぞくぞく楽しみ(20代女性・会社員)

高平さんの娘さんとその彼氏が登場するという回でした高平さんのためにひよりやメゾンドポリスの残りのメンバーが一致団結して今回の事件の解決をして行こうと頑張っている姿に感動しましたそれに誰か1人のためにここまで行動出来るってなかなかないと思いますあと娘さんに最後バレているところ高平さんと娘さんのやりとりにほっこりしました本当に娘さん思いの素敵なお父さんそんな感じでした私は父がおらずシングルマザーですお父さんがもしいるならこんな素敵な関係の親子になりたいなとも思わせていただきましたでも本当の最後のシーンが1番気になりましたメゾンドポリスの中に敵がいる気になるワードです次回もぞくぞく楽しみです

家族は助け合わなければならない(30代女性・主婦)

6はもやはりメゾンドポリスに住むおじさま方のトークがとても面白くて楽しむことができました高平さんの娘役である小梅さんの演技が若干大げさなところも面白かったです小梅さんの彼氏が駿くん見たいな人物というのも意外性がありましたまた真犯人を見つける推理の場面は私の中で今回が一番面白く見入ってしまいましたただなんとなく藤子さんが犯人であるということが晩餐会の最初の会話で少しわかってしまいましたが出演者の方々の演技力で物語りに惹き込まれていきました今回考えさせられたのは家族は助け合わなければならないということです春江さんが最後に藤子さんをかばって空き巣に入られたと言っていたのがとても印象に残りました

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第7話のあらすじ

ある日、本郷幸成(井上順)という資産家の邸宅で窃盗事件が発生した。本郷は内縁の妻・小倉汐里(西丸優子)と訪問看護師の赤井美香(太田美恵)の3人で箱根の別荘を訪れている間に金庫破りに遭ったようだ。犯行翌朝に本郷宅に出勤した家政婦の本宮カレン(大西礼芳)が発見・通報したという。そして本郷は旅先で体調を崩して入院してしまい、事情聴取は拒否されていた。

メゾン・ド・ポリス,7話

その本郷は都内に多数のビルを保有する資産家で、黒い噂が絶えず政財界や裏社会とつながるフィクサーとも目されている男だ。そして昔から数々の美女と浮名を流し“世田谷のジゴロ”とも呼ばれている。

ひより(高畑充希)たちが現場検証をしていると、迫田(角野卓造)・藤堂(野口五郎)・夏目(西島秀俊)が現れた。なんと伊達(近藤正臣)と本郷が幼なじみで、伊達が本郷から直接捜査を頼まれてしまったという。藤堂が金庫を調べると、強引にこじ開けられた跡の他に小さな穴が開けられている。さらにその穴には鱗粉が付着している。この特徴的な痕跡に、迫田たちは昭和の時代に世間を賑わせた伝説の金庫破り“アゲハ”を連想する。

メゾン・ド・ポリス,7話

その一方で、藤堂は本郷が飲んでいる薬に違和感を覚える。さらに、本郷を巡る汐里・美香・カレンという3人の女性の関係が非常にややこしく……。(公式ホームページから引用)

第7話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第7話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

伊達さんがひよりのお父さんの仇というのはなんだか嫌(40代女性・主婦)

今回は夏目さんが過去に警察を辞めた理由が分かって驚きましたひよりのお父さんの件と関わっているかもしれないんですね自殺と見せかけられた殺人が2件も起きたということなら背景が大きそうです政治家が絡んだ話になるのでしょうかそしてひよりの周辺を盗聴していたのが瀬川だったことも意外でした彼は伊達さんの手下だと思っていたので味方側だと思っていましたそうなると伊達さんがひよりの敵側ということになるんでしょうか今回伊達さんが自分も誰かに殺されることがあるかもみたいに話していたので伊達さんは自分が悪事に手を染めたと言う自覚があるのかもしれませんでも伊達さんがひよりのお父さんの仇というのはなんだか嫌なので別な真相が隠れていて欲しいです

嫌な予感(30代女性・主婦)

個人的には嫌な予感が当たってしまいました前回の最後にひよりの部屋を盗聴していた人物が草介に見えていたのですが草介の明るいキャラクターが好きだったのでまさかそんな草介が盗聴などするわけがないと思っていましたでも今回の最後に出てきたのはやはり草介でしかもひよりの家だけでなくメゾン・ド・ポリスも盗聴していてなんとなくショックを隠しきれませんでした草介は何故あのようなことをしているのか一体何者なのか気になって仕方がなくなりました

