千葉雄大が2017年に出演するドラマや映画まとめ一覧!

イケメンかつ安定感のある演技で人気の千葉雄大。2016年はドラマと映画だけで9本の作品に出演するなど大活躍でした。

  1. 彼女が恋した職人さん~マリーは匠に首ったけ~(1月6日放送のSPドラマ)
  2. 家族のカタチ(冬ドラマ)
  3. ドルチェの雫(2月12日放送のSPドラマ)
  4. 99.9-刑事専門弁護士- 5話・6話(春ドラマ)
  5. 家売るオンナ(夏ドラマ)
  6. 黒崎くんの言いなりになんてならない(映画)
  7. モヒカン故郷に帰る(映画)
  8. 殿、利息でござる!(映画)
  9. 全員、片想い(映画)

「2017年の千葉雄大はどんなドラマや映画に出るんだろう?」と気になっている方も少なくないはず。そこで今回は千葉雄大が2017年に出演するドラマや映画をまとめてご紹介します!

スポンサードリンク

千葉雄大出演のドラマ・映画2017最新作まとめ

映画『Bros.マックスマン』(1月7日公開)

2015年に公開された『Mr.マックスマン』の続編となる『Bros.マックスマン』。前作は主人公の千葉雄大演じる谷口正義が謎の力でマックスマンに変身し悪を成敗した物語でしたが、今回は前回の数年後の世界を描いています。

今回の『Bros.マックスマン』は谷口正義が(千葉雄大)の弟役の竜星涼が主人公。ブラザーマックスマンに変身し巨大な悪に立ち向かう姿を描きます。ポスタービジュアルもかなり良い出来栄え。

竜星涼、内田理央、千葉雄大、山本美月、要潤などの豪華キャストが期待感を高めます。前作の主演・千葉雄大も谷口正義役として登場するようです。この作品は特撮の世界観がしっかりと作られているので、観ていて単純に楽しめるし、スカッとしますよね。

 

スペシャルドラマ『しあわせの記憶』(1月8日放送)

1月8日に放送される新春スペシャルドラマ。事業の失敗で離婚した父と母、娘2人の家族の絆を描いた物語。実の娘にお金の無心にくるようなダメ親父が、別れて離れ離れになった妻や娘たちと不器用に関わっていくさまを描きながら、「家族とは何か?」という根源的なテーマを問いかけます。

注目は何といっても新春らしい超豪華キャスト。渡辺謙、北川景子、二階堂ふみ、麻生祐未、千葉雄大、三浦貴大ら人気実力ともにある出演者が並びます。北川景子、千葉雄大、三浦貴大の『家売るオンナ』メンバーが揃うのも嬉しいですね。

千葉雄大は冬花(二階堂ふみ)がバイトしているコンビニのチーフ・田島祐役。冬花にかなり厳しく当たりますが、冬花と同じように対する不安を抱えている若者…という役柄です。

>>『しあわせの記憶』キャスト、あらすじ、ロケ地の詳細はこちら

 

映画『暗黒女子』(4月1日公開)

秋吉理香子の”イヤミス”の傑作小説を原作とした映画。謎の死をとげた少女の犯人をあぶり出すべく集まった6人の少女の嘘と裏切りの連鎖が続く、心の闇を描いたストーリー。

キャストは清水富美加、飯豊まりえ、平祐奈、玉城ティナ、小島梨里杏と注目の若手が中心。千葉雄大は女子高生に翻弄される教師役を演じます。

教師にあるまじき秘密がある!?ということでが、その秘密によって女子高生に翻弄されるということでしょう。

>>『暗黒女子』キャスト、あらすじ、ロケ地はこちら

 

映画『ReLIFE』(4月15日公開)

夜宵草の人気コミックが原作の実写映画化作品。大学院卒業後、3ヶ月で会社をやめてニート状態の27歳主人公が、人生の再設計する”リライフ検証実験”で1年間の高校生活をおくるという物語。高校で繰り広げられる人間ドラマやラブストーリーが魅力的な作品です。

中川大志と平祐奈のW主演。さらに高杉真宙、千葉雄大、池田エライザ、岡崎紗絵など注目の若手キャストが勢揃い。千葉雄大はリライフ研究所関東支部の職員で主人公と同じ高校に通う夜明了役を演じます。

主人公の海崎にリライフ参加を持ちかけたり、海崎の高校生活をサポートしたりという重要なキャラクター。「いつもは温厚、ときどきドS」という二面性のある性格ということで千葉雄大ファンにとっては堪らない作品になりそうです。

>>『ReLIFE』ロケ地、キャスト、あらすじはこちら

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』(4月-6月の春ドラマ)

ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

スクエア・エニックスの超有名ゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズの「ファイナルファンタジーXIV」で起こった実話「一撃確殺SS日記」をベースにした物語。ゲームに熱中するサラリーマンのアキオと、60歳を超えてオンラインゲームに夢中になった父・博太郎が、オンラインゲームの世界で互いを理解して距離を縮め、親子の絆を取り戻す、、、というあらすじです。

主人公の稲葉光生役に千葉雄大、父親の博太郎役に大杉漣という豪華キャストで挑みます。ファン待望の千葉雄大主演作ということで、見逃せないドラマになるでしょう。

>>『FF14 光のお父さん』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

映画『帝一の國』(4月29日公開)

古屋兎丸の人気コミックを原作とした実写映画化作品。将来の日本の政界トップを目指す主人公が通う海帝高校で日々繰り広げられる権力闘争と派閥争い。政界トップを狙うために避けては通れない東都大学入りが約束される生徒会長選に向けた手強いライバルとの激しい戦いを描いています。

