『ハゲタカ』キャスト、あらすじ、相関図、主題歌!【綾野剛主演ドラマ】

ハゲタカ

2018年7月からテレビ朝日系の木曜21時枠で放送スタートの夏ドラマ『ハゲタカ』。真山仁氏の小説を原作に、綾野剛が主演をつとめることで話題になっています。

そこで今回は夏ドラマ『ハゲタカ』のキャストや登場人物の相関図、脚本や主題歌などのスタッフ情報、気になるあらすじや物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

『ハゲタカ』に関連する記事はこちら↓↓
【2018夏ドラマ特集】

『ハゲタカ』のあらすじ&原作

あらすじ

この夏、伝説の“企業買収者”が腐った組織のトップを叩きのめし痛快に日本企業を甦らせる!誰もが待ち望んでいたダークヒーロー登場!

2019年、『平成』の幕が下りる――バブル景気という熱狂の中で産声を上げた平成という時代はバブル崩壊、失われた10年、リーマンショック、そしてアベノミクスによる景気上昇、と経済の乱高下に揺さぶられ続けた30年間だった…

そんな激動の時代を背景に、「最強の企業買収者」と日本を震撼させた伝説の“企業買収者”鷲津政彦が、腐敗した企業、そして日本経済界へ大胆に、そして痛快にメスを入れ、次々と革命を起こしていく――

2018年、私達と同じ時を生きる鷲津政彦が、何を見て、何を思い、どんな行動に打って出るのか――“利益相反”と“忖度”で腐りきってしまった企業の上層部を叩き、会社を甦らせる――2018年の『ハゲタカ』物語――。(公式ホームページから引用)

原作は真山仁氏の同名小説

ドラマの原作は真山仁氏の同名小説。今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハゲタカ(上)新装版 (講談社文庫) [ 真山仁 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2018/5/16時点)

 

 

『ハゲタカ』のキャスト&相関図、スタッフ情報

キャスト

鷲津政彦(わしづ・まさひこ)/綾野剛

綾野剛

外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』代表取締役。ニューヨークに留学中、アメリカの有力買収ファンド創始者の目に留まり、ハゲタカビジネスの世界に足を踏みいれる。若くして、企業買収や債権処理で数々の実績を上げ、畏怖の念を込めて「ゴールデンイーグル」と呼ばれた。97年に日本に帰国し、『ホライズンジャパン・パートナーズ』を設立。企業を食い荒らす“ハゲタカ”と日本中からバッシングを浴びながらも、大手銀行や日本のリーディングカンパニーを相手に大胆で圧倒的な買収劇を次々と仕掛け、莫大な利益を上げていく。そこに隠された彼の本当の目的とは…。

【綾野剛】

  • 1982年1月26日生まれ
  • 岐阜県出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『カーネーション』、『クレオパトラな女たち』、『八重の桜』、『最高の離婚』、『空飛ぶ広報室』、『コウノドリ』、『フランケンシュタインの恋』、映画『GANTZ』、『シャニダールの花』、『新宿スワン』、『怒り』、『武曲 MUKOKU』など

松平貴子(まつだいら・たかこ)/沢尻エリカ

沢尻エリカ

日光の老舗ホテル『日光みやびホテル』のオーナー・松平重久の長女。家業を継ぐことなく、現在は『東京クラウンセンチュリーホテル』でフロントマネージャーを務めている。若くして辣腕をふるい、その功績が認められて役員昇進を打診されている。

【沢尻エリカ】

  • 1986年4月8日生まれ
  • 東京都出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『1リットルの涙』、『タイヨウのうた』、『ファースト・クラス』、『ようこそ、わが家へ』、『母になる』、映画『パッチギ!』、『クローズド・ノート』、『ヘルタースケルター』、『新宿スワン』など

芝野健夫(しばの・たけお)/渡部篤郎

渡部篤郎

三葉銀行資産流動化開発室室長。膨大な不良債権を抱えた三葉銀行は日本で初めてバルクセールを実施することとなり、その責任者に任命される。バルクセール交渉の場で鷲津と初めて対面。物腰の柔らかな鷲津に対し、行員たちが気を緩める中、ひとり警戒心を募らせる。亜希子と結婚し、ひとり娘のあずさをもうけるが、忙しさにかまけてあまり家庭を顧みなかったため、やがて大きな代償を払うことに…。

【渡部篤郎】

  • 1968年5月5日生まれ
  • 東京都新宿区出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『ケイゾク』、『北条時宗』、『お義父さんと呼ばせて』、映画『外事刑事 その男に騙されるな』、『シグナル 長期未解決事件捜査班』など

アラン・フジタ(あらん・ふじた)/池内博之

池内博之

外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』の社員で鷲津の部下。大手投資銀行出身。アメリカ育ちの日系アメリカ人だが日本語は堪能。ビジネスのしきたりにも詳しく、鷲津の右腕として力を発揮する。