ひよりなりの優しさ(20代女性・アルバイト)

内縁の妻ではなく家政婦に遺産を相続するというのはどういうことなのだろうと思っていたけどカレンが実の娘だったとは驚きましたでも妻としては苛立つのもわかるけど突き落とすなんてありえないと思います幸成も遺産目当てで近づいたと気付いていたと思いますが家政婦としてそばに置いておくことでカレンのことを守っていたんだと感じました逮捕するかしないか迷っていたひよりが出した決断はきっと自分と父親の様に離れ離れになってほしくなかったんだろうなとひよりなりの優しさが見えました

驚き(20代女性・主婦)

本郷はただの女好きかと思っていたら本当に愛していた女性がと娘がいたなんて驚きましたしかも自分の娘を守るために父親であることを打ち明けずに隠し続けていたなんてすごいことだなと思いましたまたついにひよりが夏目とお父さんの自殺との関係に気づいてしまってドキドキでした夏目に質問責めするひよりの顔がすごく怒りに満ちてて怖かったです夏目ももう知らないでは済ませられないと思うのでなんとひよりに答えるのかが楽しみだなと思います

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第8話のあらすじ

ある日、館林桃香(住田萌乃)という少女が1人でメゾンにやってきた。祖父がオレオレ詐欺に遭ったので犯人を捕まえてほしいという。桃香にメロメロになったおじさまたちが話を聞いていると、宛名も送り主もない謎の小包が届く。夏目(西島秀俊)がリビングに運んできたその小包から着信音が。中にはスマホが2台入っていた。電話の主は変声機を使った声で藤堂(野口五郎)を誘拐したと告げる。

メゾン・ド・ポリス,8話

そしてもう一方のスマホにメールが届き、添付された写真には血を流して倒れている藤堂の姿があった。犯人は午後5時までに1億円を用意しろと要求、できなければ藤堂の命はないと脅す。しかし、すでに指定時刻まで30分しかない。さらに犯人は外部との連絡手段を全て遮断させ、1億円の価値があるものがメゾンの中にあるだろうとけしかける。無茶な要求におじさまたちが困惑する中、ひより(高畑充希)が美砂(萩野友里)という女性を連れてメゾンにやってきた。

メゾン・ド・ポリス,8話

期せずして2人もこの騒動に巻き込まれてしまう。意図がわからないまま犯人とのやり取りを続けるうちに、桃香がキッズケータイを持っていることに気づく。ひよりはそれで桃香の母・真琴(東風万智子)に連絡を試みる。そのころ、草介(竜星涼)はメゾンの近くに停めた車の中でメゾンを盗聴していた…。(公式ホームページから引用)

第8話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第8話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

草介君に裏の顔があったのですね!(60代女性・主婦)

いつも軽いノリのご用聞きの草介君に裏の顔があったのですね警察手帳を見せられビックリでしたひよりちゃんは父親の死の真相を知りたくてメゾンに罠を掛けたがおじさま達にばれてしまいました実は伊達さんも企業の闇を暴こうとして、高遠建設に天下りをしたが二年の内に真実にたどり着けず捜査を続ける為に夏目君達を集めてメゾンドポリスを結成したと聞いてひよりもメゾンのリーダとして捜査する事となり丸く納まったが草介君の邪魔をする事となってしまいますね

あのスマイルはぜんぶウソだったの(20代女性・アルバイト)

草介さん好青年でおじさまたちのアイドルかと思ってたらまさか警察の人間で監視してたなんてあのスマイルはぜんぶウソだったのかと思うとめちゃくちゃ怖いですしかもひよりが酔っ払った日になにもてないっすからぁーって言っておきながらあのとき盗聴器を仕掛けたってことですよね最低だなーと思いました夏目さんたちが隠し事してたことはちょっと悪かったかもしれないけど雛人形をひよりのために買ってくれたということはそれだけひよりのことを大事に思っているんだなと感じました

