『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』3話【見逃し】動画視聴&再放送日程!【5月5日放送分】

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる,3話

2018年5月5日(土)20時15分からNHKで放送の春ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話。空気は読めないけど、ズバズバ言いのける神木隆之介が面白いと話題ですよね。

そんな『やけ弁』第3話を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話の見逃し動画を視聴する方法や再放送日程、感想や評価に関する視聴者アンケートの結果について紹介していきます。

<『やけ弁』の見逃し動画をU-NEXTで配信中↓↓>

U-NEXTはこちら

U-NEXT

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話の再放送日程

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』は毎週土曜日の午前1時10分(金曜深夜)から再放送されます。予定通りに放送されれば、次のスケジュールで放送されます。

各話放送日時再放送日時
3話5月5日(土)20:155月11日(金)深夜1:10

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話の見逃し動画を視聴する方法

動画配信サービスU-NEXTで配信されています。

動画配信サービス配信状況
U-NEXT
配信情報は2019年7月21日時点のものです。すでに配信が終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

U-NEXTの特徴を見ていきます↓↓

U-NEXTのポイント

U-NEXT

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数120,000本以上!
・『やけ弁』が視聴できる!
・最新ドラマの配信が早くて豊富!
・NHKドラマ(朝ドラや大河ドラマ)が視聴できる!
→NHK作品は見放題ではなく、無料でもらえるポイントで視聴できます。
・70誌以上の雑誌が読み放題!
・おすすめ度:★★★★★

