『手紙』ロケ地&撮影場所、キャスト、あらすじ!【亀梨和也主演ドラマ】

亀梨和也
2018年12月19日(水)21時からテレビ東京系で放送のスペシャルドラマ『手紙』。東野圭吾の小説を原作に、亀梨和也が主演をつとめることで話題になっています。そこで今回はSPドラマ『手紙』の舞台となる撮影場所のロケ地、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

『手紙』に関連する記事はこちら↓↓

『手紙』見逃し動画の無料視聴&再放送日程はこちら!

『手紙』のあらすじ&原作

あらすじ

「本当に俺はバカな兄貴だよ」武島直貴(亀梨和也)の兄・剛志は、4年前、直貴を大学に入れてやりたいという一心から、盗みに入った家で思いもかけず人を殺めてしまい、強盗殺人の罪で逮捕。懲役20年の判決が下された。それ以来、獄中から月に一度、弟の直貴のもとへ手紙を送り続けている。

手紙

働きながら定時制高校へ通う直貴は「順調だから心配いらない」と兄へ手紙で報告するが、現実はアルバイトを次々と変え、住む場所も転々とせざるを得なかった。SNS社会の現代。進学、恋愛、就職…掴もうとした人生の幸福すべてが「強盗殺人犯の弟」というレッテルによって、その手をすり抜けていく。次第に直貴は剛志からの手紙を無視するようになり、やがて兄弟にとって大きな選択をすることになる。

手紙

差別はあって当然――犯罪加害者の弟という運命を背負いながら、周囲の人々と関わり合い懸命に生きていく直貴が見つけた絆とは一体…?(公式ホームページから引用)

原作は東野圭吾の小説

ドラマの原作は東野圭吾の同名小説。240万部超えの超人気作品なので、今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

 

 

『手紙』のキャスト&相関図、スタッフ情報

キャスト

武島直貴/亀梨和也

強盗殺人を犯した兄を持つ。働きながら定時制高校に通い、大学進学を目指す。周囲からの様々な差別を受けながらも懸命に生きる。

武島剛志/佐藤隆太

佐藤隆太

武島直貴の兄。直貴を大学に入れたい一心で強盗殺人の罪を犯し、服役中。刑務所から直貴に手紙を送り続けている。

白石由実子/本田翼

本田翼

武島直貴の仕事先で事務員として働く。直貴を精神的に支え続け、のちに妻となる。自分も悲しい過去を抱え生きている。

中条朝美/広瀬アリス

広瀬アリス

一流企業の令嬢。直貴の恋人。

嘉島孝文/中村倫也

中村倫也

朝美の従兄で許嫁。

寺尾祐輔/高橋努

高橋努

直貴の職場の先輩。直貴をバンド仲間に誘う。

町谷健二/眞島秀和

眞島秀和

『真芝電機』人事部社員。

中条京子/西田尚美

西田尚美

朝美の母。

緒方忠夫/田中哲司

田中哲司

強盗殺人被害者遺族の息子。

店長/渡辺いっけい

渡辺いっけい

直貴のバイト先の居酒屋店・店長。

中条浩臣/榎木孝明

榎木孝明

一流企業の専務。朝美の父親。

平野宗一郎/小日向文世

小日向文世

直貴の就職先の社長。

人物相関図

人物相関図

スタッフ情報

監督/深川栄洋

代表作に映画『白夜行』、『神様のカルテ』、『サクラダリセット』、ドラマ『偽装の夫婦』、『僕とシッポと神楽坂』など

脚本/池田奈津子

代表作にドラマ『桜蘭高校ホスト部』、『黒の女教師』、『アリスの棘』、『アルジャーノンに花束を』、『砂の塔 知りすぎた隣人』、『宮沢賢治の食卓』など

 

スポンサードリンク

 

『手紙』ロケ地&撮影場所まとめ

『手紙』は2018年5月に撮影が行われたようですね。

千葉刑務所

千葉刑務所

千葉県千葉市にある千葉刑務所。ここは佐藤隆太が収監されていた刑務所のロケ地だと思われます。

千葉刑務所の住所:

 

たちかわ創造舎

たちかわ想像舎

東京都立川市にあるたちかわ創造舎。すでに廃校になった小学校の跡地ですが、学校シーンのロケ地として活用されています。ここが『手紙』の学校シーンの撮影場所になったことがわかっています。

たちかわ創造舎の住所:

 

