朝ドラ『まんぷく』ヒロインの女優は誰?【独自予想とアンケート結果】

まんぷく,ヒロイン

2018年10月からNHK連続テレビ小説として放送される朝ドラ『まんぷく』。日清食品・創業者の夫妻の激動の人生を描いた作品で、福田靖氏のオリジナル脚本ストーリーということで話題になっています。

気になるのはやはり主人公のヒロインですよね。そこで今回は朝ドラ『まんぷく』のヒロインとなる女優候補を当サイトが独自で7人選出し、その可能性や評価についてアンケートを実施しました。

スポンサードリンク

朝ドラ『まんぷく』のあらすじ

まずはあらすじをざっと見ていきましょう。

インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)氏と、その妻・仁子(まさこ)さんの半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代にかけての大阪を舞台に、明るくひたむきに生き抜いたヒロイン・福子とバイタリティあふれる実業家・萬平の波乱万丈の物語を描く。(スポニチアネックスから引用)

メインは夫婦の物語となりますが、物語の主人公はヒロイン・福子ですね。

朝ドラ『まんぷく』ヒロインの女優を予想するにあたって

『まんぷく』の主人公でありヒロインの福子役は朝ドラの顔と言えますね。これまでの人選からフレッシュさと最低限の演技力は必要とされるでしょう。また、ヒロインの年齢もこれまでの傾向から10代後半から20代半ばの女優が選ばれてきました。まずは、直近3年間程度のヒロインの顔ぶれと年齢を振り返っていきましょう。

【2014年から2018年までの朝ドラヒロイン】

  • 2014上半期『花子とアン』吉高由里子(当時25歳)
  • 2014下半期『マッサン』玉山鉄二×シャーロット・ケイト・フォックス 
  • 2015上半期『まれ』土屋太鳳(当時20歳)
  • 2015下半期『あさが来た』波瑠(当時25歳)
  • 2016上半期『とと姉ちゃん』高畑充希(当時24歳)
  • 2016下半期『べっぴんさん』芳根京子(当時19歳)
  • 2017上半期『ひよっこ』有村架純(当時24歳)
  • 2017下半期『わろてんか』葵わかな(19歳)
  • 2018上半期『半分、青い。』永野芽郁(18歳)

2014下半期『マッサン』の玉山鉄二×シャーロット・ケイト・フォックスは例外的なので除外するとして、最年少が永野芽郁の18歳で最年長が吉高由里子と波瑠の25歳ということになりますね。


また、吉高由里子や土屋太鳳、波瑠など、それまではほぼ無名だった女優が抜擢されるパターンと、高畑充希や有村架純、永野芽郁のようにすでに十分な活躍をしている女優が起用される2つのパターンがあります。

以上のことから、朝ドラヒロインを予想にあたり次の3つのポイントから選んでみました。

【まんぷくヒロイン予想の3つのポイント】

  1. 年齢が18歳から25歳の間とする
  2. 現在人気のある女優 or 次世代ブレイクが期待されている女優
  3. フレッシュさとある程度の演技力がある(と思われる)女優

この3つのポイントから7人の女優を予想しました。

 

スポンサードリンク

 

朝ドラ『まんぷく』ヒロインの女優に抜擢されそうな7人の女優

当サイトの独断と偏見、および一般の方からのアンケートをもとに7人を予想しています。(アンケートは現在も実施中ですので、支持率は随時変わっていきます)

「自分はこの女優を推したい!」という意見がありましたら、下のコメント欄で意見を募集しています!

ヒロイン・福子役の予想①松岡茉優

松岡茉優

20代前半の女優でいまもっとも勢いのある女優の一人と言われている松岡茉優。明るいキャラクターやキュートな笑顔が魅力的です。さらに安定感のある演技力も好評で『コウノドリ』や『水族館ガール』、『ウチの夫は仕事ができない』の演技も好評でしたね。

朝に松岡茉優の笑顔を毎日見れたら元気が出るという方も多いのではないでしょうか。男女ともに高感度が高いのも◎。御存知の通り、松岡茉優のブレイクのきっかけは朝ドラ『あまちゃん』。有村架純と同じような活躍が期待できそうです。

