『集団左遷』キャスト、あらすじ、相関図、主題歌!【福山雅治×香川照之出演ドラマ】

集団左遷
2019年4月からTBS日曜劇場枠で放送スタートの春ドラマ『集団左遷!!』。福山雅治と香川照之が共演することで話題になっています。そこで今回は『集団左遷!!』のキャストや登場人物の相関図、脚本や主題歌などのスタッフ情報、気になるあらすじや物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

『集団左遷!!』に関連する記事はこちら↓↓

『集団左遷!!』のあらすじ&原作

あらすじ

銀行員・片岡洋(かたおか・ひろし)は、理不尽なことだと分かっていても、飲み込んで、我慢して、「会社で生き残るためだ」そう考えている“the サラリーマン”。だが、部下や仲間の頑張りにほだされてしまう情に熱い男でもある。

片岡はある日、50歳を目前にして支店長への昇任人事を受ける。その喜びもつかの間、赴任先は廃店が決定している「蒲田支店」だった。上層部からは、「廃店が決まっているので頑張らなくて大丈夫です。無事廃店の際には本部に戻し優遇いたします」という特例を受ける。人生で初めて「頑張るな」と言われ片岡は困惑する。しかし、廃店になることなど知らない支店員たちを前に「頑張らなくてもいいよ」とも言えず、自分の立ち位置に葛藤し、部下たちの頑張りを目の当たりにし、「このままでいいのか」と思い悩んでいく。片岡はドラマの主人公としては決して強くない、自分の立ち位置や見え方なども気にする年齢の、どこにでもいるような50手前の「普通」のサラリーマンなのだ。

片岡の異動先である蒲田支店の副支店長・真山徹はどこか掴みどころのないような男。常に笑顔で、全てを見透かしているような真山の扱いに片岡は苦労する。ああ言えばこう言う、常に上手で返してくる真山だが…。

負け犬になりそうなサラリーマン達は大逆転できるのか!?(公式ホームページから引用)

日本の俳優史に残るイケメンとして知られる福山雅治。50歳となりましたが、これだけ長く”イケメン枠”として活躍してこられた俳優はほとんどいないでしょう。まさに奇跡のような存在です。

また、俳優史に残るカメレオン俳優として名高い香川照之。出演したどのドラマでも強烈なインパクトを残し、時には”主演喰い”と呼ばれるほどの、演技力と表現力を誇ります。

そんな福山雅治と香川照之が共演したのはNHK大河ドラマ『龍馬伝』。福山雅治は主人公の坂本龍馬を、香川照之は準主役の岩崎弥太郎を演じました。後世に残る名作として人気の『龍馬伝』の主役と影の主役を演じた二人。再び息の合った掛け合いが見られると今から楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

原作は江波戸哲夫の小説

ドラマの原作は江波戸哲夫の小説「集団左遷」と「新装版 銀行支店長」。今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

 

『集団左遷!!』のキャスト&相関図、スタッフ情報

スポンサードリンク

キャスト

片岡洋(かたおか・ひろし)/福山雅治

福山雅治

蒲田支店支店長→本部 融資部 部付部長

三友銀行蒲田支店の支店長。大手メガバンクの三友銀行に入行。本部で業務統括部開設準備室の次長として働いていたが、50歳を目前に元大昭和銀行の本店だった蒲田支店支店長への昇任人事を受ける。性格は、少々負けず嫌いで、熱くなりすぎるところがある。それゆえ、理不尽なことには我慢ができず、上司に対しても意見をしてしまうような世渡りが下手で不器用な男。幼なじみとは時々仕事帰りに岩盤浴の中で銀行では言えない愚痴をこぼして、ストレスを発散している。「頑張る」が口癖。

真山徹(まやま・とおる)/香川照之

香川照之

蒲田支店 副支店長→日本橋支店 副支店長

三友銀行蒲田支店の副支店長。大昭和銀行に入行のち、合併で三友銀行員になる。喜怒哀楽をあまり表に出さないが、顔の筋肉は良く動く。若い頃は金策に苦しむ中小企業の手助けをすることに銀行マンとしてのやり甲斐を持ち、実績を上げてきた24時間戦う仕事人間だったが、ある時期から、どんなに忙しくても定時になると毎日仕事の手を止め帰るようになった。片岡にとって敵なのか味方なのかわからない男。

