『砂の器2019』見逃し動画の無料配信&再放送日程はこちら!【東山紀之&中島健人ドラマ】

砂の器
2019年3月28日(木)19時57分からフジテレビ系で放送のスペシャルドラマ『砂の器』。松本清張の小説を原作に、東山紀之、中島健人、土屋太鳳らが出演することで話題になっています。そんな『砂の器』を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は『砂の器』の見逃し動画を視聴する方法や再放送日程、感想や評価に関する視聴者アンケート結果を紹介していきます。
最新ドラマの見逃し動画をFODプレミアムで配信中↓↓

【1か月無料お試し】FODプレミアムはこちら

※FODプレミアムで『絶対正義』、『後妻業』、『さくらの親子丼2』、トレース 科捜研の男』、『SUITS』、『絶対零度』、『グッド・ドクター』などの最新ドラマや、『曇天に笑う』、『orange』、『好きな人がいること』など、東山紀之、土屋太鳳、野村周平らの出演作品もも多数配信中

FODプレミアム

『砂の器』の再放送日程について

今のとろこ、『砂の器』の再放送予定はありません(1週間先のテレビ欄にも記載がありませんでした。)

『砂の器』Tverでの無料動画の配信状況

通常のドラマならば、最新話から1週間以内ならば民放テレビポータルTverで無料視聴できますが、『砂の器』はTverでの見逃し動画の配信はありませんでした。

これまでの傾向からフジテレビ系のスペシャルドラマはTverで配信されないことが多いですね。

『砂の器』の放送から1週間以上経過してしまった場合に見逃し動画を視聴する方法

最新話の放送から1週間経過後は、Tverでは視聴できませんが、見逃し動画配信サービスで視聴できると思われます。

動画配信サービス配信状況
FODプレミアム
配信情報は2019年4月6日時点のものです。すでに配信が終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

見逃し動画はまだ配信されていません。配信がスタートしたら更新します。

FODプレミアムの特徴を見ていきます↓↓

FODプレミアムのポイント

FODプレミアム

1か月間の無料お試し期間あり!
・フジテレビ系の最新ドラマやテレビ番組、過去の名作が視聴できる!
・見放題対象作品のフル動画は見放題で視聴可能!
・人気雑誌の最新号を読み放題!
・おすすめ度:★★★★★

>>FODプレミアムはこちら

【FODプレミアムで視聴できる東山紀之出演作品】

  • 『曇天に笑う』(福士蒼汰、古川雄輝、東山紀之):2018公開の映画
  • 『トリック劇場版 ラストステージ』(仲間由紀恵、阿部寛、東山紀之):2014公開の映画

【FODプレミアムで視聴できる土屋太鳳出演作品】

  • 『となりの怪物くん』(土屋太鳳、菅田将暉、古川雄輝):2018公開の映画
  • 『青空エール』(土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之):2016公開の映画
  • 『orange』(土屋太鳳、山﨑賢人、竜星涼):2015公開の映画

【FODプレミアムで視聴できる野村周平出演作品】

  • 『結婚相手は抽選で』(野村周平、高梨臨、大谷亮平):2018秋ドラマ
  • 『ラブ×ドック』(吉田羊、野村周平、玉木宏):2018公開の映画
  • 『帝一の國』(菅田将暉、竹内涼真、野村周平):2017公開の映画
  • 『サクラダリセット』(野村周平、黒島結菜、伊藤健太郎):2017公開の映画
  • 『好きな人がいること』(桐谷美玲、山﨑賢人、野村周平):2016夏ドラマ
  • 『モンタージュ 三億円事件奇譚』(福士蒼汰、芳根京子、野村周平):2016夏のスペシャルドラマ
  • 『恋仲』(本田翼、福士蒼汰、野村周平):2015夏ドラマ
  • 『若者たち2014』(妻夫木聡、瑛太、野村周平):2014夏ドラマ
  • 『僕のいた時間』(三浦春馬、多部未華子、野村周平):2014春ドラマ
  • 『男子高校生の日常』(菅田将暉、野村周平、吉沢亮):2013公開の映画

