映画『望郷 』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!湊かなえ「夢の国」と「光の航路」が原作!

2017年9月16日公開の映画『望郷』。湊かなえの名作小説の『夢の国』と『光の航路』を原作に、貫地谷しほり、大東駿介、木村多江、緒形直人らが出演することで注目されています。

そこで今回は映画『望郷』の舞台である因島を中心とした瀬戸内海のロケ地や撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『望郷』のあらすじ&原作

しきたりに縛られ、窮屈さを感じながら島で育った夢都子は、大人になり幸せな家庭を築いていた。しかし、幼い頃から自由の象徴であった本土の憧れの場所“ドリームランド”が閉園になることを知り、ずっと思い続けてきたことを語り始める。一方、9年ぶりに故郷に戻った航のもとには、亡き父の教え子と名乗る男・畑野が訪れる。畑野の話から、父への誤解が解け、本当の姿を知ることになる。(映画.comから引用)

心を揺さぶるストーリー展開と因島の美しい情景が魅力的な『望郷』。これまで何度も映像化されてきた名作です。一番最近では広末涼子、伊藤淳史、濱田岳、水野美紀、平祐奈山口まゆらが出演したテレビ東京のスペシャルドラマ『望郷』として放送されました。

今回は映画作品ということでドラマとはまた違った美しい映像が楽しめる作品になっているでしょう。

原作は湊かなえの短編小説集『望郷』の「夢の国」と「光の航路」

映画の原作は湊かなえの傑作短編小説集『望郷』におさめられた「夢の国」と「光の航路」。この2つの他にも心に刺さる連作短編集ということで、Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しています。今回の映画化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

映画『望郷』のキャスト

スポンサードリンク

夢都子/貫地谷しほり(夢の国の主人公)

貫地谷しほり出演の大河ドラマ『おんな城主直虎』撮影場所まとめ

貫地谷しほり出演のドラマ『おみやさんスペシャル2』撮影場所まとめ

貫地谷しほり出演のドラマ『感情8号線』撮影場所まとめ

貫地谷しほり出演の映画『結婚』ロケ地まとめ

航/大東駿介(光の航路の主人公)

大東駿介出演のドラマ『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』撮影場所まとめ

大東駿介出演のドラマ『雲霧仁左衛門3』撮影場所まとめ

大東駿介出演のドラマ『バウンサー』撮影場所まとめ

大東駿介出演の映画『曇天に笑う』ロケ地まとめ

夢都子の母親/木村多江

木村多江出演の映画『バースデーカード』ロケ地まとめ

木村多江出演の映画『RANMARU 神の舌を持つ男』ロケ地まとめ

木村多江出演の映画『ユリゴコロ』ロケ地まとめ

木村多江出演のドラマ『五年目のひとり』撮影場所まとめ

木村多江出演のドラマ『就活家族』撮影場所まとめ

木村多江出演の映画『金メダル男』ロケ地まとめ

木村多江出演のドラマ『愛を乞うひと』撮影場所まとめ

木村多江出演のドラマ『4号警備』撮影場所まとめ

航の父親/緒形直人

緒形直人出演のドラマ『人間の証明』撮影場所まとめ

緒形直人出演の映画『散り椿』ロケ地まとめ

 

次ページ 映画『望郷』ロケ地まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。