池内博之】

  • 1976年11月24日生まれ
  • 茨城県ひたちなか市出身
  • 血液型はB型
  • 代表作にドラマ『GTO』、『八重の桜』、『S-最後の警官-』など

松平珠香(まつだいら・たまか)/木南晴夏

木南晴夏

貴子の妹。日光の老舗ホテル『日光みやびホテル』で従業員として働いている。夫である松平寿はホテルの副支配人を務めている。

【木南晴夏】

  • 1985年8月9日生まれ
  • 大阪府豊中市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『風のハルカ』、『銭ゲバ』、『勇者ヨシヒコシリーズ』、『昼顔』、『せいせいするほど、愛してる』、『花のち晴れ 花男Next Season』など

芝野亜希子(しばの・あきこ)/堀内敬子

堀内敬子

芝野の妻。仕事に没頭し、家庭を顧みない夫に絶望し、徐々に距離をとるようになっていく。

【堀内敬子】

  • 1971年5月27日生まれ
  • 東京都府中市出身
  • 血液型はO型
  • ドラマ『CHANGE』、『ショムニ』、『ようこそ、わが家へ』、『砂の塔』など

宮部みどり(みやべ・みどり)/佐倉絵麻

佐倉絵麻

三葉銀行資産流動化開発室のメンバーで、芝野の部下。

【佐倉絵麻】

  • 1995年6月27日生まれ
  • 兵庫県出身
  • 血液型はA型
  • 代表作に映画『ぼんとリンちゃん』、ドラマ『サムライ高校生』、『熱海の捜査官』など

 

芝野あずさ(しばの・あずさ)/是永瞳(第2章(4話)から登場)

是永瞳

芝野の娘。仕事ばかりで母親のことを蔑ろにしていた父に反発している。

【是永瞳】

  • 1995年7月15日生まれ
  • 大分県豊後高田市出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズ』

佐伯宗徳(さえき・むねのり)/杉本哲太

杉本哲太

外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』の社員。日本政財界の裏にも表にも精通し、多くの情報源を持つ。鷲津の武器でもある、ビッグデータによる企業買収を陰で支えている。

【杉本哲太】

  • 1965年7月21日生まれ
  • 神奈川県茅ヶ崎市出身
  • 血液型はO型
  • 代表作にドラマ『翔ぶが如く』、『コード・ブルー』、『あまちゃん』、『HERO2シリーズ』など

中延五朗(なかのべ・ごろう)/光石研

光石研

外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』の社員。都内の大型案件はもちろん、日本の不動産業界を知り尽くした不動産取引のエキスパート。

【光石研】

  • 1961年9月26日生まれ(56歳)
  • 福岡県北九州市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作に映画『博多っ子純情』、ドラマ『風林火山』、『ゲゲゲの女房』、『バイプレイヤーズ』など

飯島亮介(いいじま・りょうすけ)/小林薫

小林薫

三葉銀行常務取締役。三葉銀行のためならばどんなことでもするというのが信条であり、部下である芝野らにもそれを強いる。“三葉史上屈指の策士”と評されるほど、目端が利く陰謀家。権力者に絶妙に寄り添う一方、歯向かうものには容赦しないという人物。

【小林薫】

  • 1951年9月4日生まれ
  • 京都府京都市出身
  • 血液型はA型
  • 代表作にドラマ『峠の群像』、『ナニワ金融道』、『Dr.コトー診療所』、『深夜食堂』、『カーネーション』、『天皇の料理番』、『おんな城主直虎』など

沼田透(ぬまた・とおる)/藤本隆宏(第1話のゲスト出演者)

三葉銀行の審査役。芝野の同期。

金田大作(かねだ・だいさく)/六角精児(第1話のゲスト出演者)

鬼怒川の老舗料亭『金色庵』の社長。三葉銀行のバルクセールにより、債権がホライズンジャパン・パートナーズに譲渡される。

中森瑞恵/かたせ梨乃(第2話のゲスト出演者)

『太陽ベッド』社長。創業者の娘。

寿/池田良(第3話のゲスト出演者)

行方をくらましている珠香(木南晴夏)の夫。

滝本誠一郎/高嶋政伸(第4話&第5話&第6話のゲスト出演者)

PCメーカー『ファインTD』社長。一代で会社を大きく成長させたカリスマ経営者。業績拡大のためには手段を選ばない強気な手腕で知られる。

諸星恒平/筒井道隆(第4話&第5話&第6話のゲスト出演者)

総合電機メーカー『あけぼの』社長。芝野とは大学の同期。

木下容子アナウンサー(第6話のゲスト出演者)

鷲津が出演する報道番組のキャスター。

天宮光一/森崎ウィン(第7話&最終回のゲスト出演者)

『スペース・フロンティア・ジャパン』代表。若くしてベンチャー企業を率いる熱い青年。会社の独立を目指し、鷲津に投資を依頼する。

桜井加奈/青野楓(第7話&最終回のゲスト出演者)

『スペース・フロンティア・ジャパン』の広報担当。

真壁達臣/伊武雅刀(第7話&最終回のゲスト出演者)

