映画『エルネスト』ロケ地&撮影場所、キャストまとめ!舞台は広島とキューバ!

2017年公開の映画『エルネスト』。日本とキューバの合作映画としてキューバ革命の英雄として知られるチェ・ゲバラのゲリラ部隊に参加した日系人フレディ・前村の生涯を描いた作品。オダギリジョー主演、永山絢斗も出演することで注目されています。

そこで今回は映画『エルネスト』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『エルネスト』のあらすじ

キューバ革命の英雄チェ・ゲバラとともに闘い、1967年に25歳の若さで亡くなった日系ボリビア人、フレディ・前村の物語。日本人の父とボリビア人の母の間に生まれ、ボリビアの貧富の差が激しい街で裕福な家に育ちながらも思いやりの心を持つフレディは、キューバの医学校に留学中にゲバラと出会う。ボリビアの軍事クーデターを知り、「エルネスト・メディコ(医師)」の愛称で国民のために命をささげるまでの学生時代を軸に描かれる。(SANSPO.comから引用)

海外で活躍しているけれど、日本ではほとんど知られていない人物は意外と多いのかもしれません。今回は2015年にアメリカとの国交回復を果たしたキューバということでさらに注目が集まりますね。

この映画は日本やキューバのみならず、世界各国で撮影される作品。演技力に定評のあるオダギリジョーや永山絢斗ならば、きっと素晴らしい映画にしてくれることでしょう。

 

映画『エルネスト』のキャスト

フレディ・前村/オダギリジョー 日系ボリビア人。ゲバラと出会ってキューバ革命に参加する。

オダギリジョー出演の映画『オーバーフェンス』ロケ地まとめ

オダギリジョー出演の映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ロケ地まとめ

林立雄/永山絢斗 ゲバラを取材した中国新聞の記者。

永山絢斗出演の映画『真田十勇士』ロケ地まとめ

永山絢斗出演の朝ドラ『べっぴんさん』撮影場所まとめ

ゲバラ/ホアン・M・バレロ キューバ革命の指導者。

 

スポンサードリンク

 

映画『エルネスト』のロケ地&撮影場所

この映画は広島とキューバが撮影場所。2016年8月18日から21日までは広島、9月上旬から10月中旬までキューバでロケを行っています。

広島平和記念公園

広島市中区、広島電鉄紙屋町西駅から徒歩5分程度の場所にある広島平和記念公園。日本の平和の象徴とされる公園で、毎年8月6日に平和記念式典と黙祷が行われています。2016年5月にオバマ大統領が訪れたことでも話題になりました。

平和記念公園は『エルネスト』のクランクインの場所となっています。劇中でゲバラが広島を訪れたシーンを撮影していたとニュースで発表がありました。

広島平和記念公園の住所:

 

広島平和記念資料館

広島平和記念公園内にある広島平和記念資料館。通称”原爆資料館”とも呼ばれており、広島に原爆が投下されたときの資料が展示されています。

ここでも撮影が行われました。ゲバラが資料館を訪れて中国新聞の記者から質問を受けるシーンであり、日本と南米を結ぶことになる大事なシーンの撮影場所になっています。

広島平和記念資料館の住所:広島県広島市中区中島町1-2

<広島県で撮影された作品>

小栗旬、菅田将暉、橋本環奈ら出演の映画『銀魂』ロケ地まとめ!

岡田准一、有村架純出演の映画『関ヶ原』ロケ地まとめ!

広末涼子、伊藤淳史、濱田岳ら出演のドラマ『望郷』撮影場所まとめ!

松山ケンイチ、東出昌大ら出演の映画『聖の青春』ロケ地まとめ!

杉野希妃、青木崇高、山口まゆら出演の映画『雪女』ロケ地まとめ!

 

ハバナ大学

キューバの北西部にある首都ハバナのヴェダード地区にあるハバナ大学。キューバ撮影ロケ地の一つがハバナ大学だったと報道がありました。

オダギリジョーはこの撮影に挑むために、スペイン語を半年かけて勉強。さらに役作りのために太ったりしたようですね。ハバナ大学以外にもハバナの美しい街並みが登場するかもしれません。

ハバナ

 

ハバナ大学の住所:キューバハバナ

 

最後に

テーマとしてはかなり重たいものですが、世界で活躍した知られざる日本人の生涯を描いた作品なので、親近感をもちながら鑑賞できるのではないでしょうか。

スポンサードリンク