>>U-NEXTの無料登録はこちら

[U-NEXTで視聴できる最新ドラマ】

  1. やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』(神木隆之介主演):2018春ドラマ
  2. ベビーシッター・ギン』(大野拓朗主演):2019夏ドラマ
  3. TWO WEEKS』(三浦春馬主演):2019夏ドラマ
  4. サイン 法医学者 柚木貴志の事件』(大森南朋主演):2019夏ドラマ
  5. 刑事7人2019』(東山紀之主演):2019夏ドラマ
  6. ランウェイ24』(朝比奈彩主演):2019夏ドラマ
  7. 時空探偵おゆう』(佐久間由衣主演):2019夏ドラマ
  8. ミストレス 女たちの秘密』(長谷川京子主演):2019春ドラマ
  9. パーフェクトワールド』(松坂桃李&山本美月主演):2019春ドラマ
  10. 東京独身男子』(高橋一生主演):2019春ドラマ
  11. 家政夫のミタゾノ2019』(松岡昌宏主演):2019春ドラマ
  12. 腐女子、うっかりゲイに告る。』(金子大地主演):2019春ドラマ
  13. デジタル・タトゥー』(高橋克実&瀬戸康史主演):2019春ドラマ
  14. 緊急取調室2019』(天海祐希主演):2019春ドラマ
  15. 特捜9 Season2』(井ノ原快彦主演):2019春ドラマ
  16. おしい刑事』(風間俊介主演):2019春ドラマ
  17. なつぞら』(広瀬すず主演):2019上半期の朝ドラ
  18. おしい刑事』(風間俊介主演):2019春ドラマ
  19. スパイラル~町工場の奇跡~』(玉木宏主演):2019春ドラマ
  20. 科捜研の女2019』(沢口靖子主演):2019春ドラマ
  21. 大全力失踪』(原田泰造主演):2019春ドラマ
  22. 明治東亰恋伽』(伊原六花主演):2019春ドラマ
  23. トクサツガガガ』(小芝風花主演)::2019冬ドラマ
  24. 絶対正義』(山口紗弥加主演):2019冬ドラマ
  25. ハケン占い師アタル』(杉咲花主演):2019冬ドラマ
  26. みかづき』(高橋一生&永作博美主演):2019冬ドラマ
  27. 刑事ゼロ』(沢村一樹主演):2019冬ドラマ
  28. 盤上のアルファ~約束の将棋~』(玉木宏主演):2019冬ドラマ
  29. 僕の初恋をキミに捧ぐ』(野村周平&桜井日奈子主演):2019冬ドラマ
  30. 後妻業』(木村佳乃主演):2019冬ドラマ
  31. 私のおじさん』(岡田結実主演):2019冬ドラマ
  32. フルーツ宅配便』(濱田岳主演):2019冬ドラマ
  33. 日本ボロ宿紀行』(深川麻衣主演):2019冬ドラマ
  34. よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(真木よう子主演):2019冬ドラマ
  35. ゆうべはお楽しみでしたね』(本田翼&岡山天音主演):2019冬ドラマ
  36. ゾンビが来たから人生見つめ直した件』(石橋菜津美主演):2019冬ドラマ
  37. ハラスメントゲーム』(唐沢寿明主演):2018秋ドラマ
  38. リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子』(米倉涼子主演):2018秋ドラマ
  39. 僕らは奇跡でできている』(高橋一生主演):2018秋ドラマ
  40. 僕とシッポと神楽坂』(相葉雅紀主演):2018秋ドラマ
  41. さくらの親子丼2』(真矢ミキ主演):2018秋ドラマ
  42. あなたには渡さない』(木村佳乃主演):2018秋ドラマ
  43. 忘却のサチコ』(高畑充希主演):2018秋ドラマ
  44. まんぷく』(安藤サクラ主演):2018下半期の朝ドラ
  45. 昭和元禄落語心中』(岡田将生主演):2018秋ドラマ
  46. 結婚相手は抽選で』(野村周平主演):2018秋ドラマ
  47. ぬけまいる 女三人伊勢参り』(田中麗奈主演):2018秋ドラマ
  48. いつかこの雨がやむ日まで』(渡辺麻友主演):2018夏ドラマ
  49. dele』(山田孝之&菅田将暉主演):2018夏ドラマ
  50. ヒモメン』(窪田正孝&川口春奈主演):2018夏ドラマ
  51. 高嶺の花』(石原さとみ主演):2018夏ドラマ
  52. 健康で文化的な最低限度の生活』(吉岡里帆主演):2018夏ドラマ
  53. 刑事7人2018』(東山紀之主演):2018夏ドラマ
  54. 『義母と娘のブルース』(綾瀬はるか主演):2018夏ドラマ
  55. 探偵が早すぎる』(滝藤賢一&広瀬アリス主演):2018夏ドラマ
  56. 遺留捜査2018』(上川隆也主演):2018夏ドラマ
  57. 透明なゆりかご』(清原果耶主演):2018夏ドラマ
  58. 崖っぷちホテル!』:(岩田剛典主演):2018春ドラマ
  59. 正義のセ』(吉高由里子主演):2018春ドラマ
  60. おっさんずラブ』(田中圭主演):2018春ドラマ
  61. デイジー・ラック』(佐々木希主演):2018春ドラマ
  62. 孤独のグルメSeason7』(松重豊主演):2018春ドラマ
  63. 警視庁捜査一課長Season3』(内藤剛志主演):2018春ドラマ
  64. 半分、青い。』(永野芽郁主演):2018上半期朝ドラ
  65. 女子的生活』(志尊淳主演):2018冬ドラマ
  66. 西郷どん』(鈴木亮平主演):2018大河ドラマ
  67. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  68. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  69. この声をきみに』(竹野内豊主演):2017秋ドラマ
  70. マチ工場のオンナ』(内山理名主演):2017秋ドラマ
  71. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  72. アシガール』(黒島結菜主演):2017秋ドラマ
  73. 精霊の守り人』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  74. わろてんか』(葵わかな主演):2017下半期朝ドラ

など、最新ドラマや話題の映画、過去の名作を多数配信中!

