『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』キャスト、あらすじ、ロケ地&撮影場所!【北大路欣也主演ドラマ】

記憶捜査新宿事件ファイル
2019年1月18日(金)20時からテレビ東京系で放送スタートの冬ドラマ『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』。北大路欣也や風間俊介らが出演する刑事ドラマということで注目されています。そこで今回は『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』に関連する記事はこちら↓↓

『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』のあらすじ

舞台は“新宿東署刑事課司法係”過去の街並みを完璧に記憶する主人公が“記憶の街”で捜査する!

ゴールデン街、荒木町、早稲田、新大久保、新宿二丁目、三丁目―。

これらの街を管轄区域とした新宿東署では、日々多くの事件が起こり、刑事が認知していても動けない“手付かず案件”となっている事件が多くある。そんな新宿東署に、一人の車椅子の刑事が配属された。彼の名は、鬼塚一路(北大路欣也)。定年間際の最後の事件で、犯人に刺されて両足の機能を失い車椅子生活となった彼は、1年後、新宿東署刑事課の司法係長に再任用された。鬼塚は、新米時代と定年間際の二度、この新宿東署に配属されている。これにより彼は「昭和」と「平成」ふたつの時代を通して新宿の街の詳細な記憶を持ち、事件を推理する際、「記憶の街」として脳内に描き出すことができる。

“手付かず案件”により困っている人がいることを知った鬼塚は気になる事件を調べるようになる・・・そんな中、刑事志望の遠山咲(上白石萌音)とキャリアの刑事官・神啓太郎(風間俊介)が配属される。二人が車椅子の鬼塚の足となり、手付かず案件の捜査が始まる!(公式ホームページから引用)

 

『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』のキャスト&相関図、スタッフ情報

キャスト

鬼塚一路/北大路欣也

北大路欣也

定年間際の事件で負傷し、車椅子生活となる。昇任試験より現場主義を貫き、数々の事件を解決してきた功労から、定年後に新宿東署刑事課司法係長として再任用された。

神啓太郎/風間俊介

新宿東署の刑事官として配属されてきたキャリア。元警視庁捜査一課の管理官。功労者である鬼塚の下で捜査の現場を学んで来る目的で配属された。

遠山咲/上白石萌音

上白石萌音

鬼塚の部下として、新宿西署地域課地域総務係から配属された。刑事志望の為、捜査の熱意は誰よりもあり、司法係の内勤業務よりも事件の捜査をしたがる。

山崎清/内田朝陽

内田朝陽

新宿東署刑事課・捜査一係・巡査部長。コワモテで言葉は乱暴だが、硬派で熱い刑事。

 

本多太一/松本大志

松本大志

新宿東署刑事課・捜査一係・巡査部長。感情をあまり表に出さないが、真面目で実直な刑事。

 

烏丸将司/勝野洋

勝野洋

新宿東署署長・警視正。新宿東署が常に「街頭犯罪の全国ワースト10」にランクインしていることを嘆いている。

十河正美/宅麻伸

宅麻伸

警視庁捜査一課長・警視正。啓太郎の元上司で、彼に捜査現場でのノウハウを学ばせるため、功労者である鬼塚の下に配属する。

栗田史郎/石黒賢

石黒賢

新宿東署刑事課・捜査一係長・警部補。鬼塚とは旧知の仲で、刑事時代の彼の腕を認めているが、内勤になった今でも、細かい案件や事件性無しで処理したい案件などにこだわる鬼塚を多少面倒だと思っている節もある。いつも飄々としており、ムードメーカー的存在。

木地本淳子/余貴美子

余貴美子

新宿東署刑事課・鑑識係長・警部補。鬼塚とは旧知の仲であり、彼の捜査の腕や勘を認めて一目置いている。鬼塚が捜査する案件には積極的に協力し、遺体や現場の状況など事件のヒントになる情報を随時伝えている。

人物相関図

人物相関図

スタッフ情報

監督/塚本連平、白川士

脚本/櫻井武晴

代表作にドラマ『指定弁護士』、『科捜研の女』、『相棒』、『オヤジ探偵』、『ATARU』、『ヤメゴク』、『神の舌を持つ男』、映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』、『劇場版 ATARU』、『RANMARU 神の舌を持つ男』など

主題歌/Toshl 「幸せのちから」

 

スポンサードリンク

 

『記憶捜査~新宿東署事件ファイル~』ロケ地&撮影場所まとめ

『記憶捜査』は2018年12月から撮影が行われているようですね。

早稲田通りのクリーニングオアシス西早稲田店前

リアルクロコ実用前

東京都新宿区西早稲田にあるクリーニングオアシス西早稲田店。第1話で事件が起こった早稲田通りはこの前付近がロケ地になったことがわかっています。

記憶捜査

クリーニングオアシス西早稲田店の住所:

 

西早稲田バス停前

西早稲田バス停

早稲田大学の近くにある西早稲田のバス停。12月8日に西早稲田のバス停前で北大路欣也がロケをしていたという目撃情報がありました。

西早稲田のバス停の住所:

 

東京ディズニーシーで風間俊介の目撃情報

東京ディズニーシー

千葉県浦安市にある東京ディズニーシー。東京ディズニーランドと並ぶ人気スポットとして有名ですよね。12月3日にディズニーシーで風間俊介が撮影をしていたという目撃情報がありました。

ただ、これが『記憶捜査』のロケだったかはわかりません。他のTV番組の撮影の可能性もあります。

東京ディズニーシーの住所:

この他のロケ地が判明したら更新します。

ご存知の方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』を見逃してしまった、もう一度観たい方へ

楽しみにしていた『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』を見逃してしまった、録画し忘れてしまった、もう一度最初から観たい方は見逃し動画で視聴できますよ!詳しくは下をCHECK↓↓

記憶捜査

『記憶捜査』見逃し動画の無料配信&再放送日程はこちら!【北大路欣也・風間俊介ドラマ】

2019年1月18日
『記憶捜査 新宿東署事件ファイル』に関連する記事はこちら↓↓
【2019冬ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。