『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回【見逃し】動画視聴&再放送日程!【5月26日放送分】

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる,最終回

2018年5月26日(土)20時15分からNHKで放送の春ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回となる第6話。早いものでもうクライマックスを迎えてしまいますね。

そんな『やけ弁』最終回を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回の見逃し動画を視聴する方法や再放送日程、感想や評価に関する視聴者アンケートの結果について紹介していきます。

<『やけ弁』の見逃し動画をU-NEXTで配信中↓↓>

U-NEXTはこちら

U-NEXT

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回の再放送日程

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』は毎週土曜日の午前1時10分(金曜深夜)から再放送されます。予定通りに放送されれば、次のスケジュールで放送されます。

各話放送日時再放送日時
最終回5月26日(土)20:156月1日(金)深夜1:10

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回の見逃し動画を視聴する方法

動画配信サービスU-NEXTで配信されています。

動画配信サービス配信状況
U-NEXT
配信情報は2019年7月21日時点のものです。すでに配信が終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

U-NEXTの特徴を見ていきます↓↓

U-NEXTのポイント

U-NEXT

31日間の無料お試し期間あり!
・動画配信本数120,000本以上!
・『やけ弁』が視聴できる!
・最新ドラマの配信が早くて豊富!
・NHKドラマ(朝ドラや大河ドラマ)が視聴できる!
→NHK作品は見放題ではなく、無料でもらえるポイントで視聴できます。
・70誌以上の雑誌が読み放題!
・おすすめ度:★★★★★

