『定年女子』キャスト、あらすじ、原作!南果歩主演で定年後のセカンドライフを描く!

2017年7月9日からNHK BSプレミアムで放送される夏ドラマ『定年女子』。全8話の作品ですが、南果歩主演の定年後のセカンドライフで奮闘する女性を描いた物語ということで注目されています。

そこで今回は夏ドラマ『定年女子』のキャストやあらすじ、ストーリーの原作やロケ地などについて紹介していきます。

2017夏ドラマ特集

スポンサードリンク

ドラマ『定年女子』のあらすじ&原作

深山麻子、53歳。大手商社の部長を務め、仕事も順調、さらなるキャリアアップも、と思っていたところ、急に配置転換の辞令が降りた。しかし新しい職場では邪魔者扱い。「今までの私のキャリアってなんだったの!」意を決して会社を辞めるが、結婚したばかりの娘は出産で出戻り、元夫の母がいまだに何かと懐いてくる。


果てはなぜか彼女の介護まで降りかかり、仕事を選ぶぜいたくは言っていられない状況に。そしてなりふり構わずいろいろな仕事をやり七転八倒するうちに、しだいに今自分がこの社会に対してやらなければいけないことに気づいていく。
(公式ホームページから引用)

2016年の時点で日本人の4人に1人が65歳以上という発表がありました。すでに日本は高齢化社会→高齢社会を超えて超高齢社会に突入しました。未婚化・晩婚化による少子化は止まるどころか、さらに進行していると言われているので、今後も高齢者の割合は増え続けていくと言われています。

一般的に若者が少なくなった社会は活力が失われていくと言われていますが、日本はさらなる高齢化、若者の減少、人口減少を避けることはできないところまで来ています。だからこそ、65歳以上の高齢者が活き活きと活力に満ち溢れた生活を送ることが日本の活力維持に欠かせないはずですね。

政府が一億総活躍社会の実現を目指すという政策を出している通り、これからは高齢者も定年後に自分でビジネスを始めたり、社会貢献活動に精を出したり、趣味や芸術の世界に没頭したりするなど、引退&隠居するのではなく、社会と積極的に関わっていくことが求められるでしょう。

このドラマは定年を控える人、定年を迎えた人のセカンドライフのデザインのヒントになるのではないでしょうか。前向きになれるストーリーを期待したいですね。

原作はなし。オリジナルストーリー。

このドラマに原作はなく、オリジナルストーリーとなります。ただし、原案はエッセイストであり評論家の岸本裕紀子氏が担当しています。ニューヨークに留学経験があり、エッジの効いたエッセイも評判です。ドラマのストーリーも期待できるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『定年女子』のキャスト&脚本、主題歌

キャスト

深山麻子/南果歩

南果歩

【南果歩】

  • 1964年1月20日生まれ
  • 兵庫県尼崎市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『五度半さん』、『梅ちゃん先生』、『ようこそ、わが家へ』、映画『夢見通りの人々』など

南果歩出演のドラマ『カインとアベル』撮影場所まとめ

山口祐一郎

山口祐一郎

【山口祐一郎】

  • 1956年10月5日生まれ
  • 鹿児島県出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『葵徳川三代』、『利家とまつ~加賀百万石物語~』、『篤姫』、『女神の恋』など

 

草刈民代

草刈民代

【草刈民代】

  • 1965年5月10日生まれ
  • 東京都新宿区出身
  • 血液型はB型
  • 代表作に映画『Shall we ダンス?』、ドラマ『龍馬伝』、『ドクターX 外科医・大門未知子』、『やすらぎの郷』など

草刈民代出演のドラマ『ドクターX2016』撮影場所まとめ

草刈民代出演の昼ドラ『やすらぎの郷』撮影場所まとめ

草刈民代出演の映画『月と雷』ロケ地まとめ

清水ミチコ

清水ミチコ

【清水ミチコ】

  • 1960年1月27日生まれ
  • 岐阜県高山市出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『イグアナの娘』、『ちゅらさん』、『ハガネの女』、『真田丸』など

