『デジタル・タトゥー』キャスト、あらすじ、ロケ地&撮影場所!【高橋克実&瀬戸康史出演NHKドラマ】

2019年5月18日(土)21時からNHKで放送スタートの春ドラマ『デジタル・タトゥー』(全5話)。高橋克実、瀬戸康史、唐田えりからが出演することで話題になっています。そこで今回は『デジタル・タトゥー』のロケ地となる撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

『デジタル・タトゥー』のあらすじ

ネットに刻まれた“悪意”は、刺青(タトゥー)のようにいつまでも消えない…!

デジタル・タトゥー

インターネット上での誹謗(ひぼう)中傷や個人情報の拡散に苦しむ人が後を絶たない。他人に知られたくないプライバシーを暴かれ、人格を否定される苦しみ。過去の違法行為がいつまでもネット上にさらされつづけ、セカンドチャンスを得られない絶望。

匿名性に隠れた“悪意”はネット空間にいつまでも残り、消えることがない。ネットに刻み込まれた傷を刺青(タトゥー)にたとえ、“デジタル・タトゥー”と言う。このドラマは、インターネットには全く疎い50代「ヤメ検弁護士」と、動画サイトで荒稼ぎする20代ユーチューバーがバディーを組み、デジタル・タトゥーに苦しむ人々と向き合い、救いだす姿を描くサスペンスである。

 

『デジタル・タトゥー』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

岩井堅太郎/高橋克実

高橋克実

弁護士。元特捜検事で大物政治家・伊藤秀光の疑獄事件を担当した際、伊藤の長男・壮輔を自死に追い込み、失意のうちに検察を去った。

タイガ(伊藤大輔)/瀬戸康史

瀬戸康史

人気ユーチューバー。実は政界の重鎮・伊藤秀光の次男である。腹違いの兄・壮輔とは仲が良く、その自死に対して鬱屈した思いを抱いている。

岩井早紀/唐田えりか

唐田えりか

岩井のひとり娘で大学3年生。早くに母を亡くしたが父親との関係には距離があり、大学進学を機にひとり暮らしを始めた。

伊藤秀光/伊武雅刀

伊武雅刀

政界の重鎮でカジノ法案の旗振り役。タイガの父である。

伊藤壮輔/竹財輝之助

竹財輝之助

秀光の長男で秘書。岩井から取調べを受けた直後に自死した。

吉川美枝子/朝加真由美

朝加真由美

秀光の前妻で壮輔の母。息子の死に関して秀光を疑っている。

高嶋弘一/飯田基祐

飯田基祐

秀光の第一秘書。タイガの存在を疎ましく思っている。

田村正義/八嶋智人

八嶋智人

岩井と同じ弁護士会に所属するおせっかいな弁護士。

小宮山貴士/今野浩喜

今野浩喜

雑誌記者。岩井が検事時代に情報源だった。

オケケ/アイクぬわら

アイクぬわら

岩井の事務所が入るビルの一階でカレー屋を営む。

 

奥村ミサ/久保田紗友

久保田紗友

早紀と同じ大学に通う。ミスコンで準優勝となる。

小西達也/荒井敦史

荒井敦史

早紀と同じ大学に通う。早紀と交際中だが……。

緒方智紀/近藤公園

近藤公園

Vチューバー。ネットでタイガを攻撃するが……。

大野孝史/中村靖日

中村靖日

岩井が地方検事だった時に担当した痴漢事件の被告人。

芝崎ゆかり/中越典子

中越典子

新潟に住む専業主婦。息子を大野の塾に通わせていたが…。

山田加代/徳永えり

徳永えり

人気ブロガー。中西あや子から名誉毀損で訴えられる。

中西あや子/矢田亜希子

矢田亜希子

経営コンサルタントで伊藤秀光から政界へ誘われている。

スタッフ情報

脚本/浅野妙子

代表作に朝ドラ『純情きらり』、ドラマ『ラブジェネレーション』、『神様、もう少しだけ』、『ごめん、愛してる』、『黄昏流星群』、『大奥 最終章』、映画『今日、恋を始めます』など

演出/梶原登城、橋爪紳一朗

スポンサードリンク

『デジタル・タトゥー』ロケ地&撮影場所まとめ

『デジタル・タトゥー』は2019年2月に撮影が行われたようですね。

岩井堅太郎(高橋克実)の法律事務所が入るビルは新橋の久田ビル

久田ビル

JR新橋駅汐留口から徒歩3分ほどの場所にある久田ビル。ここは高橋克実の弁護士事務所が入るビルのロケ地になりました。

久田ビルの住所:東京都港区東新橋1-3-5

 

オケケのカレー屋の外観は汐留高橋歯科医院

汐留高橋歯科医院

久田ビルの1Fにある汐留高橋歯科医院。ここはオケケ(アイクぬわら)が営むオケケのカレー屋の外観撮影地になっています。

汐留高橋歯科医院の住所:東京都港区東新橋1-3-5

 

新橋駅汐留口

新橋駅

東京都港区にあるJR新橋駅汐留口。ここは第1話で高橋克実が歩いていた駅前の撮影場所になりました。

新橋駅汐留口の住所:

 

弁護士会館

弁護士会館

東京・霞ヶ関にある弁護士会館。ここは第1話で高橋克実が国選弁護人の仕事をもらいにきた弁護士会館のビルの撮影場所になりました。

弁護士会館の住所:

 

スポンサードリンク

 

新桜台駅前

新宮駅

東京都練馬区にある新桜台駅。西武有楽町線の駅として知られています。2月19日に桜台駅前で高橋克実が撮影をしていたという目撃情報がありました。

新桜台駅の住所:

 

大森の交通公園通り

大森

JR大森駅東口から徒歩1分の場所にある交通公園通り。ここは第2話で高橋克実と中村靖日が歩いていた繁華街の撮影場所になりました。

交通公園通りの住所:

 

舟渡大橋

舟渡大橋

東京都板橋区にある舟渡大橋。新河岸川にかかる橋として知られており、坂口健太郎や川口春奈が出演した『イノセンス 冤罪弁護士』の撮影地にもなりました。

ここは第2話で高橋克実と中村靖日が話していた橋のロケ地になっています。

舟渡大橋の住所:

 

調査中のロケ地

  • 瀬戸康史が何者かに押された地下鉄「神宮駅」のホーム(第1話)
  • 高橋克実と今野浩喜が話していたジャズバー(第1話)
  • 瀬戸康史が何者かに背中を押された歩道橋下の交差点(第1話)
  • 高橋克実と唐田えりかが話した高級バー(第1話)
  • 高橋克実が訪れた新潟県八梅市の港(第2話)
  • 唐田えりかや久保田紗友らが通う大学のキャンパス(第2話)
  • 高橋克実、瀬戸康史、唐田えりかが食事に来たレストラン(第2話)
  • 高橋克実が訪れた東京拘置所(第2話)

 

この他のロケ地が判明したら更新します。

【2019夏ドラマ特集】

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。