滝川晃司(たきがわ・こうじ)/神木隆之介

神木隆之介

蒲田支店 法人営業1課→品川支店 法人営業課

三友銀行蒲田支店の法人営業1課。中・高・大とエリート学校を卒業したのち、三友銀行に入行した秀才。イケメンで、頭脳も運動神経も抜群。クールで器用な性格。新宿西支店や大阪支店で法人営業を担当する幹部候補生だったが、ある出来事がきっかけでドロップアウトしてしまう。通称「奈落のエリート」。

木田美恵子(きだ・みえこ)/中村アン

中村アン

蒲田支店 法人営業1課→目黒支店 法人営業課

三友銀行蒲田支店の法人営業1課主任。元ヤンキーで高校1年の秋に中退。大検をとって大学進学までした、実は努力の人。曲がったことと安いコロンの匂いがするオヤジが大嫌いで、歯に衣着せない言動から腫れ物扱いされがち。セクハラされ、上司をぶっとばしたことがきっかけで、蒲田に左遷されてきた。オシャレで明るい性格で向上心が強い。海外志向で、絶賛英語を勉強中。

平正樹(たいら・まさき)/井之脇海

井之脇海

蒲田支店 法人営業2課→高井戸支店 法人営業課

三友銀行蒲田支店の法人営業2課。父親が、家業を継がせるための社会勉強としてコネを使って三友銀行に入行。イマドキの若者らしく、気が弱く、真面目すぎる性格で「死にたい」が口癖だが、一方で空気が読めず、滝川に怒られることもしばしば。ワンオクをこよなく愛している。

横山輝生(よこやま・てるお)/三上博史

三上博史

常務取締役人事担当→専務

三友銀行の常務取締役人事担当。大学卒業後、三友銀行に入行。敵と味方を瞬時に峻別する嗅覚に長ける攻撃的な男。誰に対しても敬語を使う。非常に用心深く、人事評価では一切の減点が無い男と言われている。現在は「支店の統廃合」と「人員削減」を2本柱にした大規模な合理化を推し進める。

藤田秀樹(ふじた・ひでき)/市村正親

市村正親

頭取

三友銀行本部の頭取。大昭和銀行の出身で、三友銀行系の会長と副頭取の南口に実権を握られているお供え的な存在。近年のコスト削減の為の人員整理は、銀行の未来の為には賛同せざるを得ないと思っている。実は遠くまで良く通る、素晴らしい声の持ち主。

花沢浩平(はなざわ・こうへい)/高橋和也

高橋和也

蒲田支店 法人営業1課→スーパー川栄 経理部長

三友銀行蒲田支店の法人営業1課・課長。大学卒業後、三友銀行に入行。過去の出来事がきっかけで、4年前に蒲田支店に異動してきた。法人営業1課の長だが、日和見主義な性格で、非常に温厚な性格。婚約中の一人娘が結婚するまでは安定した収入と銀行マンの肩書きを保つため、耐えている。揉み手で本部に近寄り、臨店での本部の接待に全力投球する。

横溝厚男(よこみぞ・あつお)/迫田孝也

迫田孝也

蒲田支店 法人営業2課→町田支店 法人営業課

三友銀行蒲田支店の法人営業2課・課長。就活で三友銀行に落ち、辛うじて大昭和銀行に入行した。大昭和銀行時代は本部の顧客管理部でデータ解析の仕事に従事していたが、合併後、三友銀行からの辞令で蒲田支店の営業に異動。お調子もので、天然パーマ、時々反抗的な態度も取る。本部へのよいしょは花沢に負けないくらい全力投球。

三宅庄司(みやけ・しょうじ)/増田修一朗

増田修一朗

蒲田支店 個人営業窓口課→小岩支店 個人営業課

三友銀行蒲田支店の個人営業窓口課・課長。大昭和銀行に入行し、合併後三友銀行員に。様変わりした以前の真山のことをよく知っており、真山を密かに慕っている。三児のパパ。実は元ラグビー部の様ながっちりとした体格の持ち主であるが、普段はそんなそぶりも見せない。

宮田学(みやた・まなぶ)/谷口翔太

谷口翔太

蒲田支店 法人営業2課→練馬支店 法人営業課

三友銀行蒲田支店の法人営業2課主任。大昭和銀行に入行。合併後に三友銀行へ。親は蒲田商店街の会長で、実家は「宮田食堂」を営む。そのため、蒲田愛が強い。とても顔が濃く、プライドが高く、強がりな男。

