『未解決の女』最終回の見逃し動画無料視聴はこちら!【6月7日放送分】

未解決の女,最終回

2018年6月7日(木)21時からテレビ朝日で放送の春ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』最終回となる第8話。いよいよ結末を迎えてしまいましたね。

そんな『未解決の女』最終話を見逃してしまった、、、という方もいるはず。そこで今回は春ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』最終回の見逃し動画の視聴方法やあらすじ、ドラマの感想に関する視聴者アンケート結果について紹介していきます。

『未解決の女』の見逃し動画をTSUTAYA TVで配信中↓↓

【30日間無料お試し】TSUTAYA TVはこちら!

TTV

『未解決の女 警視庁文書捜査官』最終回の見逃し動画は放送から1週間以内まで完全無料で視聴できる

最新話から1週間以内ならば民放テレビポータルTverやテレ朝キャッチアップで無料視聴できますよ!

<1週間以内の最新話の無料動画視聴は↓↓>

動画配信サービス配信状況
・Tver配信終了
(配信期間:6/7(木)22:00~6/21(木)19:00)
・テレ朝キャッチアップ配信終了
(配信期間:6/7(木)22:00~6/21(木)19:00)

現在は下の方法で最終回の見逃し動画を視聴できます↓↓

『未解決の女 警視庁文書捜査官』最終回の放送から1週間以上経過してしまった場合に視聴する方法

この場合はTverやテレ朝キャッチアップでは視聴できませんが、動画配信サービスで視聴することができますよ。

動画配信サービス配信状況
TSUTAYA TV

現在はTSUTAYA TVで配信されています。

配信情報は2018年10月6日時点のものです。すでに配信が終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

各動画配信サービスのポイントを見ていきます↓↓

TSUTAYA TVのポイント

TTV

・月額933円(税別)
初回30日間無料お試し期間あり!
・登録はクレジットカード決済が必要!
・安心のTSUTAYAブランド!
動画見放題プランで新作・準新作を除く対象作品約8,000タイトルが見放題
・新作・準新作を視聴するための1,080円分の動画ポイントがもらえる!
・動画配信なのでDVDやBlue-rayレンタルのように「全部借りられて見られない」ということがない!

・おすすめ度:★★★★★

これまでTSUTAYAでDVDやBlue-rayのレンタルで930円以上使っていた方は絶対にこっちの方がお得ですよね!初回30日間の無料お試し期間があるので、とりあえず使ってみるのも◎!

【30日間無料お試し】TSUTAYA TVはこちら!

【TSUTAYA TVで視聴できる最新ドラマ】

  1. 『未解決の女』(波瑠主演):2018春ドラマ
  2. 義母と娘のブルース』(綾瀬はるか主演):2018夏ドラマ
  3. 『グッド・ドクター』(山﨑賢人主演):2018夏ドラマ
  4. 『絶対零度 未然犯罪潜入捜査』(沢村一樹主演):2018夏ドラマ
  5. 『この世界の片隅に』(松本穂香主演):2018夏ドラマ
  6. 『ハゲタカ』(綾野剛主演):2018夏ドラマ
  7. 『探偵が早すぎる』(滝藤賢一主演):2018夏ドラマ
  8. 『チア☆ダン』(土屋太鳳主演):2018夏ドラマ
  9. 『高嶺の花』(石原さとみ主演):2018夏ドラマ
  10. 『dele』(山田孝之&菅田将暉主演):2018夏ドラマ
  11. 『ヒモメン』(窪田正孝&川口春奈主演):2018夏ドラマ
  12. 『いつかこの雨がやむ日まで』(渡辺麻友主演):2018夏ドラマ
  13. 『ラストチャンス 再生請負人』(仲村トオル主演):2018夏ドラマ
  14. 『健康で文化的な最低限度の生活』(吉岡里帆主演):2018夏ドラマ
  15. 『マジで航海してます。Season2』(飯豊まりえ&武田玲奈主演):2018夏ドラマ
  16. 『覚悟はいいかそこの女子』(中川大志主演):2018夏ドラマ
  17. 『刑事7人 Season4』(東山紀之主演):2018夏ドラマ
  18. 『遺留捜査 Season5』(上川隆也主演):2018夏ドラマ
  19. 『GIVER 復讐の贈与者』(吉沢亮主演):2018夏ドラマ
  20. 『インベスターZ』(清水尋也主演):2018夏ドラマ
  21. 『限界団地』(佐野史郎主演):2018夏ドラマ

※配信情報は2018年10月6日時点のものです。すでに配信が終了している可能性もあるので、登録前にTSUTAY TVでご確認ください。

 