>>U-NEXTの無料登録はこちら

[U-NEXTで視聴できる最新ドラマ】

  1. やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』(神木隆之介主演):2018春ドラマ
  2. ベビーシッター・ギン』(大野拓朗主演):2019夏ドラマ
  3. TWO WEEKS』(三浦春馬主演):2019夏ドラマ
  4. サイン 法医学者 柚木貴志の事件』(大森南朋主演):2019夏ドラマ
  5. 刑事7人2019』(東山紀之主演):2019夏ドラマ
  6. ランウェイ24』(朝比奈彩主演):2019夏ドラマ
  7. 時空探偵おゆう』(佐久間由衣主演):2019夏ドラマ
  8. ミストレス 女たちの秘密』(長谷川京子主演):2019春ドラマ
  9. パーフェクトワールド』(松坂桃李&山本美月主演):2019春ドラマ
  10. 東京独身男子』(高橋一生主演):2019春ドラマ
  11. 家政夫のミタゾノ2019』(松岡昌宏主演):2019春ドラマ
  12. 腐女子、うっかりゲイに告る。』(金子大地主演):2019春ドラマ
  13. デジタル・タトゥー』(高橋克実&瀬戸康史主演):2019春ドラマ
  14. 緊急取調室2019』(天海祐希主演):2019春ドラマ
  15. 特捜9 Season2』(井ノ原快彦主演):2019春ドラマ
  16. おしい刑事』(風間俊介主演):2019春ドラマ
  17. なつぞら』(広瀬すず主演):2019上半期の朝ドラ
  18. おしい刑事』(風間俊介主演):2019春ドラマ
  19. スパイラル~町工場の奇跡~』(玉木宏主演):2019春ドラマ
  20. 科捜研の女2019』(沢口靖子主演):2019春ドラマ
  21. 大全力失踪』(原田泰造主演):2019春ドラマ
  22. 明治東亰恋伽』(伊原六花主演):2019春ドラマ
  23. トクサツガガガ』(小芝風花主演)::2019冬ドラマ
  24. 絶対正義』(山口紗弥加主演):2019冬ドラマ
  25. ハケン占い師アタル』(杉咲花主演):2019冬ドラマ
  26. みかづき』(高橋一生&永作博美主演):2019冬ドラマ
  27. 刑事ゼロ』(沢村一樹主演):2019冬ドラマ
  28. 盤上のアルファ~約束の将棋~』(玉木宏主演):2019冬ドラマ
  29. 僕の初恋をキミに捧ぐ』(野村周平&桜井日奈子主演):2019冬ドラマ
  30. 後妻業』(木村佳乃主演):2019冬ドラマ
  31. 私のおじさん』(岡田結実主演):2019冬ドラマ
  32. フルーツ宅配便』(濱田岳主演):2019冬ドラマ
  33. 日本ボロ宿紀行』(深川麻衣主演):2019冬ドラマ
  34. よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(真木よう子主演):2019冬ドラマ
  35. ゆうべはお楽しみでしたね』(本田翼&岡山天音主演):2019冬ドラマ
  36. ゾンビが来たから人生見つめ直した件』(石橋菜津美主演):2019冬ドラマ
  37. ハラスメントゲーム』(唐沢寿明主演):2018秋ドラマ
  38. リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子』(米倉涼子主演):2018秋ドラマ
  39. 僕らは奇跡でできている』(高橋一生主演):2018秋ドラマ
  40. 僕とシッポと神楽坂』(相葉雅紀主演):2018秋ドラマ
  41. さくらの親子丼2』(真矢ミキ主演):2018秋ドラマ
  42. あなたには渡さない』(木村佳乃主演):2018秋ドラマ
  43. 忘却のサチコ』(高畑充希主演):2018秋ドラマ
  44. まんぷく』(安藤サクラ主演):2018下半期の朝ドラ
  45. 昭和元禄落語心中』(岡田将生主演):2018秋ドラマ
  46. 結婚相手は抽選で』(野村周平主演):2018秋ドラマ
  47. ぬけまいる 女三人伊勢参り』(田中麗奈主演):2018秋ドラマ
  48. いつかこの雨がやむ日まで』(渡辺麻友主演):2018夏ドラマ
  49. dele』(山田孝之&菅田将暉主演):2018夏ドラマ
  50. ヒモメン』(窪田正孝&川口春奈主演):2018夏ドラマ
  51. 高嶺の花』(石原さとみ主演):2018夏ドラマ
  52. 健康で文化的な最低限度の生活』(吉岡里帆主演):2018夏ドラマ
  53. 刑事7人2018』(東山紀之主演):2018夏ドラマ
  54. 『義母と娘のブルース』(綾瀬はるか主演):2018夏ドラマ
  55. 探偵が早すぎる』(滝藤賢一&広瀬アリス主演):2018夏ドラマ
  56. 遺留捜査2018』(上川隆也主演):2018夏ドラマ
  57. 透明なゆりかご』(清原果耶主演):2018夏ドラマ
  58. 崖っぷちホテル!』:(岩田剛典主演):2018春ドラマ
  59. 正義のセ』(吉高由里子主演):2018春ドラマ
  60. おっさんずラブ』(田中圭主演):2018春ドラマ
  61. デイジー・ラック』(佐々木希主演):2018春ドラマ
  62. 孤独のグルメSeason7』(松重豊主演):2018春ドラマ
  63. 警視庁捜査一課長Season3』(内藤剛志主演):2018春ドラマ
  64. 半分、青い。』(永野芽郁主演):2018上半期朝ドラ
  65. 女子的生活』(志尊淳主演):2018冬ドラマ
  66. 西郷どん』(鈴木亮平主演):2018大河ドラマ
  67. ドクターX~外科医・大門未知子~5シリーズ』(米倉涼子主演):2017秋ドラマ
  68. 科捜研の女17シーズン』(沢口靖子主演):2017秋ドラマ
  69. この声をきみに』(竹野内豊主演):2017秋ドラマ
  70. マチ工場のオンナ』(内山理名主演):2017秋ドラマ
  71. オトナ高校』(三浦春馬主演):2017秋ドラマ
  72. アシガール』(黒島結菜主演):2017秋ドラマ
  73. 精霊の守り人』(綾瀬はるか主演):2017秋ドラマ
  74. わろてんか』(葵わかな主演):2017下半期朝ドラ

など、最新ドラマや話題の映画、過去の名作を多数配信中!

