『くノ一忍法帖 蛍火』ロケ地&京都の撮影場所、キャスト、あらすじ!ベッキー主演の時代劇!

くノ一忍法帖 蛍火

2018年4月3日(火)20時からBSジャパンで放送される春ドラマ『くノ一忍法帖 蛍火』。山田風太郎の小説を原作に、ベッキーが主演をつとめる時代劇ということで注目されています。

そこで今回は『くノ一忍法帖 蛍火』の舞台となる京都の撮影場所のロケ地、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク

『くノ一忍法帖 蛍火』のあらすじ&原作

あらすじ

物語は、五代将軍 徳川綱吉の時代。幕府を脅かす諸藩に対して、3人の美人忍者 根来組のくノ一が立ち上がる!

将軍家綱が没して徳川の世が揺らぐ中、五代将軍に即位した綱吉は、伊賀の忍者に代わって紀伊の国から根来忍者を呼び、乱れた世を治めようとした。その中でも過酷な任務を授けられた3人の美しい「くノ一」がいた。お螢(ベッキー)、お美代(黒川芽以)、お玉(樋井明日香)。3人は頭領・根来孤雲(木下ほうか)の指示で越後の高田藩に向かう。「若くて美しい女ばかりが自ら死ぬ」という噂の真相を確かめるべく、3人は城に潜入するが…。(公式ホームページから引用)

ベッキーと言えば2016年1月の不倫騒動以来、しばらく活動を休止していました。2016年7月頃から少しづつ活動を再開していますが、残念ながら以前のように地上波に頻繁に登場する活躍には至っていないのが現実でしょう。それでも、明るく前向きに活動を続けているベッキーのことを応援する声もかなり増えてきました。

そんな中、今回の時代劇主演に抜擢されたことは彼女にとっての一つの契機になるかもしれませんね。この作品が評価されれば、女優としての活動を強化することにも繋がっていきますし、活躍の場も広がってくるのではないでしょうか。視聴者の視聴形態が多様化している現在。地上波のテレビだけではなく、BSやWOWOWなどの有料放送、ネット配信テレビやドラマなど様々なです。

もちろん、現段階ではテレビの影響力が最も大きいですが、テレビにこだわらず、様々な場所で活躍していってほしいものです。

原作は山田風太郎の小説

時代劇の原作は山田風太郎の小説「忍法双頭の鷲」。今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【本】忍法双頭の鷲 山田風太郎/〔著〕
価格:864円(税込、送料別) (2018/4/3時点)

 

 

『くノ一忍法帖 蛍火』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

お螢(おけい)/ベッキー

ベッキー

根来組くノ一。根来組の頭首、根来孤雲の娘。根来衆で選ばれた血脈のみに使える必殺技「忍法蛍火」により相手の心を操ることができる。処女で生真面目、正義感が強く、庶民に同情的。自分の任務の冷酷さと状の板ばさみになるが、戦ううちにタフになっていく。姉のお漣をムカデの入れ墨がある伊賀ものに誘拐され、旅先で探し続ける。姉の恋人の吹矢城助を想っており、貞操を守りたいが、蛍火をかけるため、泣く泣く自らの肌を晒す。

 

お美代(おみよ)/黒川芽以

黒川芽以

根来組くノ一。酸いも甘いもかみ分けて、クールでクレバー。男を利用するのが好き。敵に捕らえられたときは「くっ……殺せ!」と意地を張るタイプ。姉御肌で頼りがいがあるが、根来のために、右翼的に突っ走ることも。変装の名人である。

黒川芽以出演のドラマ『おみやさんスペシャル2』撮影場所まとめ

黒川芽以出演のドラマ『100の資格を持つ女12』撮影場所まとめ

黒川芽以出演のドラマ『名古屋行き最終列車2017』撮影場所まとめ

黒川芽以出演のドラマ『警視庁機動捜査隊216ⅶ 悪意の果て』撮影場所まとめ

黒川芽以出演のドラマ『山女日記 山フェスに行こう~常念岳~』撮影場所まとめ

お玉(おたま)/樋井明日香

樋井明日香

根来組くノ一。妹タイプ。くノ一としては少々どんくさく、天然。暗器や忍び仕事に必要な道具など、色々面白い発明をする。惚れっぽい。

樋井明日香出演の映画『リンキング・ラブ』ロケ地まとめ

吹矢城助(ふきやじょうすけ)/高橋光臣

高橋光臣

根来組のサブリーダー的存在。お螢たちのピンチを助けるイケメン紳士。後ろに人の立つのを許さないほど、プロの忍び。お漣の恋人。

高橋光臣出演の映画『真田十勇士』ロケ地まとめ

高橋光臣出演のドラマ『あなたにドロップキックを』撮影場所まとめ

高橋光臣出演のドラマ『犯罪症候群』撮影場所まとめ

高橋光臣出演のドラマ『ブラックリベンジ』キャストまとめ

高橋光臣出演のドラマ『西郷どん』キャストまとめ

根来孤雲(ねごろこうん)/木下ほうか

木下ほうか

根来組の頭領。老獪な忍びで娘のお螢を使い、根来組のお庭番昇格を誓う。

木下ほうか出演の映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』ロケ地まとめ

木下ほうか出演の映画『恋と嘘』ロケ地まとめ

木下ほうか出演のドラマ『カインとアベル』撮影場所まとめ

木下ほうか出演のドラマ『リテイク』撮影場所まとめ

木下ほうか出演のドラマ『天才バカボン2』撮影場所まとめ

木下ほうか出演のドラマ『スリル』撮影場所まとめ

木下ほうか出演のドラマ『アキラとあきら』撮影場所まとめ

木下ほうか出演のドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』キャストまとめ

木下ほうか出演のドラマ『先に生まれただけの僕』キャストまとめ

木下ほうか出演のドラマ『三匹のおっさんスペシャル』撮影場所まとめ

木下ほうか出演のドラマ『モブサイコ100』キャストまとめ

木下ほうか出演のドラマ『ミッドナイト・ジャーナル』撮影場所まとめ

スタッフ情報

監督/井上昌典、服部大二、前原康貴、大脇邦彦

脚本/土橋章宏

代表作に映画『超高速!参勤交代』、ドラマ『金の殿~バック・トゥ・ザ・NAGOYA~』、『父、ノブナガ』など

主題歌/スターダスト☆レビュー「世界はいつも夜明け前」

 

スポンサードリンク

 

『くノ一忍法帖 蛍火』ロケ地&京都の撮影場所まとめ

この時代劇は2018年1月から2月頃にかけて撮影が行われたようですね。

松竹撮影所

松竹撮影所

松竹撮影所は東映京都撮影所と並び、時代劇のロケ地としてよく使われています。嵐山本線帷子ノ辻駅から徒歩1分の場所にあります。ここが『くノ一忍法帖 蛍火』のメイン舞台の撮影地になっていると報道がありました。撮影時に刀が頭にあたって2針縫ったとニュースになっていましたね。

松竹撮影所の住所:

 

嵐山の竹林の道

嵐山の竹林の小径

京都の嵐山エリアにある竹林の小径は有名な観光スポットですよね。『くノ一忍法帖 蛍火』の予告動画で竹林のシーンがありました。まだ確定ではありませんが、このシーンは竹林の小径が撮影場所になった可能性があります。実際、ベッキーが撮影期間中に嵐山にいるという噂もありました。

こちらは判明したら更新します。

竹林の小径の住所:

この他のロケ地が判明したら更新します。

ご存知の方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

最後に

ベッキーが時代劇の主演ということで、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。地上波ではありませんが、観れる環境のある方はぜひ観ておきたい作品ですよね。

【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。