『未解決の女 警視庁文書捜査官』最終回のあらすじ

百々瀬佐智(谷村美月)を誘拐し、その父・百々瀬博昭(石黒賢)から身代金をせしめて逃亡した秋田昇(岡田浩暉)が、「特命捜査対策室」第6係の熱血刑事・矢代朋(波瑠)を銃で撃って逃走した! まもなく、朋を撃った拳銃と、4日前に藤枝信也(長谷川朝晴)を撃った拳銃が同じものだと判明。どちらも秋田の犯行だったと裏付けられる。

しかし同時に、不穏な情報も浮かび上がる。なんと使用された拳銃は、科捜研で15年前に登録されている晴海東署のものと同じだったのだ! それが事実ならば、警察の威信にかかわる大問題になってしまう…。「特命捜査対策室」の室長・古賀清成(沢村一樹)は取り急ぎ、部下たちに箝口令を発令。そんな古賀の前に再び、元刑事局長・野々村慎太郎(岩城滉一)が現れ…。

その矢先、秋田が潜伏先のホテルで、何者かに胸を刺されて死亡。秋田の自宅からは、思わぬものが見つかる。それは、藤枝の遺体発見現場に落ちていた二千円札と続き番号の札――ともに15年前の三億円強奪事件で3人組の犯人に盗まれたものだった! 仮に秋田と藤枝が三億円強奪事件の犯人だったとしたら…2人を殺したのは残る1人の犯人という可能性もある。無事解放された佐智からも話を聞きながら、絡み合う事件の真相を追い求めていくことに。そんな中、三億円強奪事件の捜査資料に目を通した文字フェチ刑事・理沙(鈴木京香)は、ある筆跡に違和感を覚える。

何度も見立てが覆り、二転三転する捜査。そんな中、一連の事件の背景に“言葉を使った驚愕のからくり”が浮かび上がる――。(公式ホームページから引用)

最終話の内容に対する視聴者からの期待の声

秋田に撃たれた矢代刑事の生死(20代女性・学生)

15年前の三億円強奪事件の裏では犯人3人組と警察の間にコンタクトを取っていたという警察内部に内通者がいるのではないかという可能性が浮上した仮に犯人3人組の一員である藤枝と秋田が殺されるということは残り1人が2人分のお金を自分のものにするか2人の口封じもしくは残り1人も殺される可能性があるかどうかが気になった秋田に撃たれた矢代刑事の生死が個人的な見どころとなっている

傷ついた朋の手を煩わせるなく事件を解決してみせるのもかっこいい(30代男性・アルバイト)

前話ラストで撃たれた朋がその後どうなっているのかその辺りが巧妙に隠された次回予告やあらすじにドキドキさせられていますきっと大事には至らず捜査現場に復帰してくれると思うんですけどねしかし一方で矢代朋がいなくてもしっかり捜査を続ける6係の姿も見てみたかったりあの無駄に熱い新人刑事に引っ張られながらやってきた面もありますからね彼らはこのでその恩返しじゃないですけど傷ついた朋の手を煩わせるなく事件を解決してみせるのもかっこいい展開になりそうです

あんまりみんなを心配させたりしないでほしい(40代女性・会社員)

たいてい強盗仲間って何年かしてお金をめぐって仲間割れしてしまい殺し合うパターンが多いような気がします残った人が犯人っていうのもなんだかなと思うのでもうひとひねりあるんだろうと期待します矢代は撃たれても血がてなかったからきっと大丈夫だったと思いますが若さゆえに突っ走ってあんまりみんなを心配させたりしないでほしいです

警察幹部も絡んでいるような気がする(30代女性・主婦)

15年前の3億円強奪事件には警察幹部も絡んでいるような気がします元刑事部長の野々村が何か知っているようで怪しいです鳴海の文書解読によって真実が明らかになり一連の事件が解決することを願います朋は拳銃で撃たれてしまいましたが一命を取り留めてまた刑事として頑張って欲しいですまた朋と同期である岡部との恋の行方も気になります

何としても穏便に済ませたいと考えるだろう(30代女性・会社員)

最終回らしくかなり複雑な仕掛けがあるようで楽しみです銃で打たれた波瑠さんの容体も気になるしその銃が15年前に警察に登録されている銃ということは警察の管理体制も問われることになり昇進が気になる沢村一樹さんとしては何としても穏便に済ませたいと考えるだろうと思います最終回で鈴木京香さんがどんな方法で文字から事件を解決していくのかも気になりますそして大谷亮平さんは3人組の犯人の残る1人なのか?それとも全く違う存在として登場するのか?気になるところがすぎる最終回になりそうです