※配信情報は2019年7月20日時点の情報です。配信が終了している可能性もありますので、U-NEXTのホームページでご確認ください。

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回のあらすじ

いじめを苦に自殺未遂を起こした未希(森七菜)は田口(神木隆之介)と話し合い、加害者生徒4人と学校を訴える決意を固める。これに対し校長の倉守(小堺一機)は高城(南果歩)に学校側の代理人になることを要請。田口は未希の代理人を弁護士仲間の小柴(井上順)に頼み、自身はスクールロイヤーの立場でこの訴訟に立ち会うことを決める。いよいよ学校を相手取った交渉が始まるが、その過程でいじめの新たな事実が判明する・・・。 (公式ホームページから引用)

最終回に対する視聴者の期待

三浦先生には田口の援護をしてもらいたい(30代男性・アルバイト)

田口は己の進退もかけて全校生徒や保護者に対して大演説をかます模様ですこれは法廷デビューに匹敵するくらいの大舞台ではないでしょうか 元来の学校嫌いに加えて校長らの理不尽な対応への怒りも加わりかなりエキサイトしている田口先生いったいどこまで突っ走ってしまうのかと少々不安にもなります田口のクビが飛ぶような結果にはならないといいのですがさてどうなることやら校長が味方してくれる可能性は限りなく低いですがここまで何だかんだと一緒にやってきた三浦先生には田口の援護をしてもらいたいところです

自殺未遂を起こしてしまう気持ちは痛いほどわかります(20代女性・無職)

わたし自身も虐められていたから自殺未遂を起こしてしまう気持ちは痛いほどわかりますけして自分の命を蔑ろにしているわけじゃなく周りから自分の存在を否定され続けてそっかわたしには価値が無いんだ洗脳されてしまうんです子ども達は大人が考えるより残酷ですだからこそきちんと子どもの動向を見て適切な指導をしないと暴走してしまいますまずは学校側が変わらないと始まりませんよね

いじめパワハラで犯罪です(50代女性・主婦)

田口にとって上司である高城を敵にするということは弁護士生命をかけると言っても良いような訴えスクールロイヤーとして学校側ではなく生徒の立場に立って生徒が抱えた苦しみであるいじめに対抗していきますいじめいうと軽く聞こえますが社会においてはパワハラで犯罪ですその事の重大さをいじめた四人が気づけることが解決になるのでしょうねそれにしても校長の教育に対する考え方ってなんなのでしょうか

訴訟の前に解決できるようにするのが教育なんだと思います(40代女性・会社員)

最近のアメフト問題も気になるところですがいじめの加害者と学校を相手取って訴訟を起こすなんてこと本当はその前に解決できるようにするのが教育なんだと思いますいじめや暴力なんてどうやったってなくならないからいじめをなくそうとか誰の責任だとか命の抗議をするとかそれより他の方法がないかを考えられるようにしておくことが大事なのかもしれませんそういう意味では法律という毒薬を入れて考えさせ教育という薬でケアをすること両方考えていかないといけないような気がします

大円団を迎えられればいいな(20代女性・学生)

これまで主人公はそこまで背景にある複雑な人間関係や社会の情勢を踏まえていないような(よく言えば純粋で真っ直ぐな)感じだったが今回は命が関わる大事な問題なので彼がどのように事件を解決していくのかがとても楽しみです個人的には彼は彼のままでいて欲しいので解決し難い難しい問題に直面して一度挫折しかけても周りの助けを得ながら最終的には大円団を迎えられればいいなと思います

みなが納得のいく未来を踏み出せるようにしてほしい(30代女性・主婦)

いじめによる苦痛から逃れるため自殺をはかった未希森七菜本当に苦しかったことでしょう田口神木隆之介とともに加害者生徒4人と学校を訴えることになりました被害者側田口と加害者側高城南果歩交渉バトルがどうなるのか気になります必ず正義が勝つ結末にならないと救われないけれど一筋縄ではいかなそうですどんな終わり方であってもみなが納得のいく未来を踏み出せるようにしてほしいです

あれ以上に酷いことがあるのか(40代女性・主婦)

弁護士の資格をはく奪されるかもしれない状況の中で自分の上司である高城と対決することになったとしても自分の中での正義を守り抜く田口先生の熱弁を早く聞きたいです現代のいじめに対しての法律での対抗の仕方や学校側の対応は最終的にどういうものになるのか期待していますまたいじめの過程で新たな事実が出てくるようですがあれ以上に酷いことがあるのか気になりますそして三浦先生は田口先生の対応に心を動かされつつありました最終的に三浦先生がどういう立場をとるのかも見どころの一つです

