『宮本から君へ』キャスト、あらすじ、原作、主題歌!池松壮亮、蒼井優、松山ケンイチが出演!

2018年4月6日(金)深夜0時52分からテレビ東京系で放送がスタートする春ドラマ『宮本から君へ』。新井英樹のコミックを原作とした実写化作品で、池松壮亮主演、さらに蒼井優や松山ケンイチら豪華キャストが出演することで話題になっています。

そこで今回は実写ドラマ『宮本から君へ』のキャストや登場人物の詳細、脚本や主題歌などのスタッフ情報、気になるあらすじや物語の原作について紹介していきます。

『宮本から君へ』に関連する記事はこちら↓↓
【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク

ドラマ『宮本から君へ』のあらすじ&原作

あらすじ

「だって なんか!なんか俺はでっかい事したいんだよちくしょお!」

大学を卒業して都内の文具メーカー・マルキタの営業マンになった宮本浩(池松壮亮)は、未熟で営業スマイルひとつできず、自分が社会で生きていく意味を思い悩んでいた。そんな宮本は通勤途中、代々木駅のホームで一目ぼれしたトヨサン自動車の受付嬢・甲田美沙子(華村あすか)に声をかけるタイミングを伺っていた。何度かチャンスはありながらもなかなか声をかけられずにいる宮本。同期の田島薫(柄本時生)にヤイヤイ言われながらも決死の思いで声をかけるが・・・。

そこから始まる甲田との恋模様、仕事での数々の人間模様の中で、宮本は自分の生き方を必死に見つけていく。さらに物語は徐々に、社会の厳しさにもまれながら先輩の神保和夫(松山ケンイチ)や友人の中野靖子(蒼井優)らに助けられながら宮本がひとりの営業マンとして成長する様子を描くヒューマンストーリーとしても展開。新米サラリーマンのほろ苦く厳しい日常を描いた青春グラフィティー!(公式ホームページから引用)

学生時代にイメージしていた社会人像

売り手市場が続いている新卒採用市場。就職活動をして自分が希望していた会社に入社できた方も少なくないのではないでしょうか。就職活動が終わり、働き始めるまでの間に自分が社会人として働いているイメージを想像しますよね。ドラマや映画で登場するような「かっこいい自分」を思い描いている方もいるでしょう。あるいは、学生時代に何かしらの成功体験がある方は、入社してすぐに即戦力として働く姿を思い描いているかもしれません。

実際に働いてみて理想と現実のギャップを思い知る

しかし、現実はなかなか思い通りにいかないのが世の常。実際に社会人として働いてみたら、なかなか仕事ができない。そもそも、右も左もわからず、何がわからないのかもわからない”ひよっこ”としての自分に直面する方も多いでしょう。毎日早起きして、通勤電車に揺られ、仕事ができずに上司や先輩、あるいはお客から怒られたり、つまらない会社の飲み会に参加しなければならなかったり、、、。「社会人ってこんなに辛かったんだ・・・」とはじめて思い知らされます。そして、親の偉大さや親もこんなに苦労していたのか、ということを身にしみて痛感するようになります。

プライベートも学生時代のようにはいかない

学生時代との環境の変化や生活リズムの変化で恋愛や友人とのプライベートもうまくいかず、疎遠になっていたりとうまくいかない事だらけになる人もいます。それでも、へこたれずにひたすら目の前のことを一つづつこなしていけば、確かな成長の実感が感じられるのも社会人一年目ですよね。決してスマートではないけれど、がむしゃらに取り組んだことが後で活きてくるものです。

一般的に、社会人一年目で「何を思い、どんな経験をし、何を学んだか?」が非常に重要だと言われています。確かにその後の社会人生活の原点やベースができあがるのも社会人一年目です。

宮本の奮闘と成長

この物語はそんな新人社会人が困難に直面しながら、仕事も恋もひたむきに奮闘し、成長する物語。新卒社会人が働き始めるこの季節にぴったりのストーリーですよね。主人公の宮本と同じ境遇の方は自身の状況と照らし合わせながら、そうでない方は自分の過去の経験や未来の想定として、楽しめるドラマなのではないでしょうか。

昨今の新人社会人の奮闘系ドラマはほとんどが女性が主人公のものばかりです。男性が主人公の物語も新鮮ですよね。

原作は新井英樹の人気漫画

ドラマの原作は新井英樹の同名コミック。今回の実写化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宮本から君へ(1) 定本 [ 新井英樹 ]
価格:1598円(税込、送料無料) (2018/4/4時点)

 

 