続編を期待(40代女性・主婦)

矢代朋が拳銃で撃たれてしまうという非常に心配な予告です鈴木京香演じる先輩刑事に今回は文字の神様降りてくるのかこちらも気になります6係のメンバー皆好きなのでこの部の存続を望んでいます大物の俳優たちが最後にたくさん出演することも楽しみにしていますただ未解決事件を解決するだけではなくヒューマンドラマとしての魅力があるストーリーなので終わってしまうのが残念です続編を期待しています

矢代と鳴海のコンビネーション(50代女性・主婦)

百々瀬佐智の誘拐事件にで秋田に撃たれた矢代助かったのでしょうかまた藤枝殺害と矢代を撃った拳銃が警察署に登録された拳銃だったのですがなぜ警察署から持ち出されたのでしょうかそして秋田も刺殺されているのが発見されますそこに残された15年前の3億円強盗事件の二千円札と犯人と見られるふたりが殺されたということはもうひとりの犯人に殺されたのではないでしょうかそしてその犯人はどこにいるのでしょうか鳴海によって言葉を使ったからくりが読みとかれるのでしょうか矢代と鳴海のコンビネーションによって暴かれる真実とは

続編があるのかどうか気になる(30代女性・主婦)

前回の最後に矢代波留犯人を追いかけ撃たれてしまったので波留は死なないとは思いますがどのような状態になっているかが一番気になりますそして3億円事件の本当の犯人は誰なのか警察内部に黒幕がいるのかどうかも気になります全て事件が解決したあとに波留と鈴木京香が本当にお互い信頼できるようになり未解決班もいいチームにまとまって終わるのだろうなと思います続編があるのかどうかも最後きになるところです

3度目の捜査一課長とのコラボ共演(40代女性・無職)

前回のラストシーンで秋田に撃たれて倒れた矢代おそらく撃たれても助かって最終展開に活躍すると思われますがその場合の助かった展開がどうなるのかが気になります古賀室長から何か聞き出そうとしている岩城滉一さん演じる野々村と娘を誘拐された石黒賢さん演じる百々瀬の正体前回チラッとゲストで出た大谷亮平さんが今回またどう絡んでくるのかまた鳴海が調べている過去の調書の署名の謎が繋がって事件解明に繋がっていくのか気になりますそして3度目のドラマ捜査一課長とのコラボ共演も気になるところです

怪しいのは元刑事局長の野々村(30代女性・主婦)

3億円事件の犯人は一体誰なのか矢代(波瑠さん)拳銃で撃たれてしまって大丈夫なのか生きていて欲しいこの事件により警察官僚の隠ぺいが明らかになるのか怪しいのは元刑事局長の野々村慎太郎(岩城さん)。野々村はどこまでこの事件に関係しているのか鳴海は3億円事件資料の文章でこの難題を解決する事が出来るのかを期待したい

『未解決の女』の見逃し動画をTSUTAYA TVで配信中↓↓

【30日間無料お試し】TSUTAYA TVはこちら!

TTV

『未解決の女 警視庁文書捜査官』最終回の感想・評価に関する視聴者アンケート結果

最終回の感想や評価についての視聴者アンケートを実施しました。その声を紹介します。

悪でなくて良かった(50代女性・主婦)

撃たれた矢代はポケットに持っていた辞書によって助かりました良かったとともに言葉か詰まった辞書だったのは鳴海が守ってくれたのかなと一方15年前の3億円強奪事件を計画したのが中学生の佐智であり藤枝秋田が殺されるように誘導しそして戸塚を言葉で洗脳したのも佐智だったとは驚きです全く予想出来ないストーリー展開でありそして言葉のトリックが満載だったことはとても惹き付けられました一方古賀室長は元上司のことを忖度せず悪でなくて良かったです

面白かった(20代女性・学生)

鳴海刑事がぎっくり腰に倒れてしまったところが面白かった矢代刑事が全くの無傷だったということを知った直後に鳴海刑事は矢代刑事が撃たれたことを知らずに落としてしまったハンカチを拾おうとした矢先にぎっくり腰に倒れて入院する羽目になったというのが面白かった矢代刑事が無傷になった代わりに鳴海刑事がぎっくり腰に倒れたのではないかと考えるとなおさら面白かった

続編を期待(40代男性・会社員)