※2019年3月28日現在の情報です。配信が終了している可能性があるので、FODプレミアムのホームページをご確認ください。

【FODプレミアムで視聴できる最新ドラマ】

  1. ミラー・ツインズ Season1』(藤ヶ谷太輔主演):2019春ドラマ
  2. 絶対正義』(山口紗弥加主演):2019冬ドラマ
  3. 後妻業』(木村佳乃主演):2019冬ドラマ
  4. スキャンダル専門弁護士QUEEN』(竹内結子主演):2019冬ドラマ
  5. トレース 科捜研の男』(錦戸亮主演):2019冬ドラマ
  6. JOKER×FACE』(松本穂香&松尾諭主演):2019冬ドラマ
  7. SUITS スーツ』(織田裕二主演):2018秋ドラマ
  8. さくらの親子丼2』(真矢ミキ主演):2018秋ドラマ
  9. 僕らは奇跡でできている』(高橋一生主演):2018秋ドラマ
  10. 黄昏流星群』(佐々木蔵之介主演):2018秋ドラマ
  11. 結婚相手は抽選で』(野村周平主演):2018秋ドラマ
  12. Love or Not2』(山下健二郎主演):2018秋ドラマ
  13. いつかこの雨がやむ日まで』(渡辺麻友主演):2018夏ドラマ
  14. グッド・ドクター』(山﨑賢人主演):2018夏ドラマ
  15. 絶対零度2018』(沢村一樹主演):2018夏ドラマ
  16. 健康で文化的な最低限度の生活』(吉岡里帆主演):2018夏ドラマ
  17. 限界団地』(佐野史郎主演):2018夏ドラマ
  18. いつまでも白い羽根』(新川優愛主演):2018春ドラマ
  19. コンフィデンスマンJP』(長澤まさみ主演):2018春ドラマ
  20. シグナル 長期未解決事件捜査班』(坂口健太郎主演):2018春ドラマ
  21. グッドモーニング・コール our campus days』(福原遥主演):2018春ドラマ
  22. 隣の家族は青く見える』(深田恭子主演):2018冬ドラマ
  23. 海月姫』(芳根京子主演):2018冬ドラマ
  24. 彼氏をローンで買いました』(真野恵里菜主演):2018冬ドラマ
  25. 不倫食堂』(田中圭主演):2018冬ドラマ
  26. 民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~』(篠原涼子主演):2017秋ドラマ
  27. 刑事ゆがみ』(浅野忠信&神木隆之介主演):2017秋ドラマ
  28. 明日の約束』(井上真央主演):2017秋ドラマ
  29. パパ活』(渡部篤郎&飯豊まりえ主演):2017秋ドラマ
  30. 花にけだもの』(中村ゆりか主演):2017秋ドラマ
  31. 『僕たちがやりました』(窪田正孝主演):2017夏ドラマ
  32. 『セシルのもくろみ』(真木よう子主演):2017夏ドラマ
  33. 『警視庁いきもの係』(渡部篤郎主演):2017夏ドラマ

など、フジテレビ系列の最新ドラマや過去の名作を多数配信中!

※2019年4月6日現在の情報です。配信が終了している可能性があるので、FODプレミアムのホームページをご確認ください。

フジテレビ系のドラマが好きな方や過去のドラマで観たい作品がある方はFODプレミアムがおすすめです!

 

『砂の器』のあらすじ

2018年10月-。ハロウィーンの渋谷。街は仮装した若者たちであふれかえっている。

そんな中、駅の裏手の人目につかない場所で中年男性の遺体が発見される。渋谷西署に捜査本部が設置され今西刑事(東山紀之)も加わることに。遺体は顔と手の平を潰され、身元不明のままだった。

現場付近に、血のついた白いシャツを着た青年の目撃証言を得ることができたが、犯人なのか、ただの仮装した若者なのか?さらに、殺害現場へと続くひとけのない道でふたりの男の目撃情報が。ひとりは被害者と推定され、もうひとりの若い青年が有力な容疑者とみられたが暗かったため顔をはっきりと認識することができなかった。しかし目撃者によると、被害者の男性が東北訛(なま)りであったこと、さらに会話の中で「カメダは相変わらずだ」という言葉を発したことが明らかになる。