※配信情報は2019年7月20日時点の情報です。配信が終了している可能性もありますので、U-NEXTのホームページでご確認ください。

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話のあらすじ

理科教師の宇野(佐藤隆太)が顧問を務めるバドミントン部の練習中に事故が発生。被害者生徒の保護者は弁護士を雇い、学校側の過失を追及する。田口(神木隆之介)はスクールロイヤーとして対応にあたるが、過去の判例では学校側に圧倒的に不利な判決が多いことを知り愕然とする。教務主任の三浦(田辺誠一)は事故が起こったときの新たな事実を知り、校長の倉守(小堺一機)に報告。事態を収束させたい倉守は事故の責任を宇野一人に押し付けようとする。納得のいかない田口がとった意外な行動とは!? (公式ホームページから引用)

第3話に対する視聴者の期待

早く知りたい(40代女性・会社員)

3話は理科教師の宇野さんが登場し宇野教師が顧問を務めるバドミントン部の練習中に事故が発生被害者生徒の保護者は弁護士を雇い学校側の過失を追及されるという内容田口はスクールロイヤーとして対応にあたるが過去の判例では学校側に圧倒的に不利な判決が多いことを知り愕然とするまた三浦が今後の展開で知るという新たな事実とは一体何かそれを聞いて事態をを収束させたい倉守は事故の責任を宇野一人に押し付けようと納得のいかない田口がとる意外な行動とは何か田口はどのようにして保護者と弁護士を納得してもらう事が出来るのか現実の学校でも起こりえる問題を田口はどのようにして解決していくのか考えるだけでもう予想がつかず早く知りたいです今回もあらすじの時点で既にハラハラドキドキします3の話もどうなるのか気になるので絶対に見逃せませんすっごく楽しみにしています

学校が叩かれる理不尽さ(30代女性・主婦)

個人的に神木隆之助を応援しているので出演しているだけで見どころなのですが強いて言いますと多くの人が経験したことがあると思われる学校理不尽さをどういった角度で描いてくれるのかを楽しみにしています学校で何か問題が起こったとき教育者が見てみぬふりをしている様に憤りを感じ生徒側が圧倒的に悪い場合でも学校が叩かれる理不尽さも腹立たしく感じます部活動中の事故どう解決に導かれるのか楽しみです

田口先生には頑張ってほしい(30代男性・アルバイト)

部活中に生徒が怪我をしてしまうこういった場合は顧問の宇野先生に責任を押し付けてしまうのが一番簡単なのでしょうそこは理解できるので校長がそういった方向に動くのも分かりますがもしも怪我の原因に宇野先生の落ち度がないのだとしたら気の毒ですよねそこはしっかりと調査して怪我をするに至った経緯をハッキリさせてから然るべき処分なり対策なりをしていってほしいですが怪我をした生徒の保護者をそこまで冷静にさせられるかどうか田口先生にはその辺りを頑張ってほしいですね

三浦の活躍に期待(50代男性・会社員)

物語のベースは田口の奮闘と成長譚だと思うが三浦の活躍を期待している一見事なかれ主義で上っ面でなんとかしようとする三浦だか実は熱い想いとと深い洞察を持った人間であることが先週くらいから滲み始めている今回のトラブル対応と最初は校長や保護者の言いなりで田口と反目するがそのうち恐らく校長が宇野を尻尾切りしようとするタイミングで男気を表し前向きな解決に向けて一役買うことになるのではないか田辺誠一さんの芝居がとっても三浦のキャラにあっていると思う

少し煙たがってきいる(30代女性・主婦)

前回の教員に対する労働環境の問題も解決しないまま新たな事故が起きたのでさらに不利な状況になった教員たちをスクールロイヤーがどう解決してくれるのか期待しています前回は何かスッキリ解決しなかったので今回はスッキリ解決してくれる事を期待しています学校側がスクールロイヤーに対して少し煙たがってきいるのが気になります

納得のいく結末になって欲しい(30代男性・自営業)

学校の先生の労働環境についてはニュース等でよく見るが自分が学生だった頃よりも相当辛い環境だなと思っていたあらすじにあるような生徒の事故は学校にとってはかなり気を遣って対応しなければならない問題なのだろう現実味のあるテーマなので納得のいく結末になって欲しいと思う

学校側の全責任になるのでしょうか(50代女性・主婦)

