『警視庁捜査一課長スペシャル』ロケ地&巣鴨の撮影場所、キャスト、あらすじ!【7月15日放送】

2018年7月15日(日)21時からテレビ朝日系で放送のスペシャルドラマ『警視庁捜査一課長スペシャル』。内藤剛志主演の人気刑事サスペンスのスペシャルということで注目されています。そこで今回は『警視庁捜査一課長スペシャル』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。
2019年4月放送の『警視庁捜査一課長スペシャル』の情報はこちら↓↓

スポンサードリンク

『警視庁捜査一課長スペシャル』のあらすじ

巣鴨・地蔵通り商店街近くの公園で、“謎の暗号”を所持した男性の遺体が発見された…!

警視庁捜査一課長スペシャル

すぐさま臨場した捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)に、所轄の巣鴨中央署刑事課長・高井智代子(宮崎美子)は、1から365までの数字がひとつずつ書かれた謎の紙片が被害者のポケットの中に入っていたと説明する。だが、それを見た運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)は、“365日貯金”のシートではないかと指摘する。奥野によると、“365日貯金”とは毎日1回シートに記された金額を貯金箱に入れていく貯金法で、手軽にはじめられるため密かに人気を集めているという。

警視庁捜査一課長スペシャル

やがて遺体の身元は、近くで文房具店を営む網野創平(松本実)と判明。その名前を聞いた大岩は、30年前の誘拐事件を思い出す。当時3歳の芦澤美幸ちゃんが巣鴨で誘拐された事件で、「帽子をかぶった男が、女の子の手を引いて連れて行くのを見た」と、網野が目撃証言をしたのだ。この誘拐事件のさなかに母親の奈緒美(麻丘めぐみ)が夫・逸郎(鷲尾英彰)ともみあいになった末、石段から転落死させる事件も起き、奈緒美は過失致死で起訴されたものの情状酌量され執行猶予付きの判決を受けたが、美幸ちゃんの行方はわからないまま、結局、迷宮入りしていた。

警視庁捜査一課長スペシャル

事件から30年、さすがに誘拐との関連はないのではという見方が強い中、調べをはじめた大岩らは網野にある会社から定期的に20万円の振込があることをつかむ。だが、社長の榊田富子(山本陽子)は輸入雑貨の社外モニターとして謝礼を支払っていただけで、網野とは会ったこともないと関係を否定する。

警視庁捜査一課長スペシャル

だがその矢先、事件当日の付近の防犯カメラに、被害者がある女性と歩いている姿が映っていたことが発覚! その女性は保育士の榊田麻帆(芦名星)で、麻帆の自宅を直撃した智代子は、365日の貯金箱が見つかり…!?(公式ホームページから引用)

 

『警視庁捜査一課長スペシャル』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

大岩純一/内藤剛志

高井智代子/宮崎美子

榊田富子/山本陽子

榊田麻帆/芦名星

芦澤奈緒美/麻丘めぐみ

笹川健志/本田博太郎

武藤広樹/矢野浩二

天笠一馬/鈴木裕樹

奥野親道/塙宣之(ナイツ)

大岩小春/床嶋佳子

小山田大介/金田明夫

※『警視庁捜査一課長』のレギュラー登場人物の詳細はこちら↓↓

>>『警視庁捜査一課長シーズン3』キャストや登場人物の詳細、あらすじまとめ!

スタッフ情報

監督/濱龍也

代表作にドラマ『警視庁捜査一課長』、『科捜研の女』、『遺留捜査』、『女たちの特捜最前線』、『信長のシェフ』、『利休にたずねよ』など

脚本①/安井国穂

代表作にドラマ『警視庁捜査一課長』、『ハンチョウ』、『学校の怪談』、『ときめき時代』、『胸さわぎの15才』など

脚本②/青木江梨花

代表作にドラマ『警視庁捜査一課長シーズン3』、『花嫁のれん』など

主題歌/GLIM SPANKY 「All Of Us」

 

スポンサードリンク

 

『警視庁捜査一課長スペシャル』ロケ地&巣鴨の撮影場所まとめ

巣鴨地蔵通り商店街

巣鴨地蔵通り商店街

東京都豊島区にある巣鴨地蔵通り商店街。JR巣鴨駅からすぐの場所にあります。東京都心にありながら、多くの商店が軒を連ね、人情味あふれる商店街として知られています。また、吉田羊、玉木宏、野村周平、吉田鋼太郎らが出演した映画『ラブ×ドック』のロケ地になったことでも知られています。

参考:映画『ラブ×ドック』ロケ地まとめ!

今回の舞台は巣鴨であり、巣鴨地蔵通り商店街が撮影地になっていることがわかっています。実際、6月7日にここで撮影ロケをしていたという目撃情報がありました。

巣鴨地蔵通り商店街の住所:

この他のロケ地が判明したら更新します。ご存知の方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

『警視庁捜査一課長スペシャル2019』の情報はこちら↓↓

最後に

『警視庁捜査一課長シーズン3』は2018年4月から6月まで放送されていましたが、最終回から1ヶ月程度でふたたびスペシャルで帰ってきてくれたので、喜んでいる方も多いのではないでしょうか。来年のシーズン4も「ホシをあげる!」の声に期待したいですね。

【2018夏ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。