『グッド・バイ』ロケ地!三ノ輪商店街の撮影場所、キャスト、あらすじ!【大野拓朗&夏帆ドラマ】

グッド・バイ
2018年7月14日(土)深夜0時56分からテレビ大阪で放送がスタートした夏ドラマ『グッド・バイ』。太宰治の未完の傑作と呼ばれる小説を原作に、夏帆、大野拓朗、佐津川愛美らが出演することで話題になっています。そこで今回は『グッド・バイ』の舞台となる東京都荒川区の三ノ輪商店街のロケ地やその他の撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

【2018夏ドラマ特集】

『グッド・バイ』のあらすじ&原作

あらすじ

WEBデザイナーの別所文代(夏帆)は仕事で外出中に、高校時代の部活の後輩・田島毛収(大野拓朗)と偶然再会する。別所の馴染みのバーで二人が再会を祝していると、酔っぱらった常連客の美春が別所に絡んできた。

グッド・バイ

美春の失恋話につきあう別所を、感動のまなざしで見つめる田島毛。自分の話も聞いてほしそうな様子に気づいた別所が促すと、意を決して、田島毛が悩みを打ち明け始める。

グッド・バイ

田島毛は現在単身赴任中で、秋には家族を呼ぶつもりだが、田島毛には愛人がいるという。それも4人。田島毛のモテ男ぶりを実感した別所は、ふと、この状況が太宰治の小説「グッド・バイ」にそっくりだと気付く。「太宰を見習って、グッドバイしなさい!」という別所のアドバイスに田島毛は…。(公式ホームページから引用)

原作は太宰治の小説

ドラマの原作は太宰治の遺作であり、未完の傑作と呼ばれる同名小説。今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グッド・バイ (ハルキ文庫) [ 太宰治 ]
価格:288円(税込、送料無料) (2018/7/17時点)

 

 

『グッド・バイ』のキャスト&スタッフ情報

スポンサードリンク

キャスト

田島毛収/大野拓朗

大野拓朗

モテ男。愛人が複数いるが、それを精算する必要に駆られ、偶然再会した高校時代の先輩・別所を巻き込み、太宰治の小説をもとに、次々と愛人に別れ話を切り出していく。

別所文代/夏帆

夏帆

偶然再会した田島毛の高校の先輩。ひょんなことから田島毛の妻として振る舞い、田島毛の過去の愛人たちの精算に付き合う。

りりこ/佐津川愛美

佐津川愛美

美容師。田島毛の愛人。

遥/佐藤玲

佐藤玲

キャバクラ嬢。田島毛の愛人。

静/三浦透子

三浦透子

ストリートミュージシャン。田島毛の愛人。

桃子/田中千絵

田中千絵

塾講師。田島毛の愛人。

 

笠原/奥菜恵

奥菜恵

心療内科医。田島毛の愛人。

スタッフ情報

監督/Yuki Saito、スミス、安食大輔

脚本/舘そらみ

代表作に映画『私たちのハァハァ』、ドラマ『野田ともうします。』など

主題歌/Official髭男dism 「バッドフォーミー」

▶次ページ 『グッド・バイ』ロケ地まとめ

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。