理科教師の宇野が顧問をしているバドミントン部で生徒が怪我をします保護者は学校側を責めますそれは学校側の全責任になるのでしょうか授業や生徒への生活指導それだけでも大変なのだと思います教師の部活動の顧問としての在りかたはどうなんだろうと考えますドラマだけでなく現実でも問題視されている教師が顧問を兼任することスクールロイヤー・田口が法律をふまえ顧問の責任についてどう決着つけるのか見所です

教師たちのブラックな仕事環境(30代男性・会社員)

学校に勤める教師たちのブラックな仕事環境を正そうと非正規雇用の教師の宇野のために奔走した弁護士の田口は学校長の倉守たちの圧力に負けた上に怪我をした生徒の責任まで押し付けられそうになっているのをあの捲し立てるような法律を使った話し方で穏便に事なかれ校長の倉守と言い訳がまし教務の三浦と抗議してくる物たちに熱く青臭い真っ直ぐな考えを言い放って欲しいです

問題はさらにこじれてしまう(40代女性・会社員)

田口は理想を追求する正義感のかたまりみたいなところがあります今回も状況を把握して臨機応変に落としどころを見つければ良いものを双方の心情など無視で理想論ばかりを振りかざすと思いますしかも相手方も弁護士を立ててきたので一掃力が入りそうその宇野に同情的なところもあるので宇野のオーバーワークを持ち出してくるのではそして問題はさらにこじれてしまうという散々な状況に陥ってしまうような予感がします

宇野だけに責任がいかない策(30代男性・無職)

今までとは違い相手側に弁護士が登場するので新米の弁護士の田口には普通に考えると荷が重いでしょうね法廷にたったことのない弁護士の相手がベテラン弁護士だったら戦力に差がありすぎますけどそういう状況をひっくり返せたら気持ちいですよね田口ならその機転と滑舌の良さ独自のキャラクターで何とかしそうな気がします逆に経験が少ないからこそできることに田口は気付きそうです少なくとも宇野佐藤隆太だけに責任がいかない策を考え付く展開になると予想します

<『やけ弁』の見逃し動画をU-NEXTで配信中↓↓>

U-NEXTはこちら

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話の感想や評価に関する視聴者アンケートの結果

第3話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

シリアスな空気(50代男性・会社員)

3話は今までと違い全編シリアスな空気が基調でした自分の信じるところを貫こうとする田口のキャラがしっかりと伝わったと思います彼のセリフの中で学校って昔も今も口走ったのがすごく気になりました田口は中学か高校時代なにか学校生活の中で理不尽の思いをして学校に強烈な不信感を抱きそれが今も残っているんじゃないでしょうか実はその体験を植え付けた教師は三浦と被さるところがあり三浦と接するうちに当時のその教師の真意が思っていた以上の配慮があることに田口は気付き人間としても弁護士としても成長していくような展開を想像しています

いつかもっと酷い事態に陥るのではないか(30代男性・アルバイト)

嘘や言い逃れは事態をもっと悪くするという田口先生のモットーの通りの展開になってしまった気がしますただでさえフォローが難しい問題なのにそこで嘘をつかれると弁護士も周囲の先生達も適切に彼を助けてあげられなくなってしまいますよね同時に学校側も全てを世良先生に押し付けて責任逃れをしている感じなのでそれを繰り返しているといつかもっと酷い事態に陥るのではないかと不安にも

田口の正義感(50代女性・主婦)

宇野先生が居眠りしてしまったのは良くないことですしかしその根源はブラック労働様々な仕事をこなしていかなければならなかったための疲れでの居眠りすべてを宇野先生のせいにしてクビにして終息させた校長先生のやり方に腹立たしさ感じます自分の保身だけですよねこんな校長では生徒にとっても良い影響はないのではないでしょうかそして三浦先生も表向きは学校を守っていますが実際は心身共に厳しいようで田口の正義感が先生たちを守って欲しいです

てて辛いことばかり(30代男性・無職)