今西は、若手刑事・吉村とバディを組み現場付近の聞き込みへと向かうが、カメダの手がかりが得られず捜査は難航する。
そんな中、世間の注目を浴び始めている天才作曲家・和賀英良(中島健人)が帰国後初となるコンサートを発表、そこで完全新作の協奏曲「宿命」を披露するという。インタビューに応じるも、過去やプライベートについては一切語らず、ベールに包まれた和賀…。そんな彼は、昨夜の犯行を思い返していた。ハロウィーンの渋谷で起こした事件の犯人は和賀だったのだ。計画は完璧だ、そう自分に言い聞かせる和賀は、婚約者の佐知子と、その父で現役の大臣である田所と楽しい時を過ごしていた。実は、事件当夜、和賀は現場付近に住む恋人、梨絵子のマンションを訪れかくまってもらっていたのだった?。

捜査が行き詰まりを見せた頃、今西はふと、「東北」にこだわることへの違和感を抱く。そして、言語学者のもとを訪れ、方言について尋ねる。すると、出雲地方の一部にも東北と同じ訛(なま)り方をする地域があることを知る。しかもその区域には、「亀嵩(かめだけ)」という地名があった?。島根県警に問い合わせた結果、被害者が行方不明の男性・三木謙一であることが判明。今西ら捜査員たちはその進展に興奮する。現地で三木という人物について聞いて回る今西と吉村。三木は児童養護施設に勤務し、各種ボランティアにいそしんでおり、三木を知る人物は皆「彼は仏のような人、恨む人間など一人もいない」と口をそろえた。そこまでの善人が、なぜ殺されなければならなかったのか?今西らの捜査は再び暗礁に乗り上げることに?。

しかし、新聞に書かれた「列車の窓から紙吹雪をまく女」のコラムを見つけ、それが直感的に犯人のシャツである可能性を感じた今西は、その紙吹雪がまかれた場所を捜索、そこでその一片を見つけ、ついに血痕のついた布であることを確認する。その血液は、被害者のものと同一であることが断定される。その女こそ、銀座のバーテンダーで、和賀の恋人、梨絵子だったのだ。警察の手が迫っていることを知った和賀は焦る一方、新曲「宿命」の完成に向け鬼気迫る勢いで曲作りに励んでいた。今西は三木の足どりを追い続け、和賀と三木のある“接点”を見つけることに。

そして、和賀の父である本浦千代吉(柄本明)の存在にたどり着く-。 (公式ホームページから引用)

『砂の器』の感想や評価に関する視聴者アンケート結果

感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

悲しすぎるお話(50代女性・主婦)

宿命自分では変えることのできない背負って生きていかなければならない自分の人生でも背負うにしても幼い少年には背負いきれないほどの宿命でした幸せな家庭を壊してしまった兄の犯罪母のそして父までもが犯罪者になってしまった悲劇幼い少年にはどうすることもできないそして自らきりひらいた人生でピアノで成功!!もう幼いころのようなみじめな生活にはもどりたくないだからといってそれを隠すために自らも犯罪者になる血筋だといわれてしまう悲しい幼少期があったからこそ生まれた芸術もなかったものにされてしまうのかも悲しすぎるお話でした

中島健人のかわいらしい和賀英良(50代男性・会社員)

松本清張原作今回現代にアレンジされたものをみましたがやはり思うのはこれは面白いミステリーの定型であるということです犯人には隠された生い立ちがありその歴史の中ではやむを得ないとも思われる犯罪に手を染めることになるまた時代の流れに流されこの時代の中ではこういうことが起こりえるだろうということが起こるそしてそれがすべての謎を解き明かすことになるというストーリー展開です中島健人のかわいらしい和賀英良のなかなか良かったです

最後の演奏のシーンはかっこよかった(30代女性・会社員)