藤枝薫(ふじえだ・かおる)/橋本真実

橋本真実

蒲田支店 個人営業窓口課→用賀支店 個人営業課

三友銀行蒲田支店の個人営業窓口課兼テラー主任。大昭和銀行に入行し、合併後に三友銀行へ。常に冷静に無表情で業務を淡々とこなしている。仕事帰りの私服姿はとてもかわいらしく、営業職の木田に密かに対抗意識を持っているらしい。

宿利雅史(やどり・まさし)/酒向芳

酒向芳

本部 支店統括部 部長→本部 総務部 人材開発室付

三友銀行本部の支店統括部・部長。大して仕事はできないが、処世術に長け、引き上げてくれそうな人間を見つけて取り入るのが得意。片岡の元上司で、事あるごとに歯向かってくる片岡を危なっかしくも思っている。

 

南口優(なんこう・まさる)/橋爪淳

橋爪淳

副頭取

三友銀行本部の副頭取。生粋の三友銀行系の人間で、横山と結託し、大昭和銀行系の支店を廃店にしようとする。横山の存在は脅威と感じており、こいつが後輩で良かったと常々思っている。

梅原尊(うめはら・たかし)/尾美としのり

尾美としのり

本部 審査部 次長→本部 支店統括部 部長

三友銀行本部の審査部・次長。片岡の同期。大阪や名古屋の大規模店で支店長を経験しているエリート。しかし、梅原の身にもある事件が起こる。それは…

鮫島正義(さめじま・まさよし)/小手伸也

小手伸也

本部 検査部次長

飛ぶ鳥を落とす勢いで出世してきたエリート銀行員。細かいことが好きで、詰めないと気が済まないタイプ。大学時代は演劇部に所属しており、名脇役として学生演劇界では有名だったらしい。

郷田成道(ごうだ・なりみち)/津嘉山正種

津嘉山正種

会長

三友銀行本部の会長。三友銀行出身で、元頭取。合併を優位に進めた功績で現職についている。頭取の藤田をおいやり、密かに実権を握っているともいわれている。

片岡かおり(かたおか・かおり)/八木亜希子

八木亜希子

片岡(福山雅治)の妻。元・三友銀行横浜支店のテラー。昔は窓口のアイドル的存在でモテたが、本部で片岡と知り合い、片岡のルックスと表裏のない性格に惹かれて結婚。大学時代はアナウンススクールにも通っていたことがあり、アナウンサーを目指していた時代もある。

片岡裕太(かたおか・ゆうた)/絃瀬聡一

絃瀬聡一

片岡(福山雅治)の息子。父親には無愛想で時に反発する中学3年生。

 

真山有里(まやま・ゆり)/西田尚美

西田尚美

真山徹の妻。

青島憲二(あおしま・けんじ)/赤堀雅秋

赤堀雅秋

片岡の幼なじみ”チンタオ”。小さな家業である印刷会社「青島印刷」を継ぎ、社長をしている。近年、大企業に押されて廃れてきている印刷業だが、身の丈に合った収入があれば良いと思っている。

鈴木将之(すずき・まさゆき)/パパイヤ鈴木

パパイヤ鈴木

片岡の幼なじみ”パチ”。結婚して婿に入り、嫁の実家の弁当屋の店長をやっていて、食べることと岩盤浴が趣味。家では嫁に虐げられているが、片岡と共に岩盤浴で発散している。

ゲスト出演者

鶴田育夫/ベンガル(第1話)

ベンガル

育田政子/梅沢昌代(第1話)

梅沢昌代

米山貢次/平山浩行(第1話)

平山浩行

近藤友理奈/中村静香(第1話)

中村静香

宅配業者/山田たかお(第1話)

山田たかお

クラブのママ/LiLiCo(第1話)

LiLiCo

司会者/石井亮次CBCアナウンサー(第1話)

石井亮次CBCアナウンサー

町田良介/市川猿之助(第2話)

市川猿之助

町田エネラルの社長。

三嶋和生/赤井英和(第2話)

赤井英和

稲葉勝/東根作寿英(第2話)