横浜市青葉区の藤が丘公園

藤が丘公園

神奈川県横浜市青葉区にある藤が丘公園。東急田園都市線藤が丘駅南口から徒歩1分の場所にあります。ここは本田翼と娘が遊んでいるところを亀梨和也が目撃した近所の公園の撮影地になりました。

実際、5月22日にここで亀梨和也がロケをしていたという目撃情報がありました。

また、5月28日にも藤が丘で亀梨和也が撮影をしていたという目撃情報があったので、5月28日も藤が丘公園だった可能性がありますね。

藤が丘公園の住所:

 

ラオックス秋葉原本店

ラオックス秋葉原

東京・秋葉原にあるラオックス秋葉原本店。ここは亀梨和也が就職した電気店の撮影場所になりました。

ラオックス秋葉原本店の住所:

 

神保町 酔の助

酔の助

東京・神保町にある居酒屋「酔の助」。『逃げ恥』の聖地になったことで有名になりました。ここは亀梨和也と本田翼が話していた居酒屋シーンの撮影場所になりました。

酔の助の住所:

 

慈雲堂病院

慈雲堂病院

慈雲堂病院の住所:

 

東京都台東区蔵前の榮久堂

榮久堂

東京都台東区蔵前にある三筋二丁目交差点近くにある和菓子屋「榮久堂」。都営大江戸線蔵前駅と新御徒町駅の間にあります。ここは亀梨和也が田中哲司のところにお詫びに行くために手土産を買った和菓子屋の撮影場所になりました。

実際、5月29日にここで亀梨和也が撮影をしていたという目撃情報がありました。

榮久堂の住所:

 

東京都台東区の谷中銀座

谷中銀座

JR日暮里駅西口から徒歩数分の場所にある谷中銀座。昭和レトロな雰囲気が漂う町として人気で、松たか子や高橋一生、宮藤官九郎らが出演した『カルテット』のロケ地になったことで知られています。また、「猫の町」とも呼ばれていますね。

谷中銀座

5月29日と30日に谷中銀座あたりで亀梨和也と佐藤隆太がロケをしていたという目撃情報がありました。

谷中銀座の住所:

 

狭山市立旧東中学校

狭山市立旧東中学校

埼玉県狭山市にある狭山市立旧東中学校。すでに廃校になった学校ですが、ドラマや映画の撮影地として使われています。最近では有村架純主演の『中学聖日記』、竜星涼主演の『激アツ!ヤンキーサッカー部』、櫻井翔主演の『先に生まれただけの僕』、宮脇咲良主演の『豆腐プロレス』の撮影場所になりました。

5月24日に狭山市立旧東中学校で亀梨和也が撮影をしていたという目撃情報がありました。

エキストラ募集情報でも5月25日に埼玉県狭山市で「受刑者や刑務官役」を募集していました。このことから、狭山市立旧東中学校は刑務所のシーンのロケ地になっている可能性があります。

あるいは、中条朝美(広瀬アリス)がつとめる定時制高校のシーンの可能性もあります。

狭山市立旧東中学校の住所:埼玉県狭山市入間川1011

 

撮影協力一覧

  • 熊谷組
  • KURE
  • 千葉大学
  • 靴の丸善
  • ミゾガミ企画
  • 榮久堂
  • たちかわ創造舎
  • 埼玉県狭山市
  • LAOX秋葉原本店
  • 国立市フィルムコミッション
  • 国立倉庫㈱
  • 慈雲堂病院
  • 第一ビルディング

 

調査中のロケ地

  1. 亀梨和也がアルバイトをしていた渡辺いっけいが店主の居酒屋
  2. 亀梨和也が働くことになった本田翼が働く工場
  3. 亀梨和也の歓迎会で亀梨和也が「見上げてごらん夜の星を」を歌ったスナック
  4. 亀梨和也と広瀬アリスが話していたカフェ

この他のロケ地が判明したら更新します。

ご存知の方がいたら、下のコメント欄で教えていただけると、ありがたいです!

『手紙』を見逃してしまった、もう一度観たい方へ

楽しみにしていた『手紙』を見逃してしまった、録画し忘れてしまった、もう一度最初から観たい方は見逃し動画で視聴できますよ!詳しくは下をCheck↓↓

🔻『手紙』見逃し動画の無料視聴&再放送日程はこちら

手紙

『手紙』見逃し動画の無料配信&再放送日程はこちら!【亀梨和也主演ドラマ】

2018年12月19日

 

『手紙』に関連する記事はこちら↓↓

『手紙』見逃し動画の無料視聴&再放送日程はこちら!

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。