以前中居さんがしていたときと違い現代風に変えているのがとてもよかったです犯罪者の家族として生きる大変さはとても辛いなということを考えさせられました周りに指を差されたりすることが多く地方へ行くなどというのは犯罪者の家族ならではの苦労なのではないかと思いましたピアノの場面はとてもよかったですとてもいい曲だったと思います最後の演奏のシーンはとても中島さんがかっこよかったですピアニストの役がとても似合っていました

複雑なドラマ(60代女性・主婦)

複雑なドラマで頭が混乱しました和賀は和賀ではなく本浦千代吉の次男坊で兄が犯した罪が原因で過酷な人生を背負ってしまう事になった様ですが幸か不幸かわかりませんがピアノの才能があったがピアニストの和賀の息子になりすまし、脚光を浴びた事で不幸を呼び寄せた様に思います婚約者がいるのに愛人をつくり自殺に追いやって、梨絵子が一番可哀想です運命を変えてきたつもりが最後に作った曲、変える事のできないと言う「宿命」がこれ迄の罪を懺悔するかの様に聞こえました

心の闇を抱えた演技が光っていた(50代女性・主婦)

ドラマが始まって30分もしないうちに犯人が分かったがそこから2時間以上もどうやってこのドラマを流していくのだろうという思いで見ていたところが回想という形で犯罪の真相を解き明かしていくとても面白い構成であった特に最後の1時間近くは東山演じる刑事が中島演じる犯人の犯行に至ったおいたちをこんこんと語る場面であったがとても良かった犯人は壮絶な過去を背負っていたのだなぜ殺人をおこさずにいられなかったのかがよく分かった中島や土屋の心の闇を抱えた演技が光っていた

見なら楽しめる作品(40代男性・会社員)

砂の器自体は5回目のリメイクですが62年版以外は視聴した経験ありです単発でやるには時間が足りすぎる印象な気がするのと今西が今までの中で一番男前の配役で違和感を感じました何を考えさせられたかというとやはり問題の根は差別と村八分なわけです根底の部分が原作とドラマと映画も時代背景にそってそこがソフトな描写になってるのでまずそこに違和感を感じるのは間違いないですテレビドラマは興行娯楽の一部としてですから仕方ない部分はあるのですが時代が後年の作品にうつるほどそこが弱くなるので英良の隠したい殺意の部分も弱く感じるのは間違いないです原作や田村正和佐藤浩市版と比べると弱いかなと思う原作知らずに見なら楽しめる作品なのは間違いないです多分ねっこまで掘り下げるとテレビでは放送できないからやむなしでしょう

とても良い作りだった(60代男性・無職)

松本清張原作の砂の何度も見ていますが時代と共に少しずつ変わって来ているのですね今回東山紀之が演じたっ刑事の役は過去に多くの名優がやってきた役ですが初めは東山には若いと思っていましたが良く演じていたと思います砂の一番の見せ場は最後の音楽に合わせて語られる犯人の生い立ちの場面です今回の作品も感動のラストになりました新鮮な気持ちで今回の作品を見ることができましたとても良い作りだったと思います

最新ドラマの見逃し動画をFODプレミアムで配信中↓↓

【1か月無料お試し】FODプレミアムはこちら

※FODプレミアムで『絶対正義』、『後妻業』、『さくらの親子丼2』、スキャンダル専門弁護士QUEEN』、『トレース 科捜研の男』、『SUITS』、『黄昏流星群』、『絶対零度』、『グッド・ドクター』、『コンフィデンスマンJP』などの最新人気ドラマも見放題配信中

FODプレミアム

最後に

今回は東山紀之主演の『砂の器』の見逃し動画を視聴する方法について紹介しました。ポイントは次の3つです。

  1. Tverでの配信はない
  2. 見逃し動画はFODプレミアムなどの動画配信サービスで視聴できる予定

とりあえず、フジテレビ系のドラマを視聴したいなら、1か月間の無料お試しキャンペーン中のFODプレミアムがおすすめです!

>>FODプレミアムの無料お試し登録はこちら

 

『砂の器』に関連する記事はこちら↓↓
【2019春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。