『永遠のニシパ』ロケ地&北海道の撮影場所、キャスト、あらすじ!【松本潤主演ドラマ】

永遠のニシパ
2019年7月15日(月)19時30分からNHKで放送のスペシャルドラマ『永遠のニシパ 北海道と名付けた男 松浦武四郎』。NHK北海道が制作した北海道150年記念ドラマに、嵐の松本潤、深田恭子、江口洋介、小日向文世ら豪華キャストが出演することで話題ですね。そこで今回は『永遠のニシパ』の舞台となるロケ地やその他の撮影場所、気になるキャストやあらすじ、スタッフ情報についてまとめて紹介していきます。

スポンサードリンク

【2019夏ドラマ特集】

『永遠のニシパ 北海道と名付けた男 松浦武四郎』ロケ地&撮影場所まとめ

『永遠のニシパ』は2018年8月上旬から2019年1月下旬まで撮影が行われました。

平取町立二風谷アイヌ文化博物館

平取町立二風谷アイヌ文化博物館 平取町立二風谷アイヌ文化博物館

北海道の苫小牧の東側にある平取町の平取町立二風谷アイヌ文化博物館。アイヌ民族の文化を伝える博物館として知られています。ここが『永遠のニシパ』のロケ地になったことがわかっています。

実際、8月19日から8月21日にかけてにここで松本潤、深田恭子、宇梶剛士が撮影をしていたという目撃情報がありました。

平取町立二風谷アイヌ文化博物館の住所:

 

北海道開拓の村

北海道開拓の村

札幌市北海道開拓の村。北海道開拓時代の面影を今に残すスポットとして人気ですよね。ここも『永遠のニシパ』の撮影場所になったということがわかっています。

実際、9月1日にここで松本潤がロケをしていたという目撃情報がありました。

北海道開拓の村の住所:

 

旧武井商店酒造部

旧武井商店酒造部

北海道開拓村の中にある旧武井商店酒造部。レトロな雰囲気の建物ですよね。ここも撮影地になったと北海道開拓村が発表しています。

旧武井商店酒造部の住所:北海道札幌市厚別区厚別町下野幌

 

馬車鉄道 旧ソーケシュオマベツ駅逓所

旧ソーケシュオマベツ駅逓所

開拓村の中にある旧ソーケシュオマベツ駅逓所。北海道開拓時代の雰囲気が漂う建物ですね。ここもロケ地になったと北海道開拓村が発表していました。

旧ソーケシュオマベツ駅逓所の住所:

 

旧青山家漁家住宅前

旧青山家漁家住宅

開拓村の中にある旧青山家漁家住宅。ここも撮影場所になったと北海道開拓村が発表していました。

旧青山家漁家住宅の住所:北海道札幌市厚別区厚別町下野幌

 

鹿追町

鹿追町

北海道の中部、帯広の北西にある鹿追町。北海道らしい大自然が広がる場所として知られています。劇中に登場する犬ぞりのシーンは鹿追町で撮影されたことがわかっています。

実際、2019年1月下旬にここで松潤や深キョンがロケをしていたという目撃情報がありました。

北海道河東郡鹿追町

 

茨城県つくばみらい市のワープステーション江戸

ワープステーション江戸

茨城県つくばみらい市にあるワープステーション江戸。江戸、明治、大正、昭和までの巨大なオープンセットがあることで知られており、時代物のドラマや映画の撮影地として有名ですね。日光江戸村、京都の映画村、ワープステーション江戸は三大時代劇撮影所と言っていいかもしれません。

9月14日にここで『永遠のニシパ』のロケをしていたという目撃情報がありました。

『永遠のニシパ』は北海道制作なので、これが本当に『永遠のニシパ』で登場するかは未確定です。ただ、時代ものの町並みの大規模セットで撮影をするために、使った可能性がありますね。

あるいは、大久保利通(江口洋介)らがいる明治時代の東京の町並みのシーンをここで撮影した可能性もあります。

ワープステーション江戸の住所:

<ワープステーション江戸で撮影された作品>

この他のロケ地が判明したら更新します。

 

スポンサードリンク

『永遠のニシパ 北海道と名付けた男 松浦武四郎』のあらすじ

ペリーの黒船来航、ロシアの国境画定要求など江戸幕府は海外列強から開国を迫られる未曾有の危機にあった。武四郎は蝦夷地をロシアから守らなければならないと決意して蝦夷地を探査する。蝦夷地探査はアイヌの人々の案内で行われた。そして武四郎はアイヌ文化の豊かさやアイヌの人々のやさしさに共感していく。しかしやがて蝦夷地を経営している松前藩のアイヌへの搾取略奪の実態を目の当たりにするようになる。武四郎はアイヌの女性リセと出会う。リセは美しく気高く家族を守っているが多くを語らない過去のいきさつがあり、愁いを帯びた瞳が印象的だった。武四郎は江戸に帰り、蝦夷地図を出版する。そしてアイヌが搾取されている厳しい実態を告発した。これに激怒した松前藩は武四郎にさまざまな妨害工作を仕掛け、遂には武四郎の命を奪おうと刺客を放つ。命からがらに追われながらも武四郎は幕府に雇われて、ふたたび蝦夷地を探査することになる。今やロシアの南下を防ぐために蝦夷地の開拓は急を要していて武四郎に白羽の矢が立ったのだった。(公式ホームページから引用)

『永遠のニシパ 北海道と名付けた男 松浦武四郎』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

松浦武四郎/松本潤(嵐)

松本潤

幕末の蝦夷地を調査して、北海道と名付けた男。

リセ/深田恭子

深田恭子

アイヌの女性。武四郎が訪ねたコタン(村)に住む美しい女性。その表情はなぜか愁いを含んでいる。

エカシ/宇梶剛士

宇梶剛士

リセの義父でアイヌの長老。

大久保利通/江口洋介

江口洋介

新政府幕府。

鍋島直正/小日向文世

小日向文世

初代開拓使長官。

ウテルク/木村彰吾

リセの兄・案内人。

市助/ヴァサイェガ渉

リセの息子。

フチ/曽川留三子

リセの義母。

イワンハルカ/納谷真大

案内人。

東久世通禧/山田良明

第二代開拓使長官。

堀井出雲守/石井正則

旧幕府外国奉行。

阿部伊勢守正弘/筧利夫

旧幕府老中。

佐島勘解由/西村まさ彦

松前藩家老。

新堂佐七郎/石倉三郎

商人。

湊屋彦兵衛/斎藤歩

商人。

六之助/有薗芳記

新堂屋手代・案内人。

スタッフ情報

脚本/大石静

代表作にドラマ『恋に恋して恋きぶん』、『鎌倉ペンション物語』、『私ってブスだったの?』、『ふたりっ子』、『オードリー』、『First Love』、『功名が辻』、『おせん』、『セカンドバージン』、『お天気お姉さん』、『セカンド・ラブ』、『家売るオンナ』、『トットちゃん!』、『大恋愛 僕を忘れる君と』、映画『ツルモク独身寮』など

ナレーション/中島みゆき

『永遠のニシパ』を見逃してしまった、もう一度観たい方へ

楽しみにしていた『永遠のニシパ』を見逃してしまった、録画し忘れてしまった、もう一度最初から観たい方は下をCheck↓↓

永遠のニシパ

『永遠のニシパ 北海道と名付けた男』見逃し動画の配信&再放送日程はこちら!【松本潤主演ドラマ】

2019年7月15日
『永遠のニシパ』に関連する記事はこちら↓↓
【2019夏ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。