『夢食堂の料理人』キャスト、あらすじ、ロケ地&撮影場所!【高良健吾主演ドラマ】

夢食堂の料理人
2019年7月23日(火)19時30分からNHKで放送のスペシャルドラマ『夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~』。高良健吾や松本穂香らが出演することで注目されています。そこで今回は『夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~』の舞台となるロケ地やその他の撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

『夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~』のあらすじ

アジア初のオリンピック開催に日本中が沸くなか、大きな問題は世界の国々からやってくる選手たちの食事。選手団の総数は約7000人。当時の日本では未知の数字です。信用ゼロ、経験ゼロの挑戦がこの時始まりました。選手村食堂に全国から集められたのは300人の料理人。彼らは西洋料理のみならずアジア、中南米、アフリカなどの見たこともない各国の料理と格闘。さらに、選手たちに安全な食事を提供するという使命のもと、その技術と工夫と精神は若き料理人を変えていきました。料理人たちの情熱と、選手村での国を越えた交流を通して、日本人の誇るおもてなしの原点を描きます。(公式ホームページから引用)

『夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

高良健吾

松本穂香

宮舘涼太

渋谷謙人

岸井ゆきの

須藤理彩

徳光和夫

市川猿之助

ほか

スポンサードリンク

『夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~』ロケ地&撮影場所まとめ

『夢食堂の料理人』は2019年5月中旬から6月中旬にかけて撮影が行われたようですね。

茨城県坂東市の「八坂公園陸上競技場」

坂東市八坂公園陸上競技場

茨城県坂東市にある八坂公園陸上競技場。ここがメイン舞台の競技場のロケ地になったと坂東市タウンなびが発表しています。

坂東市八坂公園陸上競技場の住所:

 

東京都板橋区の食堂「キッチンときわ」

キッチンときわ キッチンときわ

東武東上線ときわ台駅からすぐの場所にある食堂「キッチンときわ」。モヤモヤさまぁ~ずの撮影が行われたこともあります。

5月18日にここで高良健吾が撮影をしていたという目撃情報がありました。

キッチンときわの住所:

 

福生市役所 茶室福庵

福生市役所 茶室福庵

東京都福生市の福生市役所敷地内にある福生市役所 茶室福庵。ここで『夢食堂の料理人』のロケが行われたと福生ロケーションサービスが発表していました。

福生市役所 茶室福庵の住所:

 

【2019夏ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。