映画『悪と仮面のルール』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじまとめ!

2018年公開の映画『悪と仮面のルール』。中村文則の人気サスペンス小説を原作に、玉木宏、新木優子らが出演することで話題になっています。

そこで今回は映画『悪と仮面のルール』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『悪と仮面のルール』のあらすじ&原作

財閥・久喜家に生まれ実父から「純粋悪」となることだけを望まれて生まれた文宏(玉木)は、思いを寄せ合う久喜家の養女・香織を守るために父を殺害。その後心神喪失となり皮肉にも嫌悪していた父に近づいていく彼は、顔を変えて新谷という別人として影から香織を見守ることを決意。彼女を狙う存在を排除するが、その裏で糸を引いていたのが兄であることを知り、文宏は再び罪を犯そうとする……。(シネマトゥデイから引用)

玉木宏 新木優子

「純粋悪」という言葉がとても印象的な本作。「純粋悪」とは何なのか?そもそも「悪」とは何か?ということから考えなくてはいけません。「悪」とはある側面から見れば悪であり、別の側面から観たら「正義」の場合もあるからです。

それは身近なところでもありますよね。例えば、恋人を別の男が奪ったとします。奪われた男からすれば別の男は「悪」でしょう。しかし、奪った男と女からすれば自分たちの「正義」は今の彼氏と別れて新しい恋人関係を築くことなのです。

立場や見方によって悪にも正義にもなるのが世の常。すべてにおいて白黒で割り切れません。むしろ白と黒が何重にも複雑に絡まりあったグレーが世の中の姿でしょう。「グレーな世の中」において「純粋悪」とは何か?改めて考え直すきっかけになる映画になるかもしれません。

原作は中村文則の人気サスペンス

この映画の原作は中村文則の人気サスペンス「悪と仮面のルール」。Amazonでも楽天でも絶賛評価を連発しているので、今回の映画化を機に一度は読んでおきたいものですね。

Amazon↓↓

楽天↓↓

 

 

映画『悪と仮面のルール』のキャスト

スポンサードリンク

久喜文宏/玉木宏

財閥・久喜家に生まれる。子供の頃から「純粋悪」になるように育てられた。香織に思いを寄せている。

玉木宏出演のドラマ『巨悪は眠らせない』撮影場所まとめ

玉木宏出演のドラマ『キャリア』撮影場所まとめ

玉木宏出演のドラマ『女の勲章』撮影場所まとめ

玉木宏出演の映画『ラブ×ドック』ロケ地まとめ

久喜香織/新木優子

久喜家の養女。

新木優子出演の映画『泣き虫ピエロの結婚式』ロケ地まとめ

新木優子出演の映画『僕らのごはんは明日で待ってる』ロケ地まとめ

新木優子出演のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』キャストまとめ

新木優子出演のドラマ『100万円の女たち』撮影場所まとめ

新木優子出演のドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 シーズン3』キャストまとめ

追加キャストは随時更新していきます。

 

次ページ 映画『悪と仮面のルール』ロケ地まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。