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

第9話のあらすじ

ひより(高畑充希)とメゾンのおじさまたちは、フリージャーナリストの真琴(東風万智子)とともに改めて高遠建設を調べ始めた。警視庁から天下りした常務取締役・野間仁(佐野史郎)という男が全ての鍵を握っているようだ。数日後、真琴は野間と青幸興行社長・大黒毅(中野英雄)の密会現場を写真に収めることに成功する。

メゾン・ド・ポリス,9話

青幸興行は暴力団・青戸組のフロント企業で、渉外部部長を兼務する野間が青幸興行に仕事を発注する事案も多いという。野間と大黒が癒着しておりその不正会計を経理部の市野沢譲(税所伊久麿)や池原慎吾(関幸治)に処理させていたのではないか。そしてこの企みから逃げようとした市野沢は転落死に見せかけて殺されたのではないか。そして後任となった池原は刑事時代の夏目による苛烈な取調べを苦に自殺したとされてきたが、彼も自殺に見せかけた口封じだったのではないか。野間と大黒の接点が見つかったことで一連の事件が線としてつながり始める。

メゾン・ド・ポリス,9話

ひよりたちは酔って橋から転落死した市野沢から再捜査を始める。そして彼の妻・和子(宮地雅子)の元を訪ねると、思わぬつながりが発見される。しかし、市野沢が亡くなる直前まで酒を飲んでいたバーに立ち寄った直後、覆面を被った暴漢に襲われてしまう。既に青戸組にひよりたちの情報が漏れているのか…。(公式ホームページから引用)

第9話の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

第9話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

悪い人はどこまでも悪い人なんだなー(20代女性・会社員)

悪い人はどこまでも悪い人なんだなーと思いましたそんなに悪いことを考えるのもすごいと逆に感じましたやっと真相に近づいたと思ったら一人ずつ追い詰められていってしまい窮地に落ちいてしまっていてみていて悲しいような悔しいような気持ちになりました最後の最後に味方だと思って信じていた人がまさか敵と繋がっており裏切り行為をしていたのには驚きました次回どのような展開で真相に辿り着くのか窮地から脱するのか楽しみです

必ず勝ってほしい(20代女性・主婦)

ひよりがお母さんの話を親身に聞いてくれた警察が1人いたと言っていたけどもしかしたらその人物が黒幕なんじゃないのかなと感じましたその人はお母さんの話を親身に聞いていたんじゃなくてお母さんが高遠建設の秘密を夫から聞いていないかどうかを確かめにきていたんじゃないかなと考えましたまた草介にわたしには頼れるチームがありますから自信満々に言い切るひよりがかっこよかったです今はピンチに追いやられてしまったけど必ず勝ってほしいなと思います

最終回までハラハラさせてほしい(30代女性・主婦)

角野卓造さんが西島秀俊さんを逃してあげるシーンがかっこよくて感動しましたあまりこれまでのストーリーに角野卓造さんの見せ場はなかったと思うのであまり好きなキャラクターではなかったのですがちょっと好きになってしまいました佐野史郎さんは黒幕的な悪役がよく似合っていてほんとに憎たらしかったですなんかすぎて最終回に向けてひよりちゃんとオジサマたちに勝てるのかなぁと心配になっちゃうくらいですが最終回までハラハラさせてほしいです

ひよりに助けられたんじゃないかな(20代女性・アルバイト)

ひよりのお母さんはひよりの父親が亡くなって一人で苦しんでいたんだと思うと心が痛みました和子さんも最初はためらっていたけどそれは旦那さんの会社の人に半ば脅されていたからだったと知って最悪な会社だと思いましたそして旦那さんが仕事を息子くらいの歳の人に押し付けてもいいものかと悩んでいたことをひよりに打ち明けてくれた和子さん少しはひよりのお母さんが刑事さんに助けられたようにひよりに助けられたんじゃないかなと感じました

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

最終回のあらすじ

高遠建設常務の野間(佐野史郎)の周到な策略で、ひより(高畑充希)とおじさまたちはバラバラにされてしまった。誰もいないメゾンでひよりは失意に暮れる。すると、そこに伊達(近藤正臣)が帰ってきた。ひよりはこのピンチの原因は自分の判断ミスだと嘆くが、伊達は年をとると諦めが悪くなると語り捜査続行を示唆。そこに娘の名を出されて脅迫されていたはずの高平(小日向文世)も戻ってきた。高平も全く諦めていない。2人のやる気に接し、ひよりは野間と対峙する気力を取り戻す。