ドラマ『宮本から君へ』のキャスト&スタッフ情報

スポンサードリンク

キャスト

宮本浩/池松壮亮

池松壮亮

文具メーカー「マルキタ」の新人社員。未熟で営業スマイルひとつできず、自分が社会で生きていく意味を思い悩んでいる。

池松壮亮出演の映画『デスノート2016』ロケ地まとめ

池松壮亮出演の映画『だれかの木琴』ロケ地まとめ

池松壮亮出演の映画『散り椿』ロケ地まとめ

池松壮亮出演の映画『君が君で君だ』ロケ地まとめ

池松壮亮出演の映画『万引き家族』ロケ地まとめ

池松壮亮出演のドラマ『銀と金』撮影場所まとめ

田島薫/柄本時生

柄本時生

宮本の同期でありよい相談相手。関西弁がトレードマーク。

柄本時生出演の映画『金メダル男』ロケ地まとめ

柄本時生出演の映画『トマトのしずく』ロケ地まとめ

柄本時生出演の映画『花筐』ロケ地まとめ

柄本時生出演の映画『彼女の人生は間違いなじゃない』ロケ地まとめ

柄本時生出演のドラマ『増山超能力師事務所』撮影場所まとめ

柄本時生出演のドラマ『怪獣倶楽部』撮影場所まとめ

柄本時生出演のドラマ『愛してたって、秘密はある』キャストまとめ

柄本時生出演のドラマ『コートダジュールN°10』撮影場所まとめ

小田三紀彦/星田英利

星田英利

宮本や田島の上司でマルキタ営業部の課長 。

星田英利出演のドラマ『天下御免トラック野郎 銀ちゃんの事件街道!』撮影場所まとめ

星田英利出演のドラマ『ドクターY ~外科医・加地秀樹~』撮影場所まとめ

甲田美沙子/華村あすか

華村あすか

自動車メーカー・トヨサンの受付嬢。宮本が駅のホームで一目ぼれをする。

 

大芝/新名基浩

新名基浩

宮本、田島の同期。とぼけた性格で度々周囲をイラつかせる。

 

岡崎部長/古舘寛治

古舘寛治

マルキタ営業部の部長。宮本が仕事で失敗して説教するも小田に説得され、いつも宮本の尻拭いをする。

古舘寛治出演のドラマ『突然ですが、明日結婚します』撮影場所まとめ

古舘寛治出演のドラマ『パンセ』撮影場所まとめ

古舘寛治出演のドラマ『100万円の女たち』撮影場所まとめ

古舘寛治出演のドラマ『アシガール』撮影場所まとめ

古舘寛治出演の映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』ロケ地まとめ

古舘寛治出演の映画『勝手にふるえてろ』ロケ地まとめ

古舘寛治出演の映画『友罪』ロケ地まとめ

安達辰也/高橋和也

高橋和也

宮本と神保の取引先の文具問屋ハタダの営業マン。

高橋和也出演のドラマ『LEADERS2』撮影場所まとめ

高橋和也出演の映画『リングサイド・ストーリー』ロケ地まとめ

益戸景/浅香航大

浅香航大

ライバルメーカー・ニチヨンの手ごわい営業マンで、策略家。手段を選ばず仕事を取りに行く。宮本と神保の最大のライバル。

浅香航大出演のドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』撮影場所まとめ

浅香航大出演のドラマ『スクラップ・アンド・ビルド』撮影場所まとめ

浅香航大出演のドラマ『増山超能力師事務所』撮影場所まとめ

浅香航大出演のドラマ『デイジー・ラック』キャストまとめ

浅香航大出演のドラマ『ドルメンX』撮影場所まとめ

浅香航大出演のドラマ『食い逃げキラー』撮影場所まとめ

浅香航大出演の映画『南瓜とマヨネーズ』ロケ地まとめ

島貫康治/酒井敏也

酒井敏也

文具の仲卸業者ワカムラ文具の嫌味な営業部長。ワカムラからハタダ経由で大手製薬メーカーの案件を宮本らの勤めるマルキタ、益戸の勤めるニチヨンを競わせる。

酒井敏也出演の映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』ロケ地まとめ

中野靖子/蒼井優

蒼井優

神保の友人で一緒に会社を立ち上げる仲間の一人。飲み会の席で宮本と出会い意気投合する。

蒼井優出演の映画『オーバーフェンス』ロケ地まとめ

蒼井優出演の映画『アズミ・ハルコは行方不明』ロケ地まとめ

蒼井優出演の映画『彼女がその名を知らない鳥たちは』ロケ地まとめ

蒼井優出演の映画『東京喰種』ロケ地まとめ

蒼井優出演の映画『ミックス。』ロケ地まとめ

蒼井優出演の映画『家族はつらいよ3』ロケ地まとめ

蒼井優出演のドラマ『ゆとりですがなにか-純米吟醸純情編-』撮影場所まとめ

蒼井優出演のドラマ『ハロー張りネズミ』キャストまとめ

蒼井優出演のドラマ『先に生まれただけの僕』キャストまとめ

神保和夫/松山ケンイチ

松山ケンイチ

宮本の勤めるマルキタの先輩社員。人づきあいがうまく営業先でも人気者だが、独立するためマルキタを退職予定で、営業先を宮本に引き継ぐ。

松山ケンイチ出演の映画『怒り』ロケ地まとめ

松山ケンイチ、柄本時生出演の映画『聖の青春』ロケ地まとめ

松山ケンイチ出演の映画『ユリゴコロ』ロケ地まとめ

松山ケンイチ出演のドラマ『A LIFE 愛しき人』撮影場所まとめ

松山ケンイチ出演のドラマ『隣の家族は青く見える』キャストまとめ

スタッフ情報

監督・脚本/真利子哲也

主題歌/エレファントカシマシ「Easy Go」

エンディングテーマ/MOROHA「革命」

『宮本から君へ』ロケ地はこちら

ドラマのロケ地や撮影地を知りたい方は下をCheck↓↓

>>『宮本から君へ』ロケ地&撮影場所まとめ!

最後に

池松壮亮、松山ケンイチ、蒼井優が共演するだけでも期待値が上がりますよね。テレ東ドラマなのでクオリティも期待出来でそう。ぜひ観ておきたいドラマですよね。

『宮本から君へ』に関連する記事はこちら↓↓
【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク
ラブサーチ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。