『帝都重工』社長。度重なる不祥事を受け、鷲津に救済を依頼する。

追加キャストは随時更新していきます。

相関図

<第1章1997~2001年代>

相関図

<第2章2010年代>

人物相関図

<第3章2018年代>

相関図

スタッフ情報

ナレーション/小手伸也

代表作にドラマ『コンフィデンスマンJP』など

監督/和泉聖治

代表作にドラマ『大女優殺人事件』、『パディントン発4時50分』、『そして誰もいなくなった』、『相棒』など

脚本/古家和尚

代表作にドラマ『LIAR GAME』、『ガリレオ』、『メイちゃんの執事』、『任侠ヘルパー』、『幸せになろうよ』、『幽かな彼女』、『S-最後の警官』、『ウロボロス この愛こそ、正義』、『スミカスミレ 45歳若返った女』、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』、『明日の約束』など

主題歌/Mr.Children「SINGLES」

『ハゲタカ』を見逃してしまった、もう一度観たい方へ

楽しみにしていた『ハゲタカ』を見逃してしまった、録画し忘れてしまった、もう一度最初から観たい、何度も観たい!という方は見逃し動画で視聴できますよ!詳しくは下をCheck↓↓

『ハゲタカ』見逃し動画の無料視聴&再放送日程!【1話から最終回まで】

2018.07.19

 

 

スポンサードリンク

 

『ハゲタカ』に期待する声が続々!

『ハゲタカ』の期待度に関する視聴者アンケートを実施しました。期待する声が続々届いていますよ!

Question1.『ハゲタカ』にどんな期待を抱いていますか?

♀企業買収という内容はかなり難しそうで意味が分かるかなと不安ですが、綾野剛さんが主演なのですごく楽しみです。見どころは綾野剛さんのダークヒーローな役柄だと思います。「コウノトリ」の優しいイメージが強いので、どんな表情を見せるのか。(30代女性・主婦)
♂爆発的な人気を獲得したハゲタカを人気と実力を兼ね備えた綾野剛が新たな鷲津政彦をどのように考えて演じるのか短い期間で20年の変化を上手く演じきれるのかまた小説に無いドラマだけのオリジナル部分が本筋の物語を更に面白くしてくれそうで見るのが待ち遠しい。(30代男性・会社員)
♀かつてNHKでドラマ化されたときは大森南朋演じる鷲津のクールな格好よさに心奪われたが今回の主演は高い演技力を誇る綾野剛ということで全く違った鷲津が見られるのではないかと非常に楽しみメガネをかけたイケメン最高!(50代女性・主婦)
♀綾野剛が伝説の企業買収者が腐った組織を叩きのめし日本企業をよみがえらせるダークヒーローを演じると知り綾野剛のハマリ役ではないかと思ったハゲタカはサラリーマンに絶大な人気を誇るので男性のほうがのめり込めるドラマなのかなといった印象を受けた。(40代女性・アルバイト)
♀NHKのドラマ映画のハゲタカが大好きだったのでこのハゲタカはどのように進んでいくのかとても興味がある前作と比べないように見て行きたいと思うので前作を思い浮かべてしまうような演出にはならないことを望む。(50代女性・会社員)
♂”古き悪しき”慣習と既得権益でふんぞり返っている企業の長老たちを綾野剛が鮮やかに打ちのめす・・・そんな勧善懲悪カタルシスな展開を期待したい!(30代男性・自営業)

Question2.『ハゲタカ』の共演者は誰に出演してもらいたいですか?

♀小池栄子さんに出て欲しい。出来る女のイメージで、性格もキツそうな役をしっかりこなせそう。(30代女性・主婦)
♂年齢的に近くて演技力の高く、ハゲタカの内容と雰囲気に合っている、戸田恵梨香さんにヒロインとして出演してもらいたい(30代男性・会社員)
♀ヒロインは深田恭子がいい。綾野剛の硬さ深田恭子の柔さの対比でドラマが面白くなりそう(50代女性・主婦)
♀山本美月に出演してほしい。目立ちすぎず、でもしっかりした存在感があり、知名度もあるので、視聴率を考えてもいいのではないかと思う(40代女性・アルバイト)
♀鷲津と言えば大森南朋、と言われるほどハマっていたので、あえて違うキャスティングをしてもらい、新しいハゲタカを見たい。(50代女性・会社員)
♂綾野剛の右腕にドSの菜々緒。部下に清野菜名。腐ったリンゴに回し蹴りをかましてもらいたい。若手社員に新田真剣佑と川口春奈。単純に好きだから。さらに、綾野剛の盟友の小栗旬や山田孝之が出てくれると嬉しい!(30代男性・自営業)

最後に

テレ朝木曜21枠は高視聴率、派手さはないが堅実、見ごたえのある骨太ストーリーというイメージが強いですよね。『キントリ2』、『黒革の手帖』、『ドクターX』、『BG』、『未解決の女』と10%超えの高視聴率が続いているので、『ハゲタカ』も続いてほしいですね。

『ハゲタカ』に関連する記事はこちら↓↓
【2018夏ドラマ特集】
 

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。