映画『人魚の眠る家』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ、エキストラ!篠原涼子と西島秀俊が共演!

人魚の眠る家

2018年11月公開の映画『人魚の眠る家』。東野圭吾のミステリー小説を原作に、篠原涼子と西島秀俊が共演することで話題になっています。

そこで今回は映画『人魚の眠る家』の舞台となる撮影場所のロケ地、エキストラ募集情報、気になるキャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

[ad]

映画『人魚の眠る家』のあらすじ&原作

あらすじ

2人の子どもを持つ播磨薫子(篠原)と、会社を経営する夫・和昌(西島)は、すでに別居状態であり、娘の小学校受験が終わったら離婚することになっていた。そんなある日、2人のもとに娘の瑞穂がプールで溺れ、意識不明になったという知らせが届く。医師からは脳死を宣告され、回復の見込みはない。脳死を受け入れ臓器提供を希望するか、心臓死をただ待つか、究極の二択を迫られた夫婦は話し合いの末にある決断を下し、そのことが過酷な運命の歯車を動かしていく。(映画.comから引用)

40代半ばのトップ俳優の一人である篠原涼子と西島秀俊。2人の共演といえばやはり篠原涼子主演の『アンフェア』のイメージが強いのではないでしょうか。『アンフェア』では篠原涼子が刑事で、西島秀俊がマスコミの編集者という関係でしたが、今回は夫婦という間柄。しかも、離婚寸前の仮面夫婦です。

ともにに演技力は高く、お互いの良さを引き出し合えそうなコンビでもあるので、骨太ヒューマンミステリーとして知られる『人魚の眠る家』の世界観を存分に表現してくれるのではないでしょうか。

原作は東野圭吾のベストセラー小説

映画の原作は東野圭吾の同名ミステリー小説。今回の映画化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人魚の眠る家/東野圭吾【2500円以上送料無料】
価格:1728円(税込、送料別) (2017/12/18時点)

 

映画『人魚の眠る家』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

播磨薫子/篠原涼子

篠原涼子出演のドラマ『愛を乞うひと』撮影場所まとめ

篠原涼子出演のドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか?~』キャストまとめ

篠原涼子出演の映画『北の桜守』ロケ地まとめ

篠原涼子出演の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』ロケ地まとめ

播磨和昌/西島秀俊

西島秀俊出演の映画『ラストレシピ』ロケ地まとめ

西島秀俊出演の映画『散り椿』ロケ地まとめ

西島秀俊出演の映画『オズランド』ロケ地まとめ

西島秀俊出演のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』キャストまとめ

西島秀俊出演のドラマ『ブランケット・キャッツ』撮影場所まとめ

西島秀俊出演のドラマ『奥様は、取り扱い注意』キャストまとめ

追加キャストは随時更新していきます。

スタッフ情報

監督/堤幸彦

代表作にドラマ『金田一少年の事件簿』、『池袋ウエストゲートパーク』、『ケイゾク』、『TRICK』、『SPEC』、『神の舌を持つ男』、『視覚探偵日暮旅人』など

脚本/不明

 

スポンサードリンク

 

映画『人魚の眠る家』のロケ地&撮影場所まとめ

『人魚の眠る家』は2018年1月から2月にかけて東京都内近郊で撮影が行われます。

東京電機大学東京千住キャンパス

東京電機大学

JR北千住駅東口から徒歩数分の場所にある東京電機大学東京千住キャンパス。2月9日にここで西島秀俊が撮影をしていたという目撃情報がありました。

東京電機大学東京千住キャンパスの住所:

この他の具体的なロケ地や目撃情報が出たら、随時追加してきます。

 

エキストラ募集情報

今のところ、オフィシャルで募集されているエキストラ情報はありません。

最後に

東野圭吾ミステリー、堤幸彦監督作品、そして篠原涼子と西島秀俊の共演ということで本格派の骨太ミステリーが期待できそうですね。2018年の注目映画のひとつになるのではないでしょうか。

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。