ドラマ『火花』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2017年2月26日からNHKで放送される冬ドラマ『火花』。ピースの又吉直樹の芥川賞受賞作品で、林遣都、波岡一喜、門脇麦ら豪華キャストが出演することで注目されています。ドラマ『火花』はNetflixで2016年に全10話で放送されましたが、とにかく映像が美して「映画みたい!」と話題になった作品でした。

さらに、この『火花』は2017年11月に菅田将暉、桐谷健太、木村文乃らが出演した映画化もされることで、より一層の盛り上がりを見せています。そこで今回はドラマ『火花』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

関連記事

菅田将暉、桐谷健太、木村文乃ら出演の映画『火花』ロケ地、キャスト、あらすじまとめ!

2017年4月スタートの春ドラマ一覧!

スポンサードリンク

ドラマ『火花』のあらすじ

れない芸人の徳永(林遣都)は、営業で行った熱海の花火大会で先輩芸人の神谷(波岡一喜)と出会う。誰にもこびないスタイルと天才的なセンスに強く惹かれた徳永は、神谷に弟子入りを懇願する。神谷が伝えた唯一の条件、それは「俺の伝記を作ってほしいねん」という言葉だった。


夜ごと酒を酌み交わしつつ、「お笑い」について熱く語り合う徳永と神谷。神谷は自らの笑いの哲学をさらけ出し、徳永はそのすべてを吸収しようとする。馬鹿馬鹿しくも純粋に笑いに向き合う時間を共有する中で、2人の歯車は少しずつ噛み合わなくなっていく。コンビとして少しずつ売れていく徳永と、すべてがうまくいかずもがき苦しむ神谷。ある日神谷は借金を抱えたまま、忽然と姿を消してしまうのだった・・・・・・
(公式ホームページから引用)

夢を叶えるためにただひたすら駆け抜けた時代、は誰しも一度は経験しているはず。もしくは常に駆け抜けている、という方もたくさんいるでしょう。その時は上手く行かないことが多くて葛藤を抱えていますが、後から思い返してみると、充実していたしすべてが美しい日々だったと思えることが多いですよね。

この物語は一流芸人になりたいという夢を持った芸人が、売れない下積み時代の青春の日々を描いた物語。ドラマに登場する情景や景色がとにかく美しく、ストーリーの世界観に引き込まれてしまう傑作です。もともとの原作は芥川賞受賞作であり、評価の高い作品。まだ原作を見ていない方はドラマ視聴を機に、原作も読んでおきたいところです。

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『火花』のキャスト

徳永太歩/林遣都

「スパークス」のボケ担当。漫才への行き詰まりを感じている中、花火大会の営業で偶然出会った神谷の笑いのセンスとこだわり、媚びない姿勢に衝撃を受ける。神谷に弟子入りを懇願し、伝記を書くことを条件に認められる。(公式ホームページから引用)

林遣都出演の映画『グッドモーニングショー』ロケ地まとめ

林遣都出演のドラマ『精霊の守り人』撮影場所まとめ

林遣都出演のドラマ『漱石悶々』撮影場所まとめ

林遣都出演のドラマ『アオゾラカット』撮影場所まとめ

林遣都出演の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』ロケ地まとめ

神谷才蔵/波岡一喜

「あほんだら」のボケ担当。独創的な笑いのセンスで一目置かれる天才肌。しかしこだわりが強く、しばしば周囲に軋轢を生む。弟子になった徳永とは毎晩のように飲み歩くが、破天荒な生活はやがて芸人としての活動に影を落とす。(公式ホームページから引用)

波岡一喜出演のドラマ『赤かぶ検事奮戦記6』撮影場所まとめ

波岡一喜出演のドラマ『花嵐の剣士』撮影場所まとめ

波岡一喜出演のドラマ『名古屋行き最終列車2017』撮影場所まとめ

波岡一喜出演のドラマ『立花登青春手控え2』撮影場所まとめ

宮野真樹/門脇麦

大阪から転がり込んできた神谷を自宅に迎え入れ同居する、若く美しい女性。身勝手な神谷の言動も受け入れ、まるで妻のように献身的に尽くす。神谷が連れてきた徳永のことも、弟のように可愛がっている。(公式ホームページから引用)

門脇麦出演の映画『彼らが本気で編むときは』ロケ地まとめ

門脇麦出演の映画『こどもつかい』ロケ地まとめ

門脇麦出演のドラマ『リバース』キャストまとめ

山下真人/好井まさお(井下好井)