アンケート投票の支持率結果:10票

【アンケートの声】

  • 「夫婦でともにどん底から這い上がる」というイメージに合っていると思う。
  • 演技力が素晴らしいし、派手でもなく地味でもなく、魅力があるというヒロインのイメージに合っているから。
  • どん底から這い上がり成長していく姿を演じるのが上手だと思う。
  • 雰囲気と見た目が戦後の女性のようなので似合うと思ったからです。
  • 物静かそうに見えて芯の強さを感じる。NHKが好きそうな女優。
  • 朝ドラの出演経験もあるし、どんな役でも器用にこなせそうだから。
  • 大河ドラマにも出て、NHKの信頼もあるし、彼女は、和服が似合い、昔のレトロなファッションやモンペ姿が似合うし、夫を支える芯の強い女性の役が上手そうだから。
  • 今、ドラマに引っ張りだこで、シリアスなものから、ユーモアなものまで、幅広い役柄を演じられています。日清食品という大きな会社を立ち上げた旦那様を支えた妻の役は、ぴったりだと思います。
  • 落ち着いた古風な雰囲気と明るいキャラクターが昭和の激動期をめげずに逞しく生きてきたヒロインの生き様に合うと思う。
  • 個人的に好感がもてる。バラエティで活躍する姿や、ドラマで活躍する姿を見ていて、朝ドラでも存分に才能を発揮できると思う。

ヒロイン・福子役の予想②黒島結菜

黒島結菜

沖縄県出身の美少女として注目されてきた黒島結菜。現在人気Np.1女優といえるガッキーこと新垣結衣の後継者と目されている女優です。黒島結菜は朝ドラヒロインらしい爽やかさと存在感を備えていますよね。主演を演じたドラマ『時をかける少女』や『アシガール』の演技も秀逸。

ネクストブレイク女優の筆頭候補として朝ドラヒロインに抜擢されるポテンシャルは十分に備えていると言えるでしょう。

アンケート投票の支持率結果:5票

【アンケートの声】

  • ストーリーを読んでめげない性格、力強さを表現するのに似合った女優さんだと思った。
  • NHKのドラマ「アシガール」に出演してNHKと関わりがありますし、黒島結菜ちゃんは元気で可愛らしくて、何度失敗しても立ち上がる夫婦の妻役にぴったりだと思います。
  • 森川葵もアリだと思いますが、彼女は脇で個性的な役をすると光る存在なので、NHKのお気に入りの黒島結菜が選ばれると思います。彼女のひたむきで、元気なところが今回の朝ドラのヒロインに合っていると思います。
  • 今、勢いのある女優さんだから。
  • 間違いなく、旬の黒島結菜さんです。アシガールでの、フレッシュ且つ可愛らしい、好感度ナンバーワンの演技、是非若君と!アシガールロスは間違いなく到来します。半年後にこのコンビが復活するなら、毎日頑張れそうです!そして来年はアシガール第2シーズン、再来年は大河です。

ヒロイン・福子役の予想③杉咲花

杉咲花
  • 1997年10月2日生まれ(現在20歳)
  • 東京都出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『夜行観覧車』、『MOZU』、『学校のカイダン』、『とと姉ちゃん』、『いだてん~東京オリンピック噺~』、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』、『無限の住人』など

子役時代から活躍している杉咲花。自然な演技力と高い表現力は同世代の女優を圧倒するほどの実力がある本格派の女優として知られています。とくに日本アカデミー賞最優秀助演女優賞やブルーリボン賞などを総ナメした『湯を沸かすほどの熱い愛』の演技は素晴らしいと言わざるを得ません。

杉咲花は高畑充希主演の朝ドラ『とと姉ちゃん』で知った方も多いはず。当時はまだ18歳ながらも高畑充希に負けないほどの存在感と演技力が話題になりました。CMでも高感度抜群であり、男女からの評判も良い杉咲花がヒロインに抜擢される可能性も高いでしょう。

ただし、杉咲花は2019年度の大河ドラマ『いだてん~東京オリンピック噺~』の出演が決まっています。撮影時期がかぶる可能性があるので、スケジュール的に難しいかもしれません。