自分の無力さを痛感させられることになるのでは?(40代女性・会社員)

田口が未希のイジメ対応に追われているうちに学校内では新たなイジメが発覚するのでは結局イジメは一つを解決したとしてもつぎつぎと起こってしまうも果たして田口は今後も広がりつつあるイジメに対し一石を投じることができるのでしょうか悲しいけど無理だと思います未希のことを救いイジメを無くそうと必死の田口ですがシビアな現実の前に自分の無力さを痛感させられることになるのではだからこそ田口にはスクールロイヤーとしてこれからもその都度問題に立ち向かって行く存在であって欲しいですそれが若い田口に出来ることだと思います

スクールロイヤーとして成長した様子が見られそう(30代女性・会社員)

神木隆之介さんは自分が所属している弁護士事務所の所長である南果歩さんと直接対決ではないものの事実上の対決となるのにも関わらずやる気に満ち溢れている感じで清儀を貫き頼りになるスクールロイヤーとして成長した様子が見られそうで楽しみですこのことでいじめにあった女子生徒も勇気をもってこれからの学校生活を送っていけるようになれば良いなと思います

校長本音がまた聞けるかも(40代男性・アルバイト)

未希をいじめた生徒と学校を訴えることを決めた田口が自分の上司である高城と法廷で争うことになるという展開がおもしろそうです直接自分が未希の弁護をするわけではないというところに何か彼なりの考えがあるような気がしていますまた前回の放送で校長が今の学校の現状についての不満を田口に話していましたが彼の本音がまた聞けるかもという期待もしています

<『やけ弁』の見逃し動画をU-NEXTで配信中↓↓>

U-NEXTはこちら

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終話の感想や評価に関する視聴者アンケートの結果

最終話の感想や評価に関する視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

もっと真剣に議論していかなければならない課題(30代男性・アルバイト)

加害者生徒の4人は転校させられませんでしたが別室登校指導にそして騒ぎを大きくしたとも言える田口先生は青葉一中学には残れなかったものの他校にまたスクールロイヤーとして派遣される事となりました両者痛み分けといった感じの結果でしたねやや納得のいかない部分もありますが全ての者にやり直すチャンスが与えられている点は良かったと思います後は再発防止ですねそこの新しいルールについて詳しく描かれなかったのはやっぱりフィクションといえど作り上げるのが難しかったからなんですかね現実においてももっと真剣に議論していかなければならない課題なのかもしれません

先の見える新しいルールを作ることは大切なこと(30代女性・主婦)

田口は自分の弁護士生命をかけていじめによって自殺未遂までしてしまった女子生徒を救うだけでなく加害者の未来のために立ち上がったのでしょうねどちらかの転校によって解決というのはありえませんそして田口の言うように間接的加害者だっているはずなのですまた三浦先生がどうすれば良いかわからないというのも理解できます本当にいじめを無くすのはどうすれば良いかは学校全体の課題です先の見える新しいルールを作ることは大切なことですね

アツい学園ドラマでした爽やかなラストで良かった(40代女性・会社員)

まさかの展開でした田口先生の行いは理想ではあるけれど厳しい現実のもとで結局は何も変えることができずに終わるのではないかという懸念もありましたがやってくれましたどんな抵抗にも負けず最後は持ち前の雄弁さで無関心の生徒保護者の心を動かしました気持ち良かった今回だけではなく今後も見据えた田口先生の行動の勝利これでいじめ問題が解決するとは思えませんが行動を起こすことは無駄ではない証明できただけでも大きな進歩だと思いますこれまでの学園ドラマと言えば教師と生徒が中心でしたが時代と共に形は変わるのですねアツい学園ドラマでした爽やかなラストで良かったです

堺和樹さんは漁夫の利(30代女性・会社員)

学校嫌いの弁護士である神木隆之介さんがスクールロイヤーになって最初は反発しあっていたような教師の田辺誠一さんの気持ちも動かし学校を変革する方向へと導いたところが面白かったですそうすることで学校も活気づき生徒たちがイキイキしてきたと同時になぜか校長の小堺和樹さんは本を出版するという漁夫の利でそこも面白かったと思います

学校の膿を出すのが学校の為だ(50代男性・会社員)