東根作寿英

片岡と同じ三友銀行の同期。大手メガバンクではエリートが配属される新宿支店の支店長。

小池 庄一/三遊亭小遊三(第2話)

三遊亭小遊三

田口るみ/浅野ゆう子(第3話)

浅野ゆう子

田口るみビューティーサロンの社長。

田口孝一/高木渉(第3話)

高木渉

田口るみの夫。

神崎昇/戸次重幸(第4話)

戸次重幸

原珠希/猫背椿(第4話)

猫背椿

太田幸司 /宮川一朗太(第5話)

宮川一朗太

マコト/浅香航大(第5話)

浅香航大

小池庄一/三遊亭小遊三(第5話)

三遊亭小遊三

西村雪子/丘みつ子(第6話)

丘みつ子

樋口冴子/松居直美(第6話)

松居直美

丸橋太郎/筒井道隆(第7話)

筒井道隆

丸橋雄一郎/本田博太郎(第7話)

本田博太郎

上原友治/モロ師岡(第7話)

モロ師岡

金村の妻/大路恵美(第8話)

大路恵美

追加キャストは随時更新します。

人物相関図(第1章)

人物相関図

人物相関図(第2章)

人物相関図

スタッフ情報

脚本/いずみ吉紘

代表作に映画『帝一の國』、ドラマ『トドメの接吻』、『仰げば尊し』、『デスノート』、『極悪がんぼ』、『南極大陸』、『ROOKIES』など

演出①/平川雄一朗

代表作にドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』、『あいくるしい』、『白夜行』、『セーラー服と機関銃』、『ROOKIES』、『MR.BRAIN』、『とんび』、『天皇の料理番』、『わたしを離さないで』、『仰げば尊し』、『A LIFE 愛しき人』、映画『僕だけがいない街』、『春待つ僕ら』など

演出②/田中健太

代表作にドラマ『華麗なる一族』、『南極大陸』、『半沢直樹』、『ルーズヴェルト・ゲーム』、『流星ワゴン』、『下町ロケット』、『小さな巨人』、『陸王』、『ブラックペアン』など

主題歌/エレファントカシマシ「俺たちの明日」

『集団左遷!!』を見逃してしまった、もう一度観たい方へ

楽しみにしていた『集団左遷!!』を見逃してしまった、録画し忘れてしまった、もう一度最初から観たい方は見逃し動画で視聴できますよ!詳しくは下をCheck↓↓

集団左遷!!

『集団左遷!!』見逃し動画の無料配信&再放送日程はこちら!【1話から最終回まで】

2019年4月21日
『集団左遷!!』に関連する記事はこちら↓↓
【2019春ドラマ特集】
次クール・7月スタートのTBS日曜劇場情報↓↓

福山雅治や香川照之の出演作品をParaviで多数配信中!

愛はどうだ』や『あしたがあるから』、『新しい王様』、『小さな巨人』、『流星ワゴン』、『ダブルフェイス』、『MOZU』、『嫌われ松子の一生』など、福山雅治や香川照之の出演作品を動画配信サービスParaviで多数配信中↓↓

▶【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

Paraviのポイント

Paravi

・月額925円(税別)
・会員登録月は無料!
・TBS、テレ東系作品が豊富!独占配信も多数!
・映画やバラエティ番組も豊富!
・WOWOWドラマも視聴できる!

・安心のテレビ局×新聞社系列の運営。(TBS/テレビ東京/日経新聞/WOWOWの合弁会社が運営)
・Paraviだけでしか観れないオリジナルコンテンツも多数配信!
・おすすめ度:★★★★★

人気作品が圧倒的に多いTBS系ドラマを視聴でき、Paraviでしか視聴できないTBSドラマも多数あります。WOWOWのドラマが視聴できるのもかなりポイント高いですよね。いま一番オススメの動画配信サービスです!