杉咲花に関しては今回の『まんぷく』でヒロインにならなかったとしても、いずれ朝ドラヒロインを演じるであろう実力の持ち主と言えます。

アンケート投票の支持率結果:14票

【アンケートの声】

  • 以前朝ドラのととねえちゃんにも出演していたこともあり演技力も抜群です。
  • 杉咲花さんは演技派の女優さんで、若いけれどもしっかりとした演技ができるタイプなので苦労しながら成功をつかんでいくという夫婦の物語に合っていると思います。
  • 演技力が素晴らしいし、純真無垢な感じが朝ドラのヒロインにぴったりだと思います。
  • 美味しそうに、中華料理を食べているCMを見て、「まんぷく」にあっていると思います。
  • 食品を扱う話なのでCMのイメージから良いかなと思いました。
  • 演技がしっかりしていて、安心して観られる。ドラマでも難しい役をこなしているので、朝ドラのヒロインにぴったりだと思います。
  • 広瀬すずや松岡茉優ほどの知名度はなくちょうどいい感じ。
  • CMでよく見ます。演技力があると思うし、朝ドラで聖地を見てみたい。
  • ソフトバンクのCMも決まって乗りに乗ってる感じがして良いと思います。好感度も高いし、NHKの朝ドラが似合ってると思います。
  • ごはんのCMに出てるから選びました。
  • 杉咲さんといえばコマーシャルで中華料理を美味しそうに食べる所が、話題になった女優さんです。そこで、今回の朝ドラの「インスタントラーメン」を夫と共に作り上げる妻役にピッタリだと思います。
  • 苦労して大ヒット作を作るという主人公の妻にぴったり。
  • 中華調味料のCMでの、あの大きな口を開けて美味しそうに食べる表情です。「まんぷく」は日清食品創業がモデルとなり、食べ物もたくさん登場するのではないかということから杉咲さんが浮かびました。
  • 大阪のチャキチャキ娘を演じてくれそうなのと関西弁が1番似合いそう。

ヒロイン・福子役の予想④広瀬すず→2019上半期朝ドラ『夏空』ヒロイン決定のためなし

広瀬すず

2015年の冬ドラマ『学校のカイダン』の主演でブレイクして以降、10代No.1女優の名にふさわしい活躍をしてきた広瀬すず。すでに実績十分の貫禄すら感じさせます。広瀬すずのすごいところは単にかわいいだけでなく、役柄に真摯に向き合うところ。2016年公開の映画『怒り』の表現力は高く評価されています。

そろそろ朝ドラヒロインを演じることで、その知名度や人気を盤石にしておきたいところでしょう。

<追記>

11月20日に2019年上半期の朝ドラ『夏空』のヒロインに決定したと発表がありました。そのため、『まんぷく』のヒロインはなくなりました。

アンケート投票の支持率結果:7票

【アンケートの声】

  • 幅広く活躍してる女優さんなので彼女を選びました。
  • 最も勢いのある女優だからです。
  • そろそろ朝ドラのヒロインに選ばれるころではないかと思って選びました。少し若すぎる気もしますがヒロインになったら観たいと思います。
  • 一番かわいらしい演技をしていたと思うから。
  • 目力がすごい。上手くいかず挫折しても何度でも立ち上がる強さのある役が似合いそう。そして、関西弁の少しトゲがあるようなセリフも違和感なく演じてくれそうだから。
  • 見た目から若さと芯の通った強さが感じられたから。
  • 彼女はとにかく華があって男女問わず好感度も高いから朝の顔になって欲しいですね。

ヒロイン・福子役の予想⑤吉岡里帆

吉岡里帆

2017年に最もブレイクした女優の一人と言っても過言ではない吉岡里帆。1月-3月クールの冬ドラマ『カルテット』でクセのある来杉有朱役が好評だった後に、4月-6月クールの夏ドラマ『ごめん、愛してる』でヒロインの三田凛華役に大抜擢。さらに、2018年1月-3月クールの『きみが心に棲みついた』で主演になるまでに上りつめました。

美貌と抜群のスタイルで男性からの高い支持を得ていることでも知られています。朝から吉岡里帆を見たら元気になって仕事が頑張れる男性も多いのではないでしょうか。波瑠主演の『あさが来た』で最終選考まで残った実績もあります。ただし、『ごめん、愛してる』で演じたヒロインの演技に対して疑問の声があったのが不安要素です。