すごいのは何といってもキャスト。主演の菅田将暉をはじめ、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、永野芽郁、そして千葉雄大。さらにベテランの吉田鋼太郎も登場する徹底ぶり。


千葉雄大は舞台となる高校の将棋部の天才で次期生徒会長選挙のダークホース・森園億人役として出演します。超豪華キャストでおくる2017年最注目映画のひとつです。

>>『帝一の國』ロケ地、キャスト、あらすじはこちら

 

スペシャルドラマ『帰ってきた家売るオンナ』(5月24日放送)

2016年7月から9月まで放送された夏ドラマ『家売るオンナ』。平均視聴率は11%超えを記録し、2016年全ドラマ平均視聴率の上位に食いこんだほどの人気ドラマ。

関連記事:2016年全ドラマの視聴率ランニングベスト50

その続編スペシャルとして『帰ってきた家売るオンナ』が放送されます。三軒家万智の「Go!」がまた聞けると思うとうれしいですよね。今回は最終回で立ち上げたサンチー不動産の2年後から物語がスタート。新たなメンバーやゲストも登場するなど、いったいどんなストーリーになるのか?楽しみですね。

>>『帰ってきた家売るオンナ』キャスト、あらすじ、ロケ地まとめ!

 

ドラマ『ソースさんの恋』(6月-8月)

2017年6月1日からNHK BSプレミアムで放送されるドラマ。よる8時、決まってコンビニエンスストアに現れ、決まったソースを買って帰る“謎の美女”。コンビニでバイトしながら画家を夢見る“地方出身の美大生”。10歳の年の差を越え、運命に引き寄せられた二人は、やがて恋に落ちる、、、という王道のラブストーリー。

年上女性・ミカ役のミムラと、年下男性・正直役の千葉雄大という魅惑の組み合わせが何とも魅力的。きっと見ていてドキドキしてしまうような恋愛物語になるでしょう。

>>『ソースさんの恋』キャスト、あらすじ、原作、相関図詳細はこちら

 

スポンサードリンク

 

映画・ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』(6月30日公開)(ドラマは4月スタート)

女子に大人気の究極愛されラブストーリーを原作とした実写映画化作品。主人公の橘せとかがイケメン兄系メンズにとにかく愛されすぎる…まさに女子の理想を具現化したようなラブストーリー。

羨ましすぎる主人公の橘せとかを土屋太鳳。せとかの兄を片寄涼太、甘いマスクのセレブ系ののしり男子を千葉雄大という最高すぎるスリートップ。さらに、千葉雄大のイケメンすぎる白衣姿を拝めるというまさに”神映画”。

千葉雄大ファンの方にとって、絶対に見逃せない映画ではないでしょうか。原作も超有名なので大ヒットの予感がしますね。さらに、2017年4月12日から日本テレビ系列でドラマ化も決定しました。

>>『兄に愛されすぎて困ってます』ロケ地、キャスト、あらすじはこちら

いま話題なのが千葉雄大のキスシーンなどを自分視点で体感できるVRコンテンツですね!VRの視聴方法は下の記事をCheck!!

>>『兄こま』VR視聴方法はこれ!!【千葉雄大の胸キュンシーンを自分視点に!】

 

映画『亜人』(9月30日公開)

亜人

桜井画門の人気コミックを原作にした実写映画。2012年から『good!アフタヌーン』で連載されている『亜人』は、不死身の新人類「亜人」を巡る闘いを描いた物語。交通事故で死亡したにもかかわらず蘇生を果たし、自身が亜人であることが発覚した研修医の永井圭を主人公に、国家権力や最強の亜人との戦いが描かれます。

主演は佐藤健。その他、綾野剛、玉山鉄二、千葉雄大、川栄李奈、浜辺美波ら超豪華キャストが出演します。千葉雄大は綾野剛演じる佐藤と行動をともにする亜人・奥山を演じます。本広克行監督が手がける超大作になりそうな予感大。

>>『亜人』キャスト、あらすじ、ロケ地詳細はこちら

 

朝ドラ『わろてんか』(10月スタート)

わろてんか

吉本興業の創業者・吉本せいをモチーフに、明治から昭和の大阪を舞台に、笑いの都・大阪を作り上げた女性の激動の生涯を描いた作品。ヒロインの葵わかな、松坂桃李、鈴木保奈美、遠藤憲一、高橋一生、濱田岳、千葉雄大ら超豪華キャストで送る話題作。

千葉雄大は主人公の藤岡てん(葵わかな)の兄で薬学科の学生・新一役を演じます。主人公をお笑いの道へ導くきっかけになった優しいお兄ちゃん役が楽しみです。

>>『わろてんか』キャスト、あらすじ、原作、主題歌など詳細はこちら

 

ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?』(10月スタート)

民衆の敵

夫と子どもの3人で暮らしていた平凡な主婦が、職場をクビになったことをきっかけに、家族を幸せにするために高額報酬の市議会議員に立候補して選挙戦を戦う、という物語。フジテレビの10月-12月期の月9として放送されます。

主演は篠原涼子。さらに篠原涼子のライバル役として高橋一生が出演。石田ゆり子、千葉雄大、田中圭、古田新太ら豪華キャストが多数登場します。

>>『民衆の敵 世の中、おかしくないですか!?』キャスト、あらすじ、相関図、主題歌詳細はこちら

この他にも新たな作品が発表されたら、随時追加していきます。

最後に

2017年も大活躍の千葉雄大。イケメンで演技も安定感があり人気もあるので、現場サイドからも引っ張りだこなのでしょう。今年も千葉雄大から目が離せません。

こんな記事も読まれています

福士蒼汰が2017年に出演するドラマや映画のまとめ!

菅田将暉が2017年に出演する映画のまとめ!

山崎賢人が2017年に出演する映画のまとめ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。