▶【登録月は無料お試し】Paraviはこちら

【Paraviで視聴できる福山雅治出演作品】

  • 『ホームワークスペシャル』(唐沢寿明、清水美砂、福山雅治):1993秋のスペシャルドラマ
  • 『愛はどうだ』(緒形拳、清水美砂、福山雅治):1992春ドラマ
  • 『あしたがあるから』(今井美樹、石橋凌、福山雅治):1991秋ドラマ

【Paraviで視聴できる香川照之出演作品】

  • 『新しい王様』(藤原竜也、香川照之、武田玲奈):2019冬ドラマ
  • 『小さな巨人』(長谷川博己、香川照之、岡田将生):2017春ドラマ
  • 『流星ワゴン』(西島秀俊、香川照之、吉岡秀隆):2015冬ドラマ
  • 『LEADERS』(佐藤浩市、香川照之、宮沢りえ):2014春のスペシャルドラマ
  • 『MOZU』(西島秀俊、香川照之、真木よう子):2012春ドラマ
  • 『ダブルフェイス』(西島秀俊、香川照之、小日向文世):2012秋ドラマ
  • 『贖罪』(小泉今日子、蒼井優、香川照之):2012冬ドラマ
  • 『オボエテイル』(村上淳、麻生祐未、香川照之):2011公開の映画
  • 『新参者』(阿部寛、黒木メイサ、香川照之):2010春ドラマ
  • 『嫌われ松子の一生』(中谷美紀、瑛太、香川照之):2006公開の映画
  • 『明日の記憶』(渡辺謙、吹石一恵、香川照之):2006公開の映画
  • 『対岸の彼女』(夏川結衣、多部未華子、香川照之):2006冬のスペシャルドラマ
  • 『北の零年』(吉永小百合、渡辺謙、香川照之):2005公開の映画

配信情報は2019年2月12日時点のものです。最新の配信情報はParaviサイトでご確認ください。

【Paraviで視聴できる最新ドラマ】

  1. 初めて恋をした日に読む話』(深田恭子主演):2019冬ドラマ
  2. グッドワイフ』(常盤貴子主演):2019冬ドラマ
  3. メゾン・ド・ポリス』(高畑充希主演):2019冬ドラマ
  4. 新しい王様』(藤原竜也主演):2019冬ドラマ
  5. よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(真木よう子主演):2019冬ドラマ
  6. フルーツ宅配便』(濱田岳主演):2019冬ドラマ
  7. 日本ボロ宿紀行』(深川麻衣主演):2019冬ドラマ
  8. さすらい温泉 遠藤憲一』(遠藤憲一主演):2019冬ドラマ
  9. 中学聖日記』(有村架純主演):2018秋ドラマ
  10. 下町ロケット2018』(阿部寛主演):2018秋ドラマ
  11. 大恋愛 僕を忘れる君と』(戸田恵梨香主演):2018秋ドラマ
  12. ハラスメントゲーム』(唐沢寿明主演):2018秋ドラマ
  13. 『天 天和通りの快男児』(岸谷五朗主演):2018秋ドラマ
  14. 忘却のサチコ』(高畑充希主演):2018秋ドラマ
  15. このマンガがすごい!』(蒼井優主演):2018秋ドラマ
  16. 『tourist』(三浦春馬主演):2018秋ドラマ
  17. 義母と娘のブルース』(綾瀬はるか主演):2018夏ドラマ
  18. 『チア☆ダン』(土屋太鳳主演):2018秋ドラマ
  19. 『この世界の片隅に』(松本穂香主演):2018夏ドラマ
  20. 『ラストチャンス 再生請負人』(仲村トオル主演):2018夏ドラマ
  21. 『インベスターZ』(清水尋也主演):2018夏ドラマ
  22. 『GIVER 復讐の贈与者』(吉沢亮主演):2018夏ドラマ
  23. 『花のち晴れ 花男Next Season』(杉咲花主演):2018春ドラマ
  24. 『あなたには帰る家がある』(中谷美紀主演):2018春ドラマ
  25. ヘッドハンター』(江口洋介主演):2018春ドラマ
  26. 執事 西園寺の名推理』(上川隆也主演):2018春ドラマ
  27. 『宮本から君へ』(池松壮亮主演):2018春ドラマ
  28. 『ブラックペアン』(二宮和也主演):2018春ドラマ
  29. 『きみが心に棲みついた』(吉岡里帆主演):2018冬ドラマ
  30. 『アンナチュラル』(石原さとみ主演):2018冬ドラマ
  31. 『陸王』(役所広司主演):2017秋ドラマ
  32. 『コウノドリ2017』(綾野剛主演):2017秋ドラマ

この他、『逃げ恥』、『天皇の料理番』などの人気作品も多数配信中!

配信情報は2019年2月12日時点のものです。最新の配信情報はParaviサイトでご確認ください。

スポンサードリンク



スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。