工藤阿須加が泣いていた事を波瑠さんにいじられて必死に抵抗するところがとても面白いなと思いましたお互いが好きでお互いが同じ志しを持ち素直な気持ちを相手に言えない若い頃の自分みたいでこういった時もあったなと昔を思い出しましたその素直に自分の気持ちを相手に伝えて今があると思いましたまた続編を期待してますとても面白いドラマでした

伏線の回収(30代女性・会社員)

原作は矢代男性なのにどうして女~?と始めましたがなんだかんだで面白く毎回見ていました口調が少し違和感ありましたが波瑠さんにはまった役かと思います鈴木さんと遠藤さんはやはり演技が上手いですね前回の朋が撃たれた時に血がてないなとは思ってたのですがやはり死ななくて良かったですまるで続編に繋がるような終わりかたがタイトルの未解決の女という伏線の回収になっていて良かったです

面白いドラマでした(30代男性・自営業)

最後隠ぺいをしない会見になる雰囲気はありましたが古賀が相手の圧力にどこまで立ち向かえるかという心配もありましたしかし会見で15年前の犯人を逮捕したと言ったあとの間でこの男はやってくれると感じました更には矢代と仲間の刑事の正義感そこに一課長の正義感が加われば観ている側は安心です言葉の持つ表情や性格をとても興味深く伝えてくれた面白いドラマでした

少し拍子抜け(40代女性・主婦)

15年前の現金輸送車強奪事件の犯人が桃瀬ひろあきだと予測して取り調べをするがあっさり自白するため不思議に思っていたら実は桃瀬の娘がすべて仕組んだことだったのにはびっくりした証拠がないため彼女を罰することはできなかったのは残念だった継続でまた矢代と張り合うことがでてきそうです岩城こういちは拳銃の紛失に関わっていただけだったのでこの事件に関わっているのかと思っていたから少し拍子抜けでした

シーズン2やスペシャルドラマに期待(30代男性・アルバイト)

撃たれた朋がピンピンしていて全然関係ない所にいた理沙の方が一人で勝手に重症を負うというのは予想外な展開でしたそして最終回で未解決な案件を残していくというのもこれはシーズン2やスペシャルドラマに期待してもいいんですかね 個性的なキャラが多いドラマだったのでまだまだ掘り下げてほしい部分がたくさんありますただキャストも豪華でしたからねえ再集結させるのは大変かもしれませんがまた何らかの形で6係の話を描いてもらいたいですね

初めて鳴海さんが可愛く見えた(20代女性・主婦)

鳴海が倒れて入院した理由がギックリ腰だったところです鳴海は今までずっと部屋の中に閉じこもり事件を解決に導いていたが先週初めて外出しているところを観ましたがもしかしたら緊張や不安で一時的に意識を失ってしまったのかと思っていたのに理由がギックリ腰だったので拍子抜けしましたでもまた理由を恥ずかしながらも正直に言ったところ初めて鳴海さんが可愛く見えました

真実を話した室長も気持ち良かった(40代女性・主婦)

犯人が石黒賢の娘だったというところ予想外でした計画がすご過ぎです当時中学生だったのに現金強盗を考えるとか普通ならありえないかなと思いましたそしてメールで誘導して殺害させるのも少し無理があるところがなぜか面白かったですあと犯人に撃たれた矢代が気絶してただけのところと最後に会見で真実を話した室長も気持ち良かったです

銃弾から命を守ってくれたのは辞書だった(30代女性・会社員)

波瑠さんが今の部署に異動したての頃は文字のことなどほとんど興味がなさそうでしたが銃弾から命を守ってくれたのは辞書だったという設定は面白かったですそして部署の雰囲気も変えたし文字に関するカンも冴えてきたかと思っていたら最後の最後に汚名挽回言って鈴木京香さんから名誉挽回訂正されるのが波瑠さんらしいなぁと笑ってしまいました

『未解決の女』の見逃し動画をTSUTAYA TVで配信中↓↓

【30日間無料お試し】TSUTAYA TVはこちら!

TTV

最後に

今回は波瑠主演の『未解決の女 警視庁文書捜査官』最終回の見逃し動画を視聴する方法について紹介しました。ポイントは次の2つです。

  1. 最新話の放送から1週間以内ならば、Tverやテレ朝キャッチアップで無料視聴できる
  2. 1週間以上経過してしまった場合や1話から最終回まで視聴したい場合はTSUTAYA TVなどの動画配信サービスで視聴できる

とりあえず、最新ドラマを視聴したいなら、TSUTAYA TVがおすすめです!

【30日間無料お試し】TSUTAYA TVはこちら!

 

『未解決の女 警視庁文書捜査官』に関連する記事はこちら
【2018春ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。