「スパークス」のツッコミ担当。徳永とは幼馴染みで、子供の頃から一緒に漫才をしていた。人見知りの強い徳永とは違って、社交的な性格。恋人の百合枝(高橋メアリージュン)と同棲中。(公式ホームページから引用)

 

大林和也/村田秀亮(とろサーモン)

「あほんだら」のツッコミ担当。天才肌の神谷のボケに的確にツッコむ抜群の対応力を持つ。破天荒な行動に振り回されながらも神谷の才能を認め、信頼を置いている。(公式ホームページから引用)

 

西田英利香/菜葉菜

日向企画の社員。緒方の部下にあたるが、サバサバした性格で態度も大きい。歯に衣着せぬ物言いでダメ出しするが、情に厚く面倒見のいい横顔も。(公式ホームページから引用)

菜葉菜出演のドラマ『冬芽の人』撮影場所まとめ

熱海の居酒屋の店員/山本彩

徳永と神谷が出会った熱海で、初めて2人で訪れた居酒屋の店員。愛想が良く接客もキビキビこなす看板娘。(公式ホームページから引用)

 

あゆみ/徳永えり

徳永の昔のコンビニバイト仲間。現在は美容師をしている。徳永の芸人活動を応援していて、店の営業後に髪を切ってあげたりと、何かと気遣ってくれる存在。(公式ホームページから引用)

 

小野寺/渡辺大知

徳永が暮らすアパートの住人。プロのシンガーを目指し、高円寺の駅前でギター弾き語りの路上ライブをやっている。徳永とは何か秘密の取り決めがあるようで…。(公式ホームページから引用)

渡辺大知出演の映画『勝手にふるえてろ』ロケ地まとめ

百合枝/高橋メアリージュン

スパークス山下の恋人。芸人として芽の出ない山下を大らかな心で支えている。山下の仕事終わりに待ち合わせて一緒に帰宅したりと二人の仲はラブラブな模様。(公式ホームページから引用)

高橋メアリージュン出演のドラマ『母になる』キャストまとめ

高橋メアリージュン出演の映画『ブルーハーツが聴こえる』ロケ地まとめ

ロクさん/渡辺哲

徳永が暮らすアパートに長らく住んでいる老人。使い途の無さそうな粗大ゴミの電化製品を拾ってきては大事に保管している老人。普段の暮らしぶりはまったくの謎。(公式ホームページから引用)

 

緒方健治/染谷将太

日向企画の社員。社長のツルの一声で立ち上がったお笑い部門を担当することに。お笑いには興味もなく仕事もイヤイヤこなしているが、次第に面白みを覚えていく。(公式ホームページから引用)

染谷将太、小林薫出演の映画『海賊とよばれた男』ロケ地まとめ

染谷将太出演の映画『3月のライオン』ロケ地まとめ

染谷将太出演の映画『PARKS パークス』ロケ地まとめ

染谷将太出演の映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』ロケ地まとめ

日向征太郎/田口トモロヲ

スパークスが所属する芸能事務所・日向企画の社長。もともとは俳優を中心にマネージメントしていたが、最近お笑い芸人も扱うように。 大らかな性格だが、適当さも目立つ。(公式ホームページから引用)

田口トモロヲ出演の映画『PとJK』ロケ地まとめ

田口トモロヲ出演の映画『孤狼の血』ロケ地まとめ

田口トモロヲ出演のドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』撮影場所まとめ

田口トモロヲ出演のドラマ『バイプレイヤーズ』撮影場所まとめ

渡辺/小林薫

徳永がたびたび訪れる、吉祥寺「武蔵野珈琲店」の寡黙な店主。長居してネタを書く徳永を陰ながら応援し、たまにおかわりのコーヒーもサービスしてくれる。

小林薫出演の映画『キセキ-あの日のソビト-』ロケ地まとめ

小林薫出演の映画『武曲 MUKOKU』ロケ地まとめ

小林薫出演のドラマ『おんな城主 直虎』撮影場所まとめ

小林薫出演のドラマ『下剋上受験』撮影場所まとめ

小林薫出演のドラマ『楽園』撮影場所まとめ

小林薫出演のドラマ『絆~走れ奇跡の子馬~』撮影場所まとめ

 

次ページ ドラマ『火花』のロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。