 

石野真子

石野真子

【石野真子】

  • 1961年1月31日生まれ
  • 兵庫県出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『いのち』、『君の瞳をタイホする』、『花より男子』、『お迎えデス。』など

石野真子出演のドラマ『突然ですが、明日結婚します』撮影場所まとめ

石野真子出演のドラマ『FF14 光のお父さん』撮影場所まとめ

石野真子出演のドラマ『ボク、運命の人です。』キャストまとめ

町田啓太(劇団EXILE)

町田啓太

【町田啓太】

  • 1990年7月4日生まれ
  • 群馬県吾妻郡東吾妻村出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『花子とアン』、『美女と男子』、『High&LOW』、『スミカスミレ』など

町田啓太出演のドラマ『感情8号線』撮影場所まとめ

町田啓太出演のドラマ『人は見た目が100パーセント』キャストまとめ

町田啓太出演のドラマ『Love_or_Not』撮影場所まとめ

町田啓太出演の映画『こいのわ 婚活クルージング』ロケ地まとめ

山下リオ

山下リオ

【山下リオ】

  • 1992年10月10日生まれ
  • 徳島県徳島市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作に映画『魔法遣いに大切なこと』、ドラマ『東京少女』、『破門』、『心がポキっとね』など

山下リオ出演のドラマ『スクラップ・アンド・ビルド』撮影場所まとめ

山下リオ出演の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』ロケ地まとめ

高野志穂

高野志穂

【高野志穂】

  • 1979年10月21日生まれ
  • 東京都出身
  • 血液型はAB型
  • 代表作にドラマ『さくら』、『RUN AWAY GIRL 流れる女』、『理想の生活』など

 

菊池桃子

菊池桃子

【菊池桃子】

  • 1968年5月4日生まれ
  • 東京都品川区出身
  • 血液型はB型
  • 代表作に映画『パンツの穴』、『テラ戦士ΨBOY』、ドラマ『ナースステーション』、『パ★テ★オ』など

 

藤真利子

藤真利子

【藤真利子】

  • 1955年6月18日生まれ
  • 東京都出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『飢餓海峡』、『HOTEL』、『ガラスの仮面』、『やんちゃくれ』など

藤真利子出演のドラマ『コック警部の晩餐会』撮影場所まとめ

藤真利子出演のドラマ『そして誰もいなくなった』撮影場所まとめ

寺脇康文

寺脇康文

【寺脇康文】

  • 1962年2月25日生まれ
  • 大阪府出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『相棒』、『刑事貴族』、『おひさま』、『信濃のコロンボ』など

寺脇康文出演のドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』撮影場所まとめ

寺脇康文出演のドラマ『恋がヘタでも生きてます』撮影場所まとめ

寺脇康文出演のドラマ『バウンサー』撮影場所まとめ

寺脇康文出演のドラマ『信濃のコロンボ4』撮影場所まとめ

草笛光子

草笛光子

【草笛光子】

  • 1933年10月22日生まれ
  • 神奈川県川崎市出身
  • 血液型はB型
  • 代表作に『ありがとう』、『熱中時代』、『渡る世間は鬼ばかり』、『結婚できない男』など

ほか

スタッフ情報

脚本/田渕久美子

代表作に大河ドラマ『篤姫』、『江 姫たちの戦国』、ドラマ『ニュースの女』、『八月のラブソング』、『美女と男子』など

主題歌/不明

 

スポンサードリンク

 

『定年女子』ロケ地&撮影場所まとめ

このドラマは2017年6月上旬にクランクインして撮影が進められています。撮影地についての情報や撮影場所の目撃情報などがないため、ロケ地はわかっていません。

新たなロケ地や目撃情報などが出たら更新します。

 

最後に

定年後のセカンドライフの奮闘を描いた物語の『定年女子』。キャストもすごく豪華なので、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

2017夏ドラマ特集

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ツタヤ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。