『江戸前の旬』ロケ地&築地の撮影場所、キャスト、あらすじ!【須賀健太主演ドラマ】

江戸前の旬
2018年10月13日(土)深夜0時からBSテレ東で放送スタートの秋ドラマ『江戸前の旬』。九十九森とさとう輝の超人気コミックを原作とした実写ドラマで、須賀健太が主演をつとめることで注目されています。そこで今回は『江戸前の旬』の舞台となる東京・築地市場のロケ地やその他の撮影場所、気になるキャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

【2018秋ドラマ特集】

ドラマ『江戸前の旬』のあらすじ&原作

あらすじ

銀座・「柳寿司」の三男坊、柳葉旬は、長男鱚一郎が家を出たこともあり、また、根っからの“寿司好き”であることから、江戸前の老舗「柳寿司」三代目という高みを志すことになった。弱冠、二十歳の旬だったが、父であり二代目である鱒之介の厳しくも愛情ある指導、そして、旬の優しさや時折見せる閃きに惚れ込んだ常連たちの応援で、生まれ持った才能を一気に開花させようとしていた。伝統に支えられた江戸前寿司の職人技が四季折々の旬の魚や食材を最高の味に仕上げ、お客さんをもてなし、そして人情味溢れるエピソードと共に情感豊かに描かれてゆく奮闘記です。(公式ホームページから引用)

原作は九十九森とさとう輝の人気マンガ

ドラマの原作は九十九森(作)とさとう輝(画)による同名コミック。累計1,500万部超えの超人気作品なので、今回の実写ドラマ化を機に一度は読んでおきたいものですね。

 

ドラマ『江戸前の旬』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

柳葉旬/須賀健太

須賀健太

『柳寿司』職人見習い柳寿司三代目を目指し、父のもとで修業中。

柳葉鱒之介/渡辺裕之

渡辺裕之

『柳寿司』店主。旬の父。頑固一徹、職人気質。妻を亡くし、長男とは喧嘩別れ。息子の成長を厳しくも優しく見守る。

柳葉真子/佐藤玲

佐藤玲

旬の姉。日分書房で雑誌の編集をしている。柳寿司には時々手伝いに来る。

柳葉鱚一郎/田中幸太朗

田中幸太朗

旬の兄。柳葉家長男。母の死を父の所為だと言って家を出、商社でサラリーマンをしている。

三崎翔子/田辺桃子

田辺桃子

銀座の料亭「吉川」で仲居をしている。旬とは同年代で同じ修業の身。味覚を買われて味見に付き合わされる。

平政/赤塚真人

赤塚真人

柳寿司の常連。柳寿司と柳葉家の日常をカウンターで見守る。

 

スタッフ情報

監督/小沼雄一、久万真路

脚本/松井香奈、石川美香穂、小沼雄一

Halo at 四畳半「悲しみもいつかは」

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『江戸前の旬』ロケ地&撮影場所まとめ

『江戸前の旬』は2018年8月から9月にかけて撮影が行われたようですね。9月13日にクランクアップしたと須賀健太や佐藤玲がツイッターで発表していました。

築地市場

築地市場

2018年10月6日をもって惜しまれながらも営業が終了した築地市場。10月11日から豊洲に移転して豊洲市場が開かれますね。『江戸前の旬』は移転前の築地市場で撮影が行われたとニュースで発表がありました。

実際、予告動画でも築地市場が映っていましたね。”築地市場ロス”に陥っている方は、このドラマで築地市場の姿をもう一度見られることができますね。

築地市場の住所:東京都中央区築地5-2-1

 

柳寿司のロケ地はどこ?

江戸前の旬

『江戸前の旬』のもう一つの舞台が主人公の旬(須賀健太)が見習いとして働く柳寿司ですよね。ここについては具体的な撮影地がわかっていません。築地の寿司屋の可能性もありますし、そうではない可能性もあります。

こちらは判明したら更新します。

ご存知の方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

最後に

超人気コミックを原作に須賀健太らが躍動する『江戸前の旬』。深夜の時間帯ながらも、寿司が食べたくなる「飯テロ」作品になりそうです。

【2018秋ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク
ラブサーチ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。