学校の膿を出すのが学校の為だという田口のセリフは痛快だったこのドラマは学校を舞台教育問題やいじめ問題を直接的には扱っているが目の前の問題にフタをしてことなかれ主義で膿を溜めていくすべての組織に通じるものがあるように思う昨今話題の総理大臣をめぐる忖度問題もアイドルの女子高生わいせつ問題もどこかの国と国でトップ会談をするしないのアメフトでルール違反のタックルの指示があったなかったの学校が生徒のためのものであるようにそれぞれの組織が誰のためになんのためにあるかを田口のように自問して見れば今まで見えていなかった先にある答えに皆でたどりつくことができるのではないかと思う

演説に共感(30代女性・主婦)

保護者を交えての説明会でしていた演説に共感しましたなぜ被害者の再起はよそでさせようとするのかずっとモヤモヤしていたのでもっと言ったれという気持ちでみていました果たして別室登校が答えとして正しかったのかはわかりませんが大きな一歩を踏み出すための大事なきっかけにはなったと思います現実でももっと議論が起こればいいのになーと思いました

♂6話終了がもったいないドラマ(40男性・無職)

田口が最後まで信念を貫きとおしたところが最高ですね。視聴していて勇気づけられました。「進んだ先には行き止まりしかない」「進まなければ行き止まりかどうかわからない」学校側の弁護士と、原告側の言葉の応酬に惹きつけられます。個人的には、行き止まりならそこから新しい道をつくればいいと思いました。教務主任・三浦も変わりました。田口と反発しながらも、彼は常に生徒のことを考えた素晴らしい教師だったと思います。あとは、自殺未遂した生徒、彼女が立ち直って学校に登校しようとしただけでも田口がスクールロイヤーとして赴任した価値はあったのでないでしょうか?キレイなラストで、神木クンの演技も絶妙!…6話終了がもったいないドラマでした。

イジメという本質の問題解決をいかにして見つけていくか(30代男性・無職)

このドラマも最終回を迎えてしまいもう見れなくなるので最後に感想書きますいやー最後も神木さんのスクールロイヤーとしての仕事も見ごたえありました体育館での演説はとてもカッコよく見えて心に響きましたそれにしても加害者を転校させるということがそこまで難しいことなんですねいくら主犯格の子がいて強要されたからと言っても他の3人もイジメていたという事実があるわけですから誰の罪が重い軽いという話じゃないと思うんですけどねいじめという問題がそこら中で頻発している現状がある中で学校として誰が悪いいいとかで片づけるんじゃなくてイジメという本質の問題解決をいかにして見つけていくかがこれから大切になっていくなと感じました

2シリーズがあるのでしょうか?(40代女性・会社員)

最終回ですが途中から展開が早くてあれよあれよ終わってしまった感覚でした結局歩み寄りというか別室登校という事で1要望とは異なったけれど病院でさらっと説明しただけであっさり納得という展開がなんとなく不自然に感じました最後他の学校近くで自転車や動画撮影(肖像権)指摘して終わりましたが2シリーズがあるのでしょうか

彼の主張には説得力がありました(40代男性・アルバイト)

田口が自分たちには関係ないという態度を摂っている保護者たちに向かって自分たちの子供が加害者や被害者になるかもしれないということを訴えるシーンが印象的でしたまた直接いじめに関わっていなくても傍観者であっても無関係ではないという彼の主張には説得力がありました結論として出された別室登校という方法がベストかどうかはわかりませんが事なかれ主義を貫こうとする学校側の変化が少し見えた気がしました

<『やけ弁』の見逃し動画をU-NEXTで配信中↓↓>

U-NEXTはこちら

まとめ

今回は神木隆之介主演の『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回の見逃し動画を視聴する方法について紹介しました。ポイントは次の2つです。

  1. NHKドラマはTverで配信されない。
  2. 『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終回の再放送は6月1日(金)25:10から放送される。
  3. 見逃し動画はU-NEXTなどの動画配信サービスで視聴できる。

とりあえず、今すぐドラマの動画を視聴したいなら、U-NEXTがおすすめです!

>>U-NEXTはこちら

『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』に関連する記事はこちら↓↓
【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。