『頭に来てもアホとは戦うな!』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ!【知念侑李主演ドラマ】

頭に来てもアホとは戦うな!
2019年4月22日(月)深夜24時59分から日本テレビ系で放送スタートの春ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』。Hey!Say!JUMPの知念侑李が主演、元乃木坂46の若月佑美がヒロインをつとめることで話題になっています。そこで今回は『頭に来てもアホとは戦うな!』の舞台となる撮影場所のロケ地、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

『頭に来てもアホとは戦うな!』に関連する記事はこちら↓↓

『頭に来てもアホとは戦うな!』のあらすじ&原作

あらすじ

アホと戦わない痛快アホ攻略ドラマ!

老舗おもちゃメーカーにやって来たとんでもない新入社員の彼には、小っちゃな体に似合わないどデカイ野望があった・・・。しかし!そのサクセスの道に待ち受けていたのはー世の中に存在する【アホ】だった。

このドラマは、スーパービジネスマンになりきれない熱き青年が、自らの体力と頭脳を駆使しながら、世の中のアホと戦い・・・いや!戦わずに!未来を切り開く激闘の記録!(公式ホームページから引用)

原作は田村耕太郎のビジネス書

ドラマの原作は田村耕太郎の同名ビジネス書。今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

『頭に来てもアホとは戦うな!』のキャスト&相関図

メインキャスト

谷村小太郎/知念侑李(Hey!Say!JUMP)

知念侑李

身長158センチ、童顔。ケンブリッジ大学を首席で卒業後、英国から帰国したエリート。かつて彼のおじが経営していた老舗おもちゃ会社「サイト―」に入社する。「サイト―」は現在、新社長に乗っ取られており、社長の座を取り戻す!という大きな野望に燃えていた。自身もやる気も満々で入社した小太郎だったが、真面目で紳士的であるがゆえに、世の中の「アホ」と呼ばずに人々に真剣に対応してしまい、時間や労力を日々すり減らしている。睡眠時間をたっぷり取れないと、ポンコツ化してしまう。しかしその絶体絶命のピンチで、思いも寄らない攻略法を思い付く!

谷村晴彦/神保悟志

神保悟志

小太郎の父。寿司屋を営む寿司職人。プロとして、日夜お寿司に熱い情熱を注いでいる。頑固で職人気質な性格だが、タイ人のチャンワンを雇うなど、広い視野も持ち合わせている。何気ない一言や仕草が、小太郎の攻略法の思いつきのヒントになることも。

野村由里/若月佑美

若月佑美

小太郎の幼馴染。「サイト―」の同期でもあり、経理部所属。初恋相手である小太郎との偶然の再会に、勝手に恋の予感・・・!?ドラマチックな展開や劇的なシチェーションが好き。恋愛経験は乏しいが、小太郎とお付き合いするため一直線に頑張る、天真爛漫な猪突猛進ガール。

栗山勝/長谷川朝晴

長谷川朝晴

企画開発・部長。小太郎の上司で、よき理解者。

近藤泰示/渋谷謙人

渋谷謙人

小太郎の先輩。ゆるーく生きたいチャラ男系男子。

吉井明子/奥村佳恵

奥村佳恵

小太郎の先輩。しっかり者のアネゴ肌。

正田真美/隅田杏花(劇団4ドル50セント)

隅田杏花

小太郎の先輩。現在婚活中。

高梨凛子/青山めぐ

青山めぐ

延暦寺の秘書。海外の大手企業での秘書経験を経て「サイト―」で延暦寺の秘書として働く。

チャンワン/ナリット

ナリット

寿司職人を目指すタイ人。晴彦を日本の父と慕い、日々修行に励んでいる。

 

延暦寺タテル/佐藤隆太

佐藤隆太

様々な企業を買収し、利益を上げる凄腕ビジネスマン。老舗おもちゃ会社「サイト―」の社長の座を前社長から奪い、一切無駄のない経営方針で「サイト―」を変革していく、超合理主義者。融通が利かないように見えるが、見込みのある企画への投資も惜しまない。後に小太郎の最大のライバルとなる。

斎藤充/生瀬勝久

生瀬勝久

小太郎のおじで、老舗おもちゃ会社サイト―前社長。自分の手で立ち上げた「サイト―」を延暦寺に奪われ、会社からも追放されてしまう。さらに入院をきっかけに、医師たちが余命半年だと話しているのを聞きショックを受ける。自身も社長として様々な人間と戦ってきた経験から、小太郎によくアドバイスを送る。

ゲスト出演者

片岡信二/東幹久(第1話)

熱血アホ。

金子良平/柿澤勇人(第2話)

嫉妬アホ。

宮西シオン/峯村リエ(第3話)

勘違いアホ。

追加キャストは随時更新します。

人物相関図

人物相関図

スタッフ情報

脚本

吹原幸太(代表作にドラマ『オトメン(乙男)』、『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』、『怪獣倶楽部』、『声ガール!』、『ゆうべはお楽しみでしたね』など)

演出

明石広人(代表作にドラマ『獣になれない私たち』、『正義のセ』、『トドメの接吻』、『過保護のカホコ』、『ラストコップ』、『弱くても勝てます』など)

横尾初喜(代表作に映画『ゆらり』、『こはく』など)

主題歌

Hey!Say!JUMP「Lucky-Unlucky」

スポンサードリンク

『頭に来てもアホとは戦うな!』ロケ地&撮影場所まとめ

千城台駅の階段

千城台駅

千葉県千葉市若葉区にある千城台駅。千葉都市モノレールの駅として知られています。予告動画から千城台駅の階段がロケ地になったことがわかっています。

頭に来てもアホとは戦うな1

千城台駅の住所:千葉県千葉市若葉区

 

船橋日大前駅東口ロータリーのバス停前

船橋日大前駅

千葉県船橋市にある東葉高速鉄道「船橋日大前駅」。その名の通り、日本大学の最寄り駅として知られています。松岡茉優主演の映画『勝手にふるえてろ』のロケ地にもなりました。

知念侑李がバク宙をしていたシーンは、船橋日大前駅東口の駅前ロータリーにあるバス停前が撮影場所になっています。

頭に来てもアホとは戦うな

実際、3月5日に船橋日大前駅で知念侑李が撮影をしていたという目撃情報がありました。

船橋日大前駅東口ロータリーの住所:

 

横浜みなとみらい

横浜みなとみらい

みなとみらいは横浜随一の観光スポットとして知られています。グランモール公園や横浜美術館、東急スクエア、横浜ランドマークタワーなどがある”本来のみなとみらい(横浜市西区みなとみらい)”。

さらには、日本丸メモリアルパークや観覧車があるコスモワールド、汽車道、横浜ワールドポーターズ、赤レンガ倉庫などがある「新湊(横浜市中区新湊)」。一般的にはみなとみらいと新湊のエリアを総称して”みなとみらい”と呼ばれています。

この横浜みなとみらいで3月15日に知念侑李がロケをしていたという目撃情報がありました。

神奈川県横浜市西区みなとみらい

この他のロケ地が判明したら更新します。

『頭に来てもアホとは戦うな!』を見逃してしまった、もう一度観たい方へ

楽しみにしていた『頭に来てもアホとは戦うな!』を見逃してしまった、録画し忘れてしまった、もう一度最初から観たい方は見逃し動画で視聴できますよ!詳しくは下をCheck↓↓

頭に来てもアホとは戦うな!

『頭に来てもアホとは戦うな!』見逃し動画の無料配信はこちら!【1話から最終回まで】

2019年4月22日
『頭に来てもアホとは戦うな!』に関連する記事はこちら↓↓
【2019春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。