メゾン・ド・ポリス,最終回

そのころ、逃亡中の夏目(西島秀俊)は野間の実働部隊を率いる大黒(中野英雄)に接触。迫田も新木(戸田昌宏)と原田(木村了)を留置所に呼び出し署内の裏切り者探しを頼むなど、それぞれの持ち場でやれることを進めていく。しかし厳重に保管していた証拠のデータが消えるなど、野間の魔の手は署内にも蔓延っている。誰が味方で誰が敵なのか。ひよりたちは圧倒的に不利な状況から野間を追い詰めることができるのか。(公式ホームページから引用)

最終回の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

最終回の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

爽快感(50代女性・主婦)

自分の欲得のためにひよりの父親たちを殺しておきながら警察に取り囲まれると自分も被害者のように装う高遠建設常務の野間の往生際の悪さに呆れるばかりです人の命をなんだと思っているのでしょうかそして間宮も警察官にあるまじき行為に腹立たしい思いです一方みんな捕まってしまったのにはヒヤヒヤしましたがお芝居とわかってホッとしましたそして瀬川はやっぱりひよりを裏切らなかったですね爽やかでしたねそして新木課長と原田の協力に迫田の警察官としての偉大さを知りましたそして鑑識の杉岡は格好良かったですね元夫藤堂との掛け合いも楽しかったですメゾン・ド・ポリスチームワークのよさには爽快感さえ感じましたひよりとおじさまたちが格好良かったドラマでしたね

スカッとしました。(60代女性・主婦)

伊達さん達は現役時代に高遠建設の事件を追っていたが上層部より捜査打ち切り命令が出て、納得いかなかった分、今回は爆発し、思う存分派手にやりましたネカッコよかったです真琴も高遠建設と警察の癒着を暴く為に取材に行ったがミイラ取りがミイラに?お金に目がくらんだ様で残念でしたが、ひよりちゃん、ちゃっかり逆手にとって利用するなんて腕をあげましたネ警察もやくざも駒の様に思っている野間に邪魔された草介も見方に着けて大逆転劇でしたスカッとしました

藤堂さんの無言で頭を下げる姿が印象的(30代男性・アルバイト)

夏目も伊達も藤堂もそれぞれが高遠建設の事件で抱えていた後悔をようやく解消できて本当に良かったと思います藤堂さんの無言で頭を下げる姿が印象的でしたもっと早く謝罪したかったのでしょうけど事件を解決せずにただ謝るだけ謝って終わらせることが彼らには出来なかったのかもしれませんそうして遂に刑事の呪縛から解き放たれたかと思いきや最後はやっぱりそろって事件現場に出てちゃうんですねもはや事件捜査がライフワークとなってしまった感のあるあのオジサン達あの後もきっとひよりに横から色々と口を出しながら一緒にあちこち奔走してくれるんでしょうねそれをちょっと見てみたかった気もします

ひよりすごいなぁ(20代女性・アルバイト)

野間マジイライラします真琴さんを脅してひよりの監視させるなんて真琴さんが抵抗したら金で解決しようとするなんてでもひよりの周りのみんなが協力して時間解決しようとしてていいチームだなと感じました真琴さんのことを責めるのではなく逆に真琴さんを利用する発想は私には思いつかなかったのでひよりすごいなぁーって思いました伊達さんと罪悪感たっぷりのラーメンを食べてるひより幸せそうだったなぁでもそれに対して怒ってる高平さんが面白かったです

<『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画をParaviで配信中↓↓>

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paravi

Paraviで『新しい王様』、『中学聖日記』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、下町ロケット2018』、『ハラスメントゲーム』、『義母と娘のブルース』、『この世界の片隅に』、『チア☆ダン』、『ブラックペアン』、『陸王』、『コウノドリ』、『逃げ恥などの最新ドラマを多数配信中!

まとめ

今回は高畑充希主演の『メゾン・ド・ポリス』の見逃し動画を視聴する方法について紹介しました。ポイントは次の2つです。

  1. 最新話から1週間以内はTverで視聴できる!
  2. 見逃し動画は動画配信サービスParaviで視聴できる!

とりあえず、今すぐ最新ドラマの見逃し動画を視聴したいならParaviがおすすめです!

【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

 

『メゾン・ド・ポリス』に関連する記事はこちら↓↓

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。