『十津川警部シリーズ8 外房線に消えた女』キャスト、あらすじ、ロケ地&館山の撮影場所!【内藤剛志主演ドラマ】

十津川警部シリーズ8
2019年3月25日(月)20時からTBS系で放送のスペシャルドラマ『十津川警部シリーズ8 外房線に消えた女~十津川の初恋~』。内藤剛志主演の人気サスペンスシリーズ第8弾ということで注目されています。そこで今回は『十津川警部シリーズ8 外房線に消えた女~十津川の初恋~』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

【2019春ドラマ特集】

『十津川警部シリーズ8 外房線に消えた女~十津川の初恋~』のあらすじ&原作

千葉県の館山市で弁護士をしているという崎田守(須藤公一)が、十津川警部(内藤剛志)を訪ねてきた。崎田は館山のホテルの女将・原口夕子(菊池桃子)が心臓発作で死んだと十津川に告げる。夕子の名を聞いて十津川は学生時代を思い出していた。夕子は十津川の初恋の人だったのだ。崎田は、夕子の死後に行方不明になっている彼女の娘・由紀(竹田有美香)を捜していて、十津川に協力して欲しいと訴える。

十津川警部8

ところがその翌日、崎田が都内の公園で死体となって発見された。死因は絞殺による窒息死。調べを進めると、崎田は弁護士でなかったことが判明する。十津川と亀井刑事(石丸謙二郎)は館山に向かい、夕子が女将を務めていたホテルを訪ねる。すると意外な事実が判明する。ホテルの仲居の斎藤邦子(宮本真希)と江島聡子(黒坂真美)、さらに近所のカフェバーのマスターのジム・モンゴメリー(ダンテ カーヴァー)によると、急死したのは娘の由紀で、行方が分からないのが夕子だというのだ。

十津川警部8

県会議員の三枝雄大(大谷亮介)と、原口家の主治医で由紀を看取った三田正芳医師(鶴田忍)も死んだのは由紀で間違いないと断言する。殺された崎田は、十津川に母娘の死生を逆に伝えていたのだ。やがて崎田がフリーのトラベルライターであることが明らかになり、崎田が由紀に思いを寄せていたことも分かった。

十津川警部8

さらに匿名を条件とした女性から、小坂井茂(大鶴義丹)という画家が夕子と由紀、それぞれに手を出していたという情報がもたらされる。警察は小坂井に疑惑の目を向けるが、程なくして小坂井は刃物で刺殺体となって発見される。

十津川警部8

崎田と小坂井を殺したのは誰なのか。さらに由紀の病死にも他殺の疑いが浮かぶ。依然として行方の分からない夕子は最も怪しい容疑者の一人である。外房線を巡り夕子との思い出の場所、御宿などを訪ねて事件解決の手掛かりを探す十津川と亀井。やがて夕子がホテルに戻ったと知らせが入り、十津川は会いに行くのだが…。(公式ホームページから引用)

原作は西村京太郎の小説

ドラマの原作は西村京太郎のミステリー小説「初恋」。今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

『十津川警部シリーズ8 外房線に消えた女~十津川の初恋~』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

十津川省三/内藤剛志

亀井定雄/石丸謙二郎

原口夕子/菊池桃子

若林刑事/増澤ノゾム

酒井刑事/朝倉あき

清水刑事/岩永徹也

小川刑事/福田陽一

三枝雄大/大谷亮介

小坂井茂/大鶴義丹

モモエ/IKKO

哲太/文二

小原良治/高杉亘

三田正芳/鶴田忍

斎藤邦子/宮本真希

寺西警部/小野了

ジム・モンゴメリー/ダンテ カーヴァー

笹口玲子/野呂佳代

松田陽子/内田慈

江島聡子/黒坂真美

十津川直子/池上季実子

本多一課長/六平直政

三上刑事部長/西岡德馬

スタッフ情報

脚本/山田耕大

代表作に『しあわせ家族計画』、『ろくでなしBLUES』、『鉄人28号』、『おしん』など

監督/池澤辰也

代表作にドラマ『十津川警部シリーズ』、『警視庁捜査一課長』、『嫌われる勇気』、『相棒』、『獣医さん、事件ですよ』、『週末婚』など

スポンサードリンク

『十津川警部シリーズ8 外房線に消えた女~十津川の初恋~』ロケ地&撮影場所まとめ

稲村ヶ崎の江ノ電沿い道路

江ノ電沿い

内藤剛志と朝倉あきが話していた海が見える線路沿いの道路のシーンがありました。ここは稲村ヶ崎の江ノ電沿いの道路が撮影地になっています。

ちょうど、江ノ電稲村ヶ崎駅と七里ヶ浜駅の間あたりですね。

神奈川県鎌倉市稲村ヶ崎3-14

 

JR館山駅

館山駅

千葉県館山市にあるJR館山駅。ここは内藤剛志らが降りた駅のロケ地になりました。

JR館山駅の住所:

 

千葉県館山市のたてやま温泉夕日海岸昇鶴

たてやま温泉夕日海岸昇鶴 たてやま温泉夕日海岸昇鶴

千葉県館山市にあるたてやま温泉夕日海岸昇鶴。深田恭子や横浜流星、中村倫也らが出演した『初めて恋をした日に読む話』のロケ地になったことで知られています。

『十津川警部8』の場面カットからここが撮影地になったことがわかっています。

たてやま温泉夕日海岸昇鶴

たてやま温泉夕日海岸昇鶴の住所:

この他のロケ地が判明したら更新します。

【2019春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。