アンケート投票の支持率結果:1票

【アンケートの声】

  • 「あさが来た」でヒロインの最終選考まで残り親友の田村宜役を好演したことや、CMでも日清食品のどん兵衛でかわいいと話題になっていて日清繋がりでもあるので、吉岡里帆ではないかと思います。

ヒロイン・福子役の予想⑥森川葵

森川葵

独特な存在感と吸い込まれるような大きな瞳が特徴の森川葵。モデル出身の女優ながらも特筆すべきはその演技力でしょう。役柄ごとにヘアスタイルや雰囲気を変え、その役柄になりきる職人肌的な気質を感じさせます。


出演作の中でも評価が高いのは有村架純、高畑充希、芳根京子、永野芽郁ら朝ドラヒロイン女優が出演した『いつ恋』の小夏役ですね。とくに物語前半の大事件となった”修羅場”での鬼気迫る演技とネイティブもびっくりの福島弁は有村架純や高畑充希に匹敵するほどのものでした。

以前からブレイクが期待されながらも脇役を演じることが多かった森川葵ですが、美貌と透明感、確かな演技力が評価されて、ヒロインに抜擢される可能性は十分にあると思います。

アンケート投票の支持率結果:0票

ヒロイン・福子役の予想⑦浜辺美波

浜辺美波
  • 2000年8月29日生まれ(現在17歳)
  • 石川県出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』、『無痛~訴える眼~』、『咲-Saki-』、映画『空色物語「アリと恋文」』、『妖怪ウォッチ』、『君の膵臓を食べたい』など

浜辺美波は現在17歳のため、【まんぷくヒロイン予想の3つのポイント】に該当しませんが、その人気と果てしない可能性から挙げざるを得ませんでした。その美貌と透明感からすでに人気は同世代トップクラスであり、カレンダーや写真集がバカ売れで重版がかかっています。


浜辺美波も見た目だけの女優ではなく、その演技力も秀逸。西島秀俊主演のドラマ『無痛~訴える眼~』で演じた影のある難役・南サトミや、2017年夏公開で主人公・山内桜良役を演じた映画『君の膵臓を食べたい』の演技は絶賛する声が相次ぎました。

浜辺美波も爽やかで高感度も高いので朝ドラヒロインに最適です。杉咲花と同様、今回の『まんぷく』に選ばれなかったとしても、いずれ朝ドラヒロインに抜擢されると思われます。

アンケート投票の支持率結果:1票

【アンケートの声】

  • 朝ドラ女優風の顔をしているし、日清のCMにも出てたみたいだから。ちょっと若いけど・・。

その他、アンケートで予想があった女優

・横山由依(AKB48)

天然キャラでありながらも芯はしっかりしているので。

・早見あかり

以前の朝ドラに出演経験があるので。

・馬場ふみか

ドラマ「コードブルー」で演技力がある子だと思った。

アンケート投票の支持率結果:0ポイント

まとめ

今回は2018下半期の朝ドラ『まんぷく』のヒロインを予想してみました。

  • 松岡茉優
  • 黒島結菜
  • 杉咲花
  • 広瀬すず→☓
  • 吉岡里帆
  • 森川葵
  • 浜辺美波

アンケートの結果では、今のとろこ杉咲花と松岡茉優が一番人気を争っており、次に黒島結菜や広瀬すずが続いています。


「自分はこう思う!」、「私ならこの人をヒロインに選ぶ!」、「この人がヒロインになって欲しい!」などの意見がありましたら、下のコメント欄でご意見をお待ちしております!(匿名OK、メールアドレス入力不要です)。アンケート投票結果に反映させていただきます!

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

3 件のコメント

  • 間違いなく、旬の黒島結菜さんです。
    アシガールでの、フレッシュ且つ可愛らしい、好感度ナンバーワンの演技、是非若君と!
    アシガールロスは間違いなく到来します。
    半年後にこのコンビが復活するなら、毎日頑張れそうです!
    そして来年はアシガール第2シーズン、再来年は大河です。

  • >また、吉高由里子や土屋太鳳、波瑠など、それまではほぼ無名だった女優が抜擢されるパターン

    無名と言うボーダーが世間一般とずれていませんか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。