今回の話はもうてて辛いことばかりでした散々自分のプライベートも放り出して自分の夢の教師になりたいという人がいくら部活の指導中に居眠りし生徒に大変な怪我させたとはいえ先生を辞めることになるとはてて辛い気持ちになりましたねああいうてると非常につらい立場に教師が立たされているのだなと思いましたね結果的には指導の立場なので悪いことなのはわかるのですがそれなら普段の勤務体系から見直すべきなんじゃないかと切にそう思いますあれじゃそりゃそうなるの仕方ない部分もあるはずですそこら辺から考えていかないと教師という立場がただのロボットみたいに働けという感じに見えました

教師のブラック化問題(50代女性・自営業)

最近話題にもなっている教師のブラック化問題を取り上げていて興味深く見ました今まで気にも止めませんでしたが先生は大変な職業ですプライベートはほとんどなく熱心な先生も問題が起これば辞職させられて問題解決にしてしまう正規と非正規の先生がいること生徒を見るのは教師の生活も安定しなければならないすごくもどかしく思いましたが現実であることが怖くもあります神木さん演じる若手弁護士の真っ直ぐな正義感が切り込むこの不条理が学校でなにか変化が起こるのか興味深く面白く見ています

宇野先生は可哀想(40代女性・会社員)

宇野先生は可哀想だったけど三浦先生の言うように生徒がいるなら寝ちゃダメだし加害者になってしまった生徒や怪我した生徒を真っ先に考えなきゃいけないというのもわかりますでももともと産休の先生の代わりに仕事を押し付けられた宇野先生が辞めたらもっと人手不足で今度はどの先生が犠牲になるんだろうと考えてしまいました

教師って大変だよなあ(30代女性・主婦)

ドラマの中とはいえ教師って大変だよなあというのが一の感想です現実の教師という職業もブラックもブラックな労働環境どうにかしてあげられないものか真剣に考えてしまいます私も学校の取る対応に田口弁護士と似たような意見を持つので今回のような事故は学校を訴えても良かったのでは思いましたしかし加害生徒の気持ちを優先したら確かにするべきではないのかなモヤモヤするなぁ最後の教師なりたかったなあ切なくてたまりませんでした

ちょっとモヤモヤ変な気持ち(50代女性・自営業)

どうして宇野先生が責任とって辞めたのか全然納得いきませんでした学校で起こった事故は全部いつも学校に責任だという風潮こんなモンスターペアレント見ていて腹立ちましたスクールロイヤーの田口君がもっとこの件に対して戦うと思っていたのでちょっとモヤモヤ変な気持ちが残りました

本当に生徒想いの良い先生だったので残念(30代女性・会社員)

先生の居眠りが原因とは言え生徒を傷つけまいと長時間労働のことで学校を訴えるのはやめて自分一人で責任を負い学校を去っていったところが特に印象が残りました学校最後の日に夜の帰り道学校を振り返ったところの佐藤隆太さんの切ない顔が何とも言えずに良かったです本当に生徒想いの良い先生だったので残念だなと感じました

日本的で良かった(60代男性・会社員)

スクールロイヤーという言葉自体なじみがないものですがこのような仕事が今の時代には必要なのだと思います今回は教師である佐藤隆太がクラブ活動中に居眠りをしたことによりその間に起きた生徒同士のアクシデントによる事故一方生徒の失明危機責任を取らされる事になってしまったそれに対し神木隆之介演じるスクールロイヤーが雇われている学校との間に利益相反が生じる可能性があるにもかかわらずその正義感から立ち向かっていこうとするシーンが印象に残りました結果佐藤隆太が加害者側の生徒の気持ちをおもんぱかって教師を辞職するところも日本的で良かったと思います

<『やけ弁』の見逃し動画をU-NEXTで配信中↓↓>

U-NEXTはこちら

まとめ

今回は神木隆之介主演の『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話の見逃し動画を視聴する方法について紹介しました。ポイントは次の2つです。

  1. NHKドラマはTverで配信されない。
  2. 『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』第3話の再放送は5月11日(金)25:10から放送される。
  3. 見逃し動画はU-NEXTなどの動画配信サービスで視聴できる。

とりあえず、今すぐドラマの動画を視聴したいなら、U-NEXTがおすすめです!

>>U-NEXTはこちら

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』に関